第32回北海道ロードレース(その3)

その1 その2

なんか折り返しまでやたら体が軽くて、ぐいぐい前に進んでいくなあと思っていたら
単に強い追い風に後押しされていただけなんですね(風速5m/sはあったと思う)。

折り返し地点を過ぎて、ぐわぁーと向かい風をモロに浴びて、足取りがめちゃくちゃ重くなります。
11km地点ぐらいで交わしたと思った、コンサにーちゃんに抜かれ
彼の姿はどんどん遠ざかっていきます。

さようなら、コンサにーちゃん。
この辺りがJ1昇格に向けて目標のあるチームと
セ・リーグで最下位を突っ走っているチームの差なんだろうなあ。

13kmでついにキロ5分ペースを維持できなくなりました。
そりゃあ練習でも走っていないような速さでここまで来たわけだから、失速もするわなあ。
練習でできなかったことが、本番でできるわけがないと。

折り返し地点を過ぎて、後続のランナーとすれ違うわけだが
奇抜なカッコで走っている人はほとんどいなかったですね。
ドン・キホーテで売っているような着ぐるみを着て走っている人が一人いたぐらい。

そんでもってコンサにーちゃんの他にも、コンサレプリカユニで走っていた人が結構いましたね。
何かの集団だったんだろうか?
それに対して、ファイターズユニで走っている人は誰もいなかったです。
だからどうしたと言われればそれまでだが。

ペースが落ちて、後続のランナーにどんどん抜かれますね。
15km通過タイム、1時間15分5秒。(10~15kmのラップタイム25分13秒)

こっから頑張って、後6kmちょっとを30分以内で走れば、1時間45分切りも見えてくるのだが
1時間45分っつーのも、目標としては中途半端だなと思って、マイペース走行を貫く。
というか、もうマイペース走行で行くぐらいの体力しかなかったですね。

それでも後で結果を見ると、15km過ぎからもキロ5分30秒ペースで走れているんだけど
それまでキロ5分ペースで走っていたので、妙に遅く感じますね。
実際、どばどば抜かれていたし。
ハーフのスピードについていけなくなりましたね。
ハーフはハーフでフルとは違った難しさがある。

17km地点ぐらいで、千葉ロッテマリーンズのレプリカユニを来ている奴を発見。
彼は私以上に消耗しているようで、ほとんど歩いている感じだ。
ここは情け容赦なく、ベイスターズユニの私が抜かしていく。

さらば、ロッテユニの人。
パ・リーグ最下位の分際で、ベイスターズに勝とうなどと100年早いのである。
ベイスターズマシンガン打線は、唐川を打ち崩し(ロッテの人は唐川のユニを着ていた)
裏日本シリーズを制したのであった。

最後の3kmぐらいは真駒内公園を回ったわけだけど
ここが精神的に辛かったですね。
なんで、目の前にゴールがあるのに、わざわざ遠回りせなあかんのかと。
(10kmのコースは真っ直ぐ行けばすぐゴールなのに、ハーフは遠回りしないとならなかったのだな)
天気はいつの間にか雨が上がって、また晴れてきました。
落ち葉の絨毯の中を走っているような感じで、紅葉も鮮やかだったような気がしたが
そんなものを楽しむ余裕はなし。

頭の中では最後の3kmでスピードアップだ!
なんて考えていたけど、体は正直です。
もうスピードを上げることはできず。
ただ惰性で走ります。

でもってなんとなくゴール。
(写真は私のゴールシーンとは全く関係ありません)
a0156548_22284584.jpg

特に感激も何もなく、本部席でスポーツドリンクをもらって、記録証を受取ります。
a0156548_2231384.jpg

タイムは1時間47分45秒と、伊達のタイムを4分ぐらい上回ったんだけど
特にうれしいとかそういう感慨はなし。
実際、あのころに比べると走力はついてきてるし、もうちょっとやれたんじゃないかなあと。
キロ4分台でガンガン走り込まないと、ハーフのスピードにはついていけんな。
一応、今度ハーフに出ることがあったら1時間45分を目標にしよう。
目標としてはちょっと中途半端だが、やっぱり目標のある無しでは全然モチベーションが違うしな。
ハーフでこのくらいの時間で走れれば、フルのサブフォーも見えてくるんじゃないかと。
(どうも初心を忘れてしまって、伊達のときに純粋に感じた「ゴールの喜び」を味わえなくなってきているのが悲しいな。走力がそれなりにつくことは必ずしも幸せなことではないんだなあと)

ゴールして、とっとと帰ってもよかったんだけど
大抽選会があるということで、貧乏症の私としては、何か当たったらもったいないかなと惰性で参加。

あまり文句は言いたくないのだが
抽選会はダラダラした展開で、1時間半ぐらい時間を費やし、途中で帰りたくなった。
でも、帰ってから何か当たったらもったいないしなあと思いながら、最後までいたが、当然何も当たらず。
まあ、目玉商品の折りたたみ自転車なんていらないし、別に当たんなくてもいーや。
もし来年以降、この大会に出ることがあったら、抽選会はパスしよう。
(個人的意見としては、小物の景品はあらかじめ抽選しておいて、結果だけ貼り出せばいいと思う)

この大会、運営自体は素晴らしく、北海道マラソンクラブの方々には感謝の気持ちで一杯なのだが
肝心の私の方が、特に目的意識もなく、なんとなく参加したので、イマイチ楽しめなかったような気がする。
来年の北海道マラソンのつなぎの大会としては、期間が空きすぎだしなあ。
これから冬に向け、ランのモチベーションを保つのが難しい季節になってくるなあ。
本州マラソン大会遠征とか、クロカンスキー挑戦などを視野に入れながら
冬の過ごし方を考えていきたいと思う。

