第205回TOEICテストの結果発表

そんなわけで、11月に受けたTOEICの結果が発表されました。
手ごたえとしては、以前受けたとき(2012年1月:555点)よりはちょっとよかったなあ。
まあ、600行くか行かないかぐらいなんじゃないかなあと思ってました。
リスニングのPart3、Part4にかけては、半分以上聞き取れなかったし、リーディングの後半20問は塗り絵状態だったし。

結果発表ドン。

a0156548_19221573.jpg


おお、マジか!すげえ!

と、700という数字を見て、ほんの一瞬感激したが、多分、3年前と比べて英語力が上がったわけではなく、TOEICの頻出単語や出題パターンを詰め込むことによって養成された「TOEIC力」が上がっただけなんだろうなあ。きっと。

それでも、やはり、それなりにやってきたことが結果として跳ね返ってくると、英語学習のモチベーションも上がってくるわけで。
2chとかに書かれているように、TOEICの点数を上げることだけを考えるのであれば、「金フレ」と「公式問題集」をひたすらやりこむのが近道なのでしょうな。

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

TEX加藤 / 朝日新聞出版



TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

Educational Testing Service / 国際ビジネスコミュニケーション協会



今回は、うろ覚えの状態で、そこそこ点数が取れたわけだから、全文暗記する勢いで行けば、800も夢ではないなあと思ったわけであります。

果たしてペーパーテストでしか通用しないような知識を詰め込んで、何の役に立つのかと、我ながら思うのであるが、ここまで来れば、もはや「じこまん」の世界。
もうちょっとTOEICで英語に対する「じこまん力」を高めてから、洋書を読むとか、海外ドラマを見るとか、趣味的なものに走っていきたいと思います。

次回のTOEIC挑戦は、来年の3月の予定です。

ごきげんよう。
[PR]

by gossy54200 | 2015-12-07 19:41 | TOEIC | Comments(0)  

<< キオークマン プライベートレッスンを受ける >>