2016北海道マラソンエントリー完了

2016年4月3日18:00。
北海道マラソンのエントリーが始まりました。

わたしゃ、20分遅れでエントリーに挑んだため、これは怒涛のエントリー1時間待ちなんてあるんじゃないだろうかと危惧したが、あっけなく一発でエントリー完了。

a0156548_20272448.png


参加人数枠が増えた影響か、北海道マラソン人気が落ちてしまったのか、単に運が良かっただけかはよくわからないが、とにもかくにも一発でエントリーすることができ、幸先の良いスタートと言えよう。

北海道マラソンのエントリーができてめでたしめでたしなのだが、ここで問題となるのは、昨年参加して大いに満喫した美幌のデュアスロンが、今年は道マラの1週間前に行われるということである。
これは競馬に例えると、4100mの中山大障害を走った翌週に、3200mの天皇賞春に出走するぐらいの無茶な連闘であり、競馬を知らない人にとってはさっぱりわからん例えであれだが、まあ、競馬知らんでも、ラン20km+自転車80kmの翌週にフルマラソンというのは、かなり無理があるんじゃないだろうかと容易に想像ができるだろう。

となると、日程的に余裕を持たせるには、美幌の代わりに、8/7の忠別湖トライアスロンにエントリーするという作戦もあるが、残念ながら私の泳力では例えウエットスーツがあろうと、1.5kmのスイムで足切りにあうのは目に見えている。
私は小心者なので、勝ち目のない戦いには挑まないのである。

申し込み締め切りの6/5までに、必死こいて泳力を上げるのもひとつの手であるが、慎重な私としては、泳力が上がらなかったときの逃げの手を打つことも大事である。
んなわけで、3年ぶりにニセコのヒルクラにエントリーするというのも作戦のひとつとしてはありだろう。
まあ、自転車系のイベントは、また日を改めて考えることにしよう。

北海道の7~8月はスポーツイベント真っ盛りであるが、ランの大会ということに関しては、7月下旬の釧路湿原マラソン(30km)でひと叩きしてから、本番の北海道マラソンに挑む、黄金のローテーションで通算10回目のフルマラソンを華々しく飾りたいと思います。

ごきげんよう。
[PR]

by gossy54200 | 2016-04-03 20:54 | ランニング | Comments(2)  

Commented by OTK at 2016-05-02 16:20 x
古い記事へのコメントですが、私の8月はニセコ、ビホロ、十勝岳の3本でお送りいたします。
ビホロは例の噂も気になるところではありますが、道マラを万全に出ようと思ったら、ちょっと負荷が大きすぎですかね。
今年もまたどこかの大会等でお会いできたらうれしく思います。
Commented by gossy54200 at 2016-05-04 22:09
ミニベロでヒルクラ2本とは、今年もアグレッシブですね。
(勝手にブロンプトンで出るものと決め付けています)
仕事の都合上2週に1回しかフリーにならないもので、なかなかイベントに顔を出すことができませんが、今年もよろしくお願いいたします。

<< 第5回グランフォンドきよさとの... シーズン券買いました >>