そんなわけで、2011年はやたら私にとっては体育会系の年になってしまったようだが
私の今年のスポーツイベントはこれで全ておしまいで
また冬に向けて、文化系男子に戻ろうと思いつつ、今回の日記を終わる。

(このシリーズ終わり)
[PR]

by gossy54200 | 2011-10-18 22:58 | ランニング | Comments(13)  

Commented by おかず汁粉 at 2011-10-20 00:43 x
なんだか今更なのですが・・・うちの夫、これに出場してたっぽいです。仕事関係(否・スタッフ)で走るってだけ聞いていたけれど右から左へ受け流しておりました。改めてレポ感謝です。
どんだけコミュニケーションとれていないかがバレバレだわ(^^;
うはぁ・・・。
Commented by かっぱちゃん at 2011-10-20 11:22 x
三回にわたっての投稿、今読み終えました。楽しませていただきました(笑)
河川敷の大会だと、奇抜なヤツはほぼ皆無です。

ファイターズはいなかったんですね。
CS進出を決めたんで、ファイターズファンも一安心してたんでしょうか?

声援が少ないと、仮装もヤル気なくなります。
Commented by かっぱちゃん at 2011-10-20 11:32 x
(コメントって300文字以内なのね。何回かに分割します)

仮装賞みたいなのを作って、一番目立ってた選手に賞品をあげれば、仮装ランナーも増えるでしょう。

豊平川の大会で仮装するとしたら、北海道マラソンに向けての練習になっちゃいます。
Commented by かっぱちゃん at 2011-10-20 11:35 x
ユニフォームくらいなら、普段の練習でも着れそうですが、着ぐるみ系はぶっつけ本番です(笑)
(僕は毎回ぶっつけ本番)
着ぐるみで練習してたら逮捕されそうです(笑)
着ぐるみ系を試すには、よいかもです。
あとは、応援もないし精神的なトレーニングにも最適です。
しかし、この時期だと、ちょっと早すぎ?(笑)
Commented by かっぱちゃん at 2011-10-20 11:37 x
僕のちっちゃな夢は、北海道内のあらゆる大会にアンパンマンで出場することです。
道内で知らない人はいないくらいのレベルになりたいです。
北海道に住んだら、実現させます。

抽選会、時間かけすぎですね。
何も貰えなかったら、損した気分です。
Commented by かっぱちゃん at 2011-10-20 11:43 x
ちなみに昨年、静岡の大井川マラソンに出場しましたが、抽選はすべて貼りだされてました。

めおと箸?
なんか2組の箸もらいました。

独身なんですが…(笑)

まだ未使用のままです。

その大会、かなりの人が何か貰えます。
Commented by かっぱちゃん at 2011-10-20 11:43 x
33kmくらいのエイドは凄いです。
ちょっとした物産展です(笑)
欠点は河川敷のコースなので、つまらないです(笑)

アンパンマンで走りましたが、死にました。
応援がないと、ダメですね。
5時間半くらいかかりましたし。

北海道マラソンでは、ぜひとも仮装を期待してます!アンパンマンに勇気をください!(笑)
Commented by かっぱちゃん at 2011-10-20 11:45 x
(投稿順に読んでください!)
Commented by gossy54200 at 2011-10-20 18:23
>おかず汁粉さん

あらら、旦那様も出場されていたのですか、お疲れさまでした。
(と、さりげなく参加者名簿をチェックしようとしましたが、1500人以上も申込者がいると探す気も失せます)

あいにくの土砂降りの雨でした。
おかず汁粉さんに「雨女」疑惑がかかっている今日このごろですが
ひょっとして旦那様に「雨男」が乗り移っています?
Commented by gossy54200 at 2011-10-20 18:27
>かっぱちゃん

たくさんコメントを下さってありがとうございます。
私が最近、ランを続ける原動力はかっぱちゃんにあります!

来年の北海道マラソンは私が「バイキンマン」に扮し、「アンパンマン」「バイキンマン」との共演となるのでしょうか?
最後尾スタートでも完走できるように、たくさん練習して楽しく走れるように頑張ります!
今から来年の北海道マラソンが楽しみです(気早すぎ)
Commented by gossy54200 at 2011-10-20 18:36
>かっぱちゃん

(追伸)
マラソンではありませんが、モエレ沼のママチャリレースでは
仮装部門の賞もあります。

キン肉マンやらマリオやらピーチ姫やら仮装チャリダーがたくさんいて楽しかったですよ。

クロカンスキーの大会にも仮装部門がある大会がありますね。
今年の冬は歩くスキーもやってみようかしら?
仮装のために(笑)
Commented by かっぱちゃん at 2011-10-20 20:30 x
(道民じゃないのに)道内に仮装を普及させることがひとつの目標です。

北海道マラソンも、もっと仮装ランナーが増えてくれればな…と願っています。

来年は一緒に走りましょうか?
ペースは合わせますんで。
Commented by gossy54200 at 2011-10-20 23:21
一緒に走りましょうなんて、ありがたい提案です!

これで北海道マラソンに対するモチベーションもますますUPすると言うものです。
もりもり練習して、一緒に走れるように頑張ります\(*⌒0⌒)♪
(目標、4時間半ぐらいで)

<< 不動心 第32回北海道ロードレース(その2) >>