2015別海パイロットマラソン参加記(その2)

その1

この日は天気はよかったのだが、外は寒くてねえ。
ランウェアで外をうろつくには寒いので、車の中で、ぬくぬくとうたた寝をしておりました。
駐車場とスタート地点が近いのはいいですなあ。

9時過ぎになって、ようやく外に出て、スタート&ゴール地点である陸上競技場へと向かいます。
相変わらず気温は15度ぐらいとそんなに高くないが、日差しがあるので、半袖のランウェアでも、何とか耐えられます。

ここで、今回の持ち物を整理しておきます。

・塩タブレット5個
・ツルハドラッグブランドのアミノバイタルの類似品4袋
・パワージェル4個
・ロキソニン2錠
・釧路湿原マラソンでもらった、顆粒状のVAAM1袋
・前日、スポーツDEPOへ買出しに行ったときに目に入った「アミノバイタル パーフェクトエネルギー」(30km過ぎてもパフォーマンスが落ちないという宣伝文句に、まんまと引っかかった)

ミズノ(MIZUNO) アミノバイタル パーフェクトエネルギー130g 16AM6200

ミズノ(MIZUNO)



陸上競技場は、事前のウォーミングアップに余念のない、ランナーで溢れかえっていた。
お祭り気分の北海道マラソンと違って、美幌のようなストイックな雰囲気でしたね。
まるで、「初心者お断り」というような、ピンと張り詰めた空気が流れていたのであった。

そんなピンとした空気の中、私の気分を和ませてくださった二人組がやってまいりました。
2年前の千歳JALマラソンで、横断幕を作って私を応援してくださった、yosiさんとしぃさんのお二方であります。

2年前の滝川コスモスマラソン以来でしょうか?
久しぶりに見知ったお顔を拝見でき、非常にうれしゅうございました。
ワタクシ、道東の地でも、元気にやっております!

スタート前の、気合の入ったワタクシを、yosiさんが撮影してくださいました。

a0156548_20374663.jpg


私はカメラに向かって、チョキさんサインを出すキャラではないのですが、ついついカメラマンyosiさんに乗せられて、その気になってしまいました。
このまま、あと5分ぐらい撮影会が続いたら、yosiさんに乗せられた私は全裸になって、関係者につまみ出されたかもしれません。
更には、「サブ3.5を目指しましょう!」とyosiさんに言われ、ついつい「よーし、やったるで!」と思ってしまったのでありました。

写真が出たついでに、今回の服装を。

・ドラえもん被り物
・Zoffのサングラス
・SEVのネックレス
・半袖ランシャツ
・ポケット付きの短パン
・CW-Xタイツ
・アルペンブランドの5本指ソックス
・シューズadizero mana7
・ニューハレテーピング、腰、膝、ふくらはぎ、足首と
・乳首に絆創膏(これ大事)

今までフルのときは、ウェストポーチにマイボトルを忍ばせて走っていましたが、気候的に涼しく、給水も十分あるということで、水持って走んなくてもいいかなあと。
ボトルあると、ゆっさゆさして走りにくいしね。

さて、スタートラインに着きましょう。
北海道マラソンみたいに、きっちりと事前にA~Fのブロックに分かれているなどということはなく、「サブスリー目指す人」「サブフォーを目指す人」「ゆっくり走る人」の3つの立て札に従って、各自が勝手に並んでいくという、ゆるいものでありました。
サブ3.5を目指す私としては、とりあえず「サブフォーを目指す人」の前の方に陣取ることにしました。

スタートラインに着いたら、VAAMとアミノバイタルパーフェクトエネルギーで補給です。
こういう遠いところまで遠征されるランナーの皆さんは、大会慣れしているようで、スタート前独特のふわふわした雰囲気は感じませんでしたね。
フラットな気持ちで、スタートまでの時間を過ごすことができました。

でもって、「ゆっくり走れば速くなる」のマラソンアドバイザー浅井えり子さんのご挨拶。
浅井さんには失礼だが、どことなく質実剛健とした中途半端な大物って感じが、別海らしくていいような気がした。
こういうどしっとした落ち着いた場に、例えば増田明美さんのような方がいると、なんとなく浮くような気がする。
根拠はないが。

浅井さんによると、風は行きは向かい風で、帰りは追い風ということなので、後半、グイッとスピードを上げて行けるのではないかと。
後半は緩やかに下り基調のコースだけに、余計ね。
今までのような「後半失速」のパターンは、なんとしても避けたいものだ。

そして、10:00。
カウントダウンも何もなく、ピストルの音だけが、突発的に「パーン」と鳴って、第37回別海パイロットマラソンのスタートは切られたのであった。
今までのマラソン大会の中で、最もゆるいスタートだなあ。
まあ、そういうゆるい感じが、雄大な別海らしくてよかったのだがね。

つづく
[PR]

by gossy54200 | 2015-10-08 21:09 | ランニング | Comments(2)  

Commented by pen at 2015-10-09 07:59 x
今回はニップルを保護したのですね(≧∇≦)
知り合いに会うとうれしいですよね!
札幌マラソン寂しかったです…。いやそうでもなかったか、すごい人数でw
Commented by gossy54200 at 2015-10-09 22:52
血まみれの大阪マラソンで、さすがの私も懲りました。
こんな遠く離れたところで、知人に会えると元気100倍ですね。
大阪の経験上、ひとり参加は走っているときはそうでもないですが、ゴール後にちょっと寂しさを感じます。
ゴール後は、レース中のことを共有できる仲間がいるといいですね。

<< 2015別海パイロットマラソン... 2015別海パイロットマラソン... >>