つどーむ30km+東区「CAROL」

今日は日曜出勤の分の代休だったのだが
二度寝してしまい午前の時間を無駄に使ってしまったぜ、チクショー。

起きて、HBCラジオの「カーナビラジオ午後一番」を聞く。
「カーナビラジオ」を聞いていると
「ああ、俺は平日の昼間から仕事もしないでぐーたらに過ごしているなあ」
と、つくづく幸せな気分になれる。

高校時代によく聴いたラジオ番組で使われていた
「♪ ウパウパティンティン ウパウパティン」って曲がかかっていて懐かしかった。
そっか、そっか、あの曲のタイトルは「へんな女」で、水原弘って人が歌っていたのか。
へぇ~。
初めてフルコーラスで聴いたけど、サビ以外のところも十分変でおもろい曲だな。

どんな曲か紹介しようと、YouTubeで動画を探そうとしたが、なかったので
「ウパウパティンティン」については、懐かしいと思う人だけ懐かしんでください。

で、行きました。つどーむ。
今日は北海道マラソンTシャツで気合を入れて走ります。
a0156548_2325388.jpg

デザインがダサダサであんまり着る気がしないのだけどね。
あくまで練習用で、周りの人に
「おお、この人は一見チンタラ走っているように見えるが、実は北海道マラソンに出たつわものなのか!」
と思わせる効果がある・・・か、どうかは知らない。

久々に30km走。
暗くなるまで走ります。
こんな長い距離を走るのは北海道マラソン以来だが
適度に寒いので、そんなに体力は消耗せず。
2:53:08。
久しぶりの割には、そんなに疲労は残らなかったな。
いい調子だ。

でもって、今日はたくさん走ったから、カレーのどーむ盛に挑戦してやるぜ!
なんて思っていたが、食堂はすでに14:00に閉まっているので、別の大盛り系の店に行きます。

東区本町「CAROL」。環状線沿いにあります。
a0156548_2310689.jpg

アメリカンな外観ですが、中身もアメリカンです。
a0156548_23105959.jpg

タイムボカンシリーズに出てくるようなドクロがいい味を出している。
a0156548_23173138.jpg

大盛りダイナマイトパワーランチ(910円)。
ランチとなっているが、夜でも食うことができる。
a0156548_23192147.jpg

ライスに和風ツナパスタにチーズのかかったチキンカツ。
これで何kcalあるのかと思ってはいけない。
多分30km走で消費したカロリーを上回ることはないだろう。

ということで、いただきます。
結構キツイかなあと思ったが、思ったよりあっさり完食。
普通の店の大盛りよりちょっと多いぐらいだね。
食えない盛りではない。
他にも大盛りダイナマイトランチとか大盛りダイナマイト定食とかがあります。
ただ、ダイナマイト掟破りコースは、大食いに自信のある人じゃねえと食えないだろうなあ。
(昔、私は半分以上残して撃沈した)

ごちそうさまでした。
運動した後ならいいけど、そうでないときはキツイだろうなあ、量も味付けも。
若者向けの店だね。
漫画が多いので、長居するにはいい感じの店です。

≪店名≫ CAROL(キャロル)

≪住所≫ 北海道札幌市東区本町2条5丁目7-13

≪電話番号≫ 011-784-5607

≪駐車場≫ 店舗前に3台

≪定休日≫ なし

≪営業時間≫ 11:00~25:00

≪地図≫ 環状通沿い。ラーメン屋「ブタキング」の斜め向かいぐらい。


最近、このブログがB級グルメブログになりつつあるなあと思いつつ、今回の日記を終わる。
[PR]

by gossy54200 | 2011-12-13 23:37 | ランニング | Comments(2)  

Commented by かっぱちゃん at 2011-12-15 02:09 x
北海道マラソンTシャツ、毎回ダサいです。
過去6大会分、未開封のままです。
今年のはまだマシかもしれません。
Tシャツ要らないから少しでも参加費安くしてくれって感じです。

こういうTシャツを着てると、きっとつわものに見られてます。
スポーツクラブで、聞いたこともないマラソンTシャツを着てるだけで、つわものに見えてしまいます。

それにしても30km走、速いですね。
Commented by gossy54200 at 2011-12-15 20:54
>Tシャツ要らないから少しでも参加費安くしてくれ

これは同意ですね。
8000円は確かに高いです。
まだ、タオルとかの方が使えますね。

私の中では「サロマ100km」のTシャツを着ている人は
無条件に「すげえ」と思い、そのままひれ伏したくなります。
他にも本州の知らない大会のマラソン大会のTシャツを着ている人を見ると
これまた「わざわざ海を越えて走りに行ってるのか、すげえ」とひれ伏したくなるのです。

<< 忘年会のカラオケ 冬の旅 >>