2012北海道マラソン(その8 反省編)

結果、運良く完走できたわけだから、特に反省らしい反省もないのだが、一応「ひとり反省会」をしてみる。

【準備段階】

・出張で食いすぎて、思いっきりオーバーウエイトだった。
・にも関わらず前日、「やっぱエネルギーを蓄えなきゃなあ」と食いすぎた。なか卯で親子丼とごまざるうどんはやめとけばよかった。
・当日、本に書いていた通りに、スタートまでに餅を7個食べようとして、具合が悪くなった(結局4個しか食えず)。
・脱水はコワイよなあと、スタート前に水を飲みすぎて、スタート20分前にトイレに行ったにも関わらず、スタート直後にはすでに膀胱が破裂しそうになってた。

≪来年に向けて≫

・直前の食いすぎ、飲みすぎに気をつけよう。
・なか卯ではごまざるうどんだけを頼もう。
・親子丼はなか卯よりも、こっこ家で食った方がいい。
・当日、500のペットボトルの水をスタート前にもらえるが、あれをスタート前に全部飲んではいけない。もったいないと思いつつ、半分は体にかけるなり捨てるなりしよう。


【走りについて】

・前半抑えて、後半勝負などと考えたが、どう考えても、疲れる後半にペースが落ちるのは当たり前だ。
・補給についてはバッチリだったと思う。体力的にバテることはなかった。4時間半以上かかるランナーにとってはマイボトルは必須だと思う(給水地点で紙コップが切れたところもあったようです)。
・私設エイドはありがたかったですが、結局使うことはなかったです。
・当初の予定では、ポカリの粉末を持って走る予定だったが、粉末をラップに包んだりするのが面倒だったので、ゼリータイプのOS-1をポケットに忍ばせて走ることにした。
・去年に比べて、練習不足だったし、こんなもんでしょう。

≪来年に向けて≫

・前半に無理してペースを意識的に落とさなくても、後でイヤでも勝手に落ちてくるんだから、必要以上に抑えて走らんくてもいいような気がする。
・水分は別にOS-1である必然性はなかったような気もするが、ひょっとしたらOS-1がよかったかもしれないので、これは継続。
・アミノバイタルプロ、パワージェルについても、なくてもよかったような気もするが、ないともっとひどいことになっていたかもしれないので、これも継続。
・万が一の補給食、羊羹はいらんかった。
・ゼリータイプのOS-1の効果はよくわからん。結構、ポケットの場所をとって邪魔だったし、なくてもいいような気がする。
・故障に気をつけて、来年は今年の2倍練習できるように頑張ろう。


【装備】

・首のひんやりタオルを忘れたのは失敗だった。もし、当日晴れていたら、確実にやられていた。
・SEVは5~20kmぐらいのところでは、「おー、足が軽いぜ!こりゃあすげー!効果テキメンじゃないか!」と思ったが、やはり30kmを過ぎてからは苦しいのは変わらず、なければないで何とか完走できたんじゃないかとも思った。
・30km過ぎから、頭の上のぬいぐるみがぐらんぐらん揺れるのが気になった。
・サイクルジャージはやっぱり便利です。というか、今回道マラで着たサイクルジャージは、肝心の自転車では今シーズン1回も使ってないし。

≪来年に向けて≫

・去年は「首のタオルは大事」というようなメールをもらったのでひんやりタオルを装着したが、今年はそれがなかったので忘れたのだろう。誰かに前日にメールしてもらうように、土下座してお願いしよう。
・SEVはとりあえず、元取ったと思うまでは使い倒します。というか、スポーツショップで3000円ぐらいで売っている磁気ネックレスとどう違うんだろうか。
・ぬいぐるみなんかよりも、もっと頭が不安定な状態で走っている人(かっぱちゃん)がいるのだから、ぐらぐら揺れるぐらいガマンしろ。
・来年もオレンジサイクルジャージは北海道マラソン限定で使うことにします。


