湿原の風アリーナでインドアランナー

すっかり日が短くなりましたね。
心なしか、今まで住んでいたとこに比べて、この時期にしてはやけに日が沈むのが早いなあと思って調べてみたら、札幌に比べると15分ぐらい日没の時間が早いのですな。
冬の訪れすら感じてしまう、ここ道東の地なのであった。

私は朝に弱い夜行性ランナーなのですが、やっぱり暗いと危ないなあということで、これからの時期、釧路を誇る巨大体育施設「湿原の風アリーナ」で、引きこもり箱入りランナーとして、細々と走ることにします。

a0156548_23285364.jpg


ランニングコースを使うために、アリーナの利用券を買いましょう。
(1回240円、10枚回数券2160円)

a0156548_2332018.jpg


ちなみにランニングコースは、トレーニングルームの利用券(1回410円、10枚回数券3690円)でも使うことができます。

さて、走りましょう。

a0156548_23351248.jpg


冬になると混むのかもしれませんが、今の時期は、すいていていいですね。
わたしゃ貧乏性なので、金払ったんならたくさん走らんともったいないということで、1周240mのコースを週の始めにもかかわらず100周も走ってしまい、すっかり謎の背部痛に襲われてしまったのであった。
金を払うと、中途半端なところではやめられないと、自分に厳しくなってよいのかもしれない。
まあ、土日、ちょっと来客があって、トレーニングをサボってしまったので、こっから別海に向けて、エンジン全開でやっていこう。
シルバーウィークも、待機でどこにも出かけられないので、細々と走って過ごすことにいたします。

ごきげんよう。
[PR]

by gossy54200 | 2015-09-14 23:44 | ランニング | Comments(0)  

<< MTBハンドルカット 単身用物件にMTB >>