孤独の自転車置き場

a0156548_21445066.jpg

自転車置き場で、放置自転車以外の自転車は自分だけって状況を見ると
いかに自分は世の中の常識を無視したトンデモ野郎なんだなあとつくづく思い

あ~、こんな時期に自転車に喜々として乗っている自分はアホやなあ、幸せだなあ

なんてことをしみじみ感じるのである。


北海道の冬に自転車に乗りながら、滑る足元を気にしながら歩いている歩行者を見ると

こんな悪条件で自転車に乗っている私は、自転車の神に選ばれた存在なのではないか

なんて錯覚を覚える。
ほとんどの人がやろうとしないことを喜んでやれるというのは、ある意味幸せなことである。

ただやっぱり片道2kmぐらいが、普段の冬のカッコでは限界かな。
それ以上の距離になるとスキーに行くときのような装備が求められる。
快適を感じる冬の自転車はせいぜい5~10kmぐらいなんだろうなあ。

なんて思っている私はまだまだ甘いなと思いつつ、今回の日記を終わる。
[PR]

by gossy54200 | 2011-12-06 22:03 | MTB | Comments(6)  

Commented by おかず汁粉 at 2011-12-06 22:25 x
ふふふ・・・30km走ったらまた新しい世界が開けるかもですよ。
Commented by タクランケ at 2011-12-07 04:25 x
自分も自転車置場で同じ事を思ってましたよ(笑)

ちなみに、スキー並みの装備で10km走ったら汗地獄でした^^;
停まったら寒いぐらいが丁度良いので、意外と軽装で走ってます。
Commented by gossy54200 at 2011-12-07 20:23
>おかず汁粉さん

30km超は、小樽サイクリングと真駒内で懲りましたからなあ・・・。
いや、エンジンを強化した今年は違うかも?
(と思い挑戦してやっぱり後悔するパターン)
Commented by gossy54200 at 2011-12-07 20:31
>タクランケさん

自転車置き場の中でもスパイクMTBはひときわ目立つ浮いた存在だなあと思ったりします。
この優越感(なのか?)がたまらないですねえ。

冬のサイクリングは体幹部は暑いんですが
顔や末梢部分が寒いというか痛いのですよね。
目出し帽で走りたくなること多数です(笑)
Commented by PPS at 2011-12-08 00:42 x
冬は走ったら暑い、止まったら寒い。汗の乾きのいい素材のシャツは・・・?ウエア選びが大変ですよね。
Commented by gossy54200 at 2011-12-08 22:07
冬のウェア選びは
1)汗の乾きのいい素材の下着
2)抹消部分の保温
の2つが難しいなあという気がします。
近場をちょこちょこ走るだけだったらいいんですけど
10kmを超えるようなサイクリングになると
「あー、服装失敗したー」と思うことしきりなのですよね。

<< TOEIC600点化計画(その1) 桃太郎でタンメン >>