【その他】

・給水地点は今年もコース上に紙コップの山だった。何とかコップをゴミ箱に捨てるように心がけたが、2~3箇所でどうしても捨てる場所がなく、心の中で「ごめんなさい」とつぶやき、ポイ捨てしてしまった。
・声援には手を振りながら、苦痛に顔がゆがんだところもあったが、どうにか笑顔で応えることができたのではないか。
・ハイタッチ区間は、途中、2~3箇所スルーしてしまった。
・かっぱちゃんと走ると、全声援がかっぱちゃんに向けられ、私は空気状態になってしまい、走っている意味がわからなくなった。
・かっぱちゃんと共にゴールをするという野望を果たすことができなかった。

≪来年に向けて≫

・ゴミ袋を持って、給水地点ごとで、紙コップを拾いながら走るのもありだろう。サンタクロースみたいで面白そうだ。袋はスタッフの方に直接「ゴミでーす」とサンタからのプレゼントとして手渡す。
・後続のランナーに紙コップが当たらないのは申し訳ないので、水はボトルに詰めてもらうようにする。
・スポンジ地点が今年は少なかったので、スポンジ持参で走った方がいいかもしれんな。
・ハイタッチ区間はどんなことがあっても全力でタッチしに行く。
・道庁前のドーレ君と知らないマスコット(調べたらリスポくんというらしいです)には全力でハグをする。
・かっぱちゃんと何かパフォーマンスをしながら、ギンギラギンにさりげなくゴールする。
・かっぱちゃんと一緒のときも空気状態にならないように、より目立つ格好をする。


まあ、色々反省することもありますが、すでに2013北海道マラソンへの準備は始まってます。
また来年、札幌市内を楽しく駆け抜けられるように頑張ります!
仮装のリクエストがありましたら、いつでも受け付けますので、コメントいただければと思います。
ま、多分、リクエストには応えられないと思いますが。

それでは、このブログをご覧の皆様。
来年は大通西8丁目のゴール地点でお会いたしましょう!
そのときまで、ごきげんよう。さようなら。
a0156548_2241937.jpg

(このシリーズ終わり)
[PR]

by gossy54200 | 2012-09-06 22:10 | ランニング | Comments(4)  

Commented by かっぱちゃん at 2012-09-07 06:48 x
来年は野望を果たしましょう!
待ち遠しいです。

紙コップを拾う案はいいですね。
とくに最後の給水ポイントで、時間に余裕があったら、けっこう拾えそうです。

なんと、チーム“かっぱちゃん”に入会希望者が現れました。
今夜にでもブログで発表します。
来年の北海道マラソンまでに10名くらいに増えてほしいですね(笑)
Commented by gossy54200 at 2012-09-07 20:51
おお、ついにチーム"かっぱちゃん"に入会希望者ですか!
来年の北海道マラソンは一大勢力になりそうですね。
チーム"かっぱちゃん"を熱くしていきましょう!
Commented by 東大和のすーさん at 2012-09-08 06:37 x
はじめまして!
このたび、チームかっぱちゃんに仲間入りした、新参者すーです。
かっぱちゃんを慕い、道マラを慕い、心は皆ひとつ!
今後とも宜しくお願いいたします!
Commented by gossy54200 at 2012-09-08 21:49
東大和のすーさん、はじめまして!コメントありがとうございます。
道マラは去年初めて走って、「いや~、こんな疲れるのもういいわ」と思ったのですが、気がつけばかっぱちゃんと交流を持つことができ、チーム「かっぱちゃん」でハーフマラソンでは仮装までしちゃったりして、日々「かっぱ道」に励んでいます。
今から来年の北海道マラソンが待ち遠しいです!
遠いところにも仲間がいると思うと、ひとりの練習も心強いです!
こちらこそ、よろしくお願いします。
そして、来年の道マラでリアルにお会いできるのを楽しみにしています。

<< 今後の予定 2012北海道マラソン(その7... >>