フルサスMTBに心を奪われてみる

ママチャリ号出陣!
a0156548_19152544.jpg

土日は気温が高く、いい感じで雪が溶けてきたので、スパイクMTBはお役ご免。
さようなら、アイススパイカー。
また来年、真駒内120分耐久で行動を共にしよう。

琴似の文教堂書店でMTB雑誌を購入。
a0156548_19154431.jpg

何を勘違いしたが、あれだけ先週のレースで苦しんだのにも関わらず
「MTBの楽しさ」に目覚めてしまった私は
街乗りだけではなく、オフロードでも自転車を楽しみたいなあ。
それだったら、フルサスのMTBがいいんじゃないかなあと、悪魔に魂を売り渡しそうになっている。

ただ、フルサス車は高い。
ちゃんとした奴だったら20万以上はする。
とても私のような一般市民には手の出るような値段ではない。

と、思いきや「10万円台でフルサスMTBを手に入れる」だあ!
この表紙の文字にビビビと来て、一目散に雑誌を持って、レジへと走っていったのであった。

おお、すげえ。10万台でもこんなに立派なのか、フルサス車。
スペシャのキャンバーコンプが紹介されていたが(雑誌表紙の自転車です)
そっか、そっか、17万で油圧ディスクに、コンポはSLXか。すげー、すげーよ。

http://www.specialized.com/ja/ja/bc/SBCProduct.jsp?spid=52769&scid=1000&scname=%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3


でもね、私の中のもう一人の悪魔がささやくわけですよ。
こんなもん買ったところで、普段乗りには全く使えないだろうと。
山まで行かなかったら、楽しめないだろうと。
これ以上、家にチャリを増やして一体どうするんだと。

(以下、我が内なるデーモン達の会話)

ホシゾー君 「じゃあ、山まで車でチャリ搭載して行けばいいじゃん」
イランネン君 「でも、コンパクトカーじゃあ、チャリ搭載するのがめんどくさいよ」
ホシゾー君 「じゃあ、軽の1BOXでも買えばいいじゃん」
イランネン君 「えー、ウチの車庫低いから、1BOXなんて入んないよ」
ホシゾー君 「引っ越せばいいじゃん。どーせなら、チャリ5台ぐらい置いても大丈夫なぐらい広い家に」

かくして、フルサスMTBから始まって、軽の1BOXカーが欲しくなり
ついでに、どんなにボロボロでもいいから、チャリを何台置いても大丈夫なような
40平方メートルぐらいの部屋に引っ越したいという願望が、突発的に高まっていったのであった。

そんなわけで、日曜の午後、ひたすら中古車サイトや不動産サイトを見て、時間をつぶしたのであったが
多分、私のこれからやろうとしていることは、人として間違っているんじゃないだろうか
そんな強い疑問を抱きつつ、今回の日記を終わる。
[PR]

by gossy54200 | 2011-03-13 19:49 | MTB | Comments(2)  

Commented by waltz_t at 2011-03-13 20:22
今日は僕はスパイクMTBで結構走ったんですが、シャーベット状態とアスファルト剥き出しの両極端に閉口しました。
時期が時期なだけに被災地と比べてしまうのですが、そうやって比べてしまうこと自体が、*人として間違っているんじゃないだろうか*と考えてしまうところでもありました。
Commented by gossy54200 at 2011-03-13 20:41
今日みたいな日はスパイク泣かせの日ですね。
先週のレースで見た、SURLYのPUGSLEYみたいな自転車がこの季節には一番役立つかもしれません。

あれですね、被災地のことを考えたら、こんなくらだないことに頭を悩ませている場合じゃないのですけどね。

<< ??? 地震 >>