定山渓に行きました

そんなわけで、男だらけの定山渓1泊2日ツアーに行ってきました。

定山渓まで約30kmっつーことで、ロード引っ張り出すには短すぎるし
輪行予定ないのにブロンじゃあなんだし
ママチャリでは長すぎるしっつーことで、今回の相棒はMTBを選択。

MTBにはロードの快適性も、ブロンの携帯性も、ママチャリのお気楽さもないんだが
輪行なし、市街地走行ありの50km程度の走行にはベストなんだよね。

万が一、私に鬼嫁が現れて
「あんた、こんな4台も自転車あってもしょーがないでしょ!どれか1つにしなさい!」
と、キレられた日には、多分、一番オールマイティーなMTBを選択すると思う。

気温は9度、寒い。左に曲がって、定山渓へと進みます。
a0156548_17555139.jpg

豊平川河川敷の雪捨て場には、まだしつこく大量の雪が残っている。
もっとも写真では、ただの泥のようにしか見えんが。
a0156548_1812317.jpg

国道230号線(石山通)をひたすら進めば定山渓に着くのであるが
それもあまり面白くないので、石山から国道を抜けて、白川方面に進んで行くことにしよう。
a0156548_183574.jpg

おお、この道は車が少なくてよいではないか。
果樹園なんかもあって、とても札幌市内とは思えない田舎具合がグーだ。
これは定山渓方面に行くときに使える道だな。
アップダウンが多いのが、ちょい難点だが。
ひー、しんど。

てんとう虫の家と桜。
a0156548_18495878.jpg

小金湯から再び国道230号線に復活し、5kmぐらいで定山渓到着。
今は、やっていない秘宝館。当然レストランもやっていない。
a0156548_18531226.jpg

足湯。
a0156548_18551370.jpg

この写真をとるときに、50人ぐらいの仮装大会みたいなカッコをした行列に出くわした。
けっこー、コワそうなにーちゃんもいたので、目も合わせずに通り過ぎるのを待った。
一体、何の集団だったのかは不明。

着きました、定山渓ビューホテル。
a0156548_18565495.jpg

自転車置き場はないので、テキトーに駐車場の端の芝生に停めておこう。
a0156548_1858571.jpg

さあ、チェックインして、部屋に行こう。
おー、おー、もうみんな来てたのか、ワッハッハ、久しぶりじゃのう。
まずは缶ビール一杯。
プハー、うめえ。

(このブログにも何度か書いているが、私は酒が基本的にダメな人で、ビールを飲んで「うめえ」と思うことは5年に1回ぐらいしかないのだが、どういうわけかこの日は「うまい」と感じた。自転車後のビールは相性がいいのだろうか?)

缶ビール一杯ですっかりできあがった。
私はつくづく経済的な人間だ。

よーし、今度は風呂じゃ、風呂。
プハー、広いぜ。
プハー、気持ちいいぜ。
やっぱり日本人の休みは温泉に限るなあ。

よーし、飯だ。

・・・・・・。

うむ、これはなんつーか、あれだが
所詮、食事込みで6900円なんだから、ぜーたくは言うまい。
ホテルのバイキングメシなんて、こんなもんだ。
まあ、腹いっぱいにはなったよ。
ごちそうさま。

再び、酒。

カンパーイ。

やはり、缶ビール1杯で出来上がってしまう。
うーい。
男だらけの飲み会は気楽でよい。
話の内容は、札幌歓楽街の経済的快楽的考察が中心で
非常に高尚で、女子供はすっこんでろという内容なので、ここでは触れないことにする。
この場で「チクニー」という重要な単語を覚えたが
この言葉に関しても、その場でグーグルで検索をかけて意味を調べるなどいう野暮なマネはしないでほしい。
男には知られて欲しくない部分がたくさんあるのだ。

こうして、秘密の話をたくさんしながら、夜は更けていったのであった。

よし、気持ちよくなったし寝るか。
クカー。

はー、朝だ。もうちょい寝ていたいけど、起きるか。
げー、頭重い。でも、起きて風呂入るか。
かー、だりい。
軽くのどが痛くなり、どうやら風邪を引いてしまったようだ。

さー、帰るか。
みんなお疲れさま~。
とっても楽しかったよ。ありがとう。
また、誘ってくれ。
今度はコンパニオン付きコースで。

天気はいいけど、とにかく寒かったね。
最高気温9度か・・・。地球温暖化なんてウソだろう。
a0156548_19172946.jpg

家帰ったら、ロード乗ろうかなあとかちょっと思ったけど
やっぱり、そんな気力はなかったですね。
これで、今日の自転車はおしまい。
(走行距離 67km)

たまには、こーゆーぬるくてダラダラした週末もいいなと思いつつ、今回の日記を終わる。
[PR]

by gossy54200 | 2011-05-15 19:19 | MTB | Comments(2)  

Commented by waltz_t at 2011-05-15 21:42
いやはや、今日も昨日も寒かったですねぇ。
雨が降らないだけマシかもしれませんが、でももう5月の半ばなんだし・・・と思います。

>一番オールマイティーなMTBを選択
ブロンプトンじゃないんですね?
ちょっと意外でした。あ、でも、冬のことを考えてってことですか・・・
Commented by gossy54200 at 2011-05-15 22:19
ホントに嫌になるほど寒いですね。
春先なら、雪がなくなったうれしさから、無理しても乗るんですが
さすがにこの季節になるとうんざりしますね。

>オールマイティーなMTB
冬のこともあるんですが、すべての自転車の代用になるのが結局のところコイツなのですね。
(やる気になれば輪行も行けますし)
特に目立つところもなく、特徴がなさ過ぎるところも、気に入っています。

<< 今ごろになってKARAを知る 沖縄の島を自転車でとことん走っ... >>