1月のラン

冬になって、どうも心にポッカリ穴が空いたようで、何をやっても虚しく感じる。
自転車に乗れないことに対する俺方面へのマイナスはたいへん大きなものがある。

仕方がないので、つどーむとかに行ったりして、ランやエアロバイクで体力維持に努めているわけなのだが、これといった近い目標もないので、どうも身に入らないわけなのね。
3月頭に高知県に行こうかしらとも思ったが、都合がつかず行くの断念したし。

一応、今月のトレーニングはこんな感じ。
a0156548_22125973.jpg

ランの走行距離は100kmも行ってないのだが、エアロバイクによるインターバルトレーニング(シャカリキに漕ぐ→チンタラ漕ぐを繰り返す)によって心肺機能がアップしたのか、ランの調子も悪くない。
このまま走り込めばサブフォーも夢じゃないのではないかと思ったりする。

確か去年の今頃も同じようなことを思ったような気がする。
ところが、去年は2月ぐらいから膝裏が痛くなって、ろくに走り込みができなくなったのであった。

そんなわけで、今年は走る量を減らして、関節にやさしいエアロバイクで心肺機能を鍛えようという作戦に出ている。
正直、エアロバイクはポジションは合わんし、やってるときはランなんかよりもめちゃくちゃ苦しいのであるが、30分漕ぎ続けた後、自分の周りにこぼれ落ちた大量の汗を見て、大いなる達成感を感じると共に、ぐちゃぐちゃにしてごめんなさいと、備え付けの雑巾で床をふきふきするのであった。

春のマラソンは洞爺湖にしようか千歳にしようかと迷っていたのであるが、Twitter上で某フォロワーさんから「千歳にするがよし」と神のお告げがあったので、2年ぶりに千歳に出ようかと思う。
かっぱちゃんも参戦するかもしれないし。

2年前の千歳は、下りの砂利道で足の裏が痛くなったり、29km過ぎの上りで足が動かなくなったり、最後の5kmは歩いているか走っているのかよくわからんペースで、フラフラになりながら、「二度とこんなものやるか、ボケ」とゴールにたどり着いたのであったが、今年はサブフォーでリベンジじゃ!
千歳はコース幅が狭かったり、高低差が激しかったり、砂利道があったりで、記録狙いには向いていない大会のような気もするが、まあ、ぼちぼち楽しめればと思います。

明日から2月です。
千歳という目標もできたし、張り切って走り込もうと思ったのだが、2/1~2/13までつどーむは使えないのか!
ぐぬぬ、雪まつりめ!
ここ数年、雪まつりは思わぬランナーの敵なのであった。
ええい、さとらんどへ戻れ!雪まつりよ。

雪まつりに八つ当たりしつつ、2月は東京マラソンでかっぱちゃんがTVに出るのを楽しみに過ごしていきたいと思う。
[PR]

by gossy54200 | 2013-01-31 22:46 | ランニング | Comments(0)  

<< 今まで食べた中で一番まずいラー... 今まで食べた中で二番目にまずい... >>