3月のラン日記

3月8日 健康づくりセンタージョギングコース10km 1時間5分42秒

100円玉を入れたら使用後にそのコインが戻ってくるコインロッカーで
どういうわけかカギを開けたら100円玉が2枚出てきた。
「お、ツイてる」と思ったが、天誅が下ったのか、それからしばらく風邪で寝込んだ。


3月15日 健康づくりセンタージョギングコース5km タイム測定せず

風邪で体調を崩して半日年休をとったのに、なぜ走る?
体中がふらふらして、妙に気持ちよかった。


3月17日 健康づくりセンタージョギングコース10km 1時間3分45秒

どういうわけか、おととい走って体調が復活した。
人間の体はどうなっているのかよくわからない。


3月20日 健康づくりセンタージョギングコース20km タイム測定せず

久しぶりにロングで走った。
体が重く、2時間10分以上かかったような気がする。
8年間使っているシューズの限界を感じた。
次の日シューズを買った。


3月23日 健康づくりセンタージョギングコース10km 53分15秒

Newシューズはまだ届いていないので、古いシューズで走った。
せっかくいいシューズを買ったので、それにふさわしい時間で走ろうと思って気合を入れた。
わかったことは「別にシューズ買わなくても、その気になればそこそこ走れるじゃん」ということだった。


3月29日 健康づくりセンタートレッドミル5km 32分ぐらい ジョギングコース3km 16分18秒

ついに新しいシューズをデビューさせた。
やはり軽い。かかとのクッションも安定性がある。
羽が生えたような気分というのは言いすぎであるが、やはり新しいシューズはちょっと違うと思った。
しかし、どんなにいいシューズを買ったところで、結局はエンジンがしっかりしていないと
しんどいものはしんどいし、遅いものは遅いということがわかった。


3月31日 家の周りをテキトーに約6.5km タイムは測定してないが、大体45分ぐらい

久々の外走り。
夜の冷たい風が妙に心地よかった。
せっかくの新しいシューズを汚すのはもったいないと思って、古いシューズで走った。
クッション性があまりなく、重いシューズなのであるが
私ぐらいのへっぽこ走力では、そんなにシューズで走りは変わらないということがわかった。


3月の走行距離 69.5km。
100kmぐらいは走りたかったところであるが
風邪を引いたり、自転車に心を奪われたり、めんどくさかったりで、こんな感じになってしまった。
これからは自転車と走ることの両立が課題である。
17日の伊達ハーフまでには、100kmぐらい走りこみたいところだ。

それにしても、昨日の外ランは思ったよりも気持ちよかった。
あまりに気持ちよかったので、昨日寝る前に
「よーし、今日は早起きして、がんがん走りまくるぞ」と決意したのであったが
豪快に寝坊した。

過ぎたことをくよくよしても仕方がない。
明日から心を入れ替えて頑張ろうと思うのであるが
明日からは、また寒くなるしやっぱり嫌だなあと、三日坊主以前の問題なのであったのだ。

2011年度のスタートを迎え、前向きなのか後ろ向きなのか
自分でもよくわからないところで、今回の日記を終わる。
[PR]

by gossy54200 | 2011-04-01 23:29 | ランニング | Comments(2)  

Commented by とみー at 2011-04-02 00:06 x
夜ぼーっとしている時なんかは、よく、朝早起きして
ジョギングしたり、その他体を動かしてから
仕事に行こうかななんて思ったりするけど
実行するのは至難の業だよね。。。
20キロは余裕なんだね~。
Commented by gossy54200 at 2011-04-02 14:38
たまーに、朝早く起きて体を動かすと、確かにすごく気持ちいい。
気持ちいいのはわかるが、結局は

体を動かす気持ちよさ<<<<<(超えられない壁)<<<<<朝のまどろみを楽しむ至福の時

なんだよな。

20キロは余裕ってわけでもないが、なんとか次の日も普通に活動することができる距離。
30キロ超えてからがしんどいんだよね。

<< MTBを夏タイヤに ブロンプトンで行く、伊達ハーフ... >>