SEVを試してみる

そんなわけで、思うようにランの練習はできない現状であるが、どうしても北海道マラソンを完走したい。
どんなズルイ手段を使ってでも、正々堂々と完走したい。

これ以上の飛躍的な走力アップを望めない以上、道具に頼る方向で行くのがいいのではないかと、マラソンに効果がありそうなアイテムを色々調査してみた。

調査してみた結果、昨年「夕張ロングライド210」でご一緒させていただいたk98brさんから「SEVがいい!」という情報をゲットしたので、わらにもすがる思いで、どんなものか試してみることにした。

さて、ここで「SEVって何じゃ?」という声が聞こえてきそうだが、それについてはネットで各自で勝手に調べてもらうことにして、ここから先は私のSEV体験談をどーんと信用してほしい。
百見は一聞にしかずなのである。


先週の金曜日、札幌のSEVショップに行ってみた。
そして店員さんに
「北海道マラソンに挑戦するので、何か効果のあるものをくれ」
と宣言したのである。

すると、「お客さんは今までSEVを試したことはありますか」と聞かれたので、「ない」と答え。
「では、まずSEVの効果を体験してみてください」と、ちょっとした実験をすることになった。

テーブルの上にダンベルが置かれ
「まずはこれを何もつけずに持ってみてください」と言われた。
んでもって、ふんぎーとダンベルを持ち上げると
「今のこの力を覚えておいてください」と言われた。

「では今度はSEVをつけてやってみましょう」と手首にSEVをつけた状態で、ダンベルを持ち上げた。

…………。

…………………?

(さっきとあまり変わらんやんけ)←心の声

しかし、店員の方に笑顔で

「どーです?さっきよりも少ない力で上がるんではないですか?」

と、自信満々の様子で聞かれてしまったのである。

これは「さっきと変わらない」と答えると、延々とこれでもかこれでもかと実験を繰り返され、「ひー、私が悪うござんした。明らかにつけてないときより軽いです」と答えるまで、家に帰してくれないんじゃないかと思い

「ええ、そうですね。SEVをつけてないときと全然違いますね」

と、裸の王様を見た大人のような対応をしていまい、気がつけば、足首につけるタイプのものと、首に巻くもののタイプのものと両方購入してしまったのであった。
a0156548_22562367.jpg

値段はここでは書きたくもない。
大人になるということは、「ない」ものを「ある」と言ってしまうことなのである。

せっかく買ったので、SEVを装着して、つどーむでひとりハーフマラソンを実行することにした。
さて、肝心の効果は……

あると言えばあるような気がする。


5km~10kmぐらいで、妙に足が軽く感じた。
力を入れないで足がすっと前に進むような感じ。
あと、私はランニング中、足よりも先に肩や首に痛みが出ることが多いのであるが、首から肩にかけて力が抜けていくような感じがする。
それが具体的にどんな感じかと言われれば、説明に困るのだが、とにかくラクになったんじゃないかなあという気分がする。
数字で説明すると、今までの労力を100とすると、SEVをつけたことによって97.5ぐらいには軽減されたのではないだろうか。
恐るべし、SEV効果。
これはきっと道マラ完走の切り札になるに違いない。

昨日の日曜も、SEVをつけて20kmランをやってみた。
確かに往路はものすごく力を感じ、足取りがすごく軽かった。
おお!これはSEV効果恐るべし!と思ったが、実際のところは単なる追い風参考記録で、向かい風のときはしんどかったのであるが、「SEVをつけているんだから向かい風も楽勝だ」と自分を騙すことによって、往路と大して変わらんタイムで復路も走りぬけることができた。
恐るべし、プラシーボ効果。

そんなわけで、今もSEVを装着してこの文章を書いているわけであるが、今回の結論。

あっても大して邪魔になるものでないし、おまじない代わりとしてはSEVは有効。

まあ、真の評価は北海道マラソンが終わってからだな。
SEVの健闘を祈る!
[PR]

by gossy54200 | 2012-08-20 23:16 | ランニング | Comments(8)  

Commented by siro_pug at 2012-08-21 00:38 x
SEVいいんだなぁ。。うん、SEV買おうかな・・・(たとえプラシーボでも)
Commented by かっぱちゃん at 2012-08-21 16:44 x
検索してみると、なかなか高いんですね。
レース後のレポートが楽しみです。
Commented by gossy54200 at 2012-08-21 21:01
>siro_pugさん

k98brさんの「10万のホイールよりも2万のSEV」というフレーズについつい引きずり込まれてしまいました。
ゼビオとかに2000円ぐらいで売ってる奴との違いはさっぱりわからないのですが、どうせなら言い訳できないように高いものをどーんと試してみようと。
今のところ、後悔はしていません。
Commented by gossy54200 at 2012-08-21 21:02
>かっぱちゃん

高いだけに「これだけのモノを使っているんだから、完走は間違いない!というか完走できないとかっこ悪い」とモチベーションアップにつながっています。
本番でのSEVの仕事っぷりが楽しみです。
Commented by k98br at 2012-08-21 22:54 x
とうとう買ってしまったのですね!\(^_^)/
しかも2つも・・ 10万のホイールが買えそう~
初めは「おおっ!」と思いました
でも毎回、毎日付けているとそれが普通になり効果は?になります
「~のように感じる」「~と思う」としか私も言えません

機会があればSEVつけて手稲山TTしてみてください

あと私は汗やエアコンで体冷やすと上腕神経痛になり、真から痛みがでて
握力も無くなり、自転車も乗れなくなります
この痛みが出ると半年治りませんでした
(痛みを忘れるために半年間ひじにサポーターしてました)
気がついたのですが、体を冷やした日にSEVを腕に
パッチ型SEVを首に付けて寝るとだいたい治ることに気がつきました
なので神経痛にはかなり効果があると思います
検索すると座骨神経痛にも効くという話もあります

SEV付けて北海道マラソンをがんばって走ってください!
(走っているとき、SEVなくさないでね! 外れるかも・・)
Commented by gossy54200 at 2012-08-21 23:08
>k98brさん

確かに、着け続けたときの「慣れ」というのは気になるかもしれませんね。
今のところは効果をわずかながらも感じられるところですが。
具体的に「これが違う」とはっきり説明できるものがないのがもどかしいところですね。

もちろんマラソンが終わったら、自転車でも使ってみますよ!
目指せ手稲山35分台です。

あと、本文にも書きましたように、私は首や肩に疲労が来やすいので、ついつい首に巻くのもセットで買ってしまいました。
(その分、シューズのソールに貼るやつをおまけでつけてくれましたが)

足首に巻くタイプのものは、ゆるく締めるとずり落ちてきますし、キツク締めると足全体が圧迫されるような感じで、加減が難しいですね。

これだけ投資した以上、何とか「北海道マラソン」「ブルベ長万部400」と完走を果たしたいものです。
応援、ありがとうございます。
Commented by k98br at 2012-08-21 23:37 x
足に巻くタイプのものは、長めのソックスを折り返してSEVを包むようにすると大丈夫です
SEVは今の私にとっては必需品になってしまいました

そういえばニセコヒルクライムの時、ゴール地点の地面にSEVが落ちていました・・
思わず1万円が落ちていると思いました
落としたら泣きをみますよ~(^^ゞ
Commented by gossy54200 at 2012-08-22 19:04
なるほど、本番ではくれぐれも落とさないように頑張ります。
一本一万円なんですよねえ~。
ぱっと見、100均の自転車用裾バンドと大して変わらないのに……。

<< 2012北海道マラソン作戦(その1) 2012北海道マラソンに向けて >>