2016北海道マラソン参加記(速報編)

2016年の北海道マラソンも終わり、ワタクシは現在、高速バスに揺られて、釧路に戻る途中です。

にしても、最近のバスは便利だね。
車内にWi-fiついてるんで、自由にネットができて、あんまり退屈しない。

そんなわけでございまして、車内より今回の北海道マラソンの結果をご報告いたします。

a0156548_21085490.jpg

Cブロックスタートなので、ロスタイムは1分25秒と少なめ。
途中のラップは、特に狙ったわけでもないのに、びっくりするぐらい完走計画に近いものがありましたね。
ただ、計画よりも微妙に20〜30秒ぐらい遅れているペースが積み重なり、大目標である3時間40分切りはなりませんでした。

特にここで失敗したというポイントはありません。
脱水も脚の攣りも痛みもなかったです。
それでも、37km辺りからペースが落ち始め、北大構内では、ほとんど歯止めの効かない状態でした。

レースマネジメント的には満足しているのですが、それでも結果が出なかったのは、走力不足&練習不足によるものでしょう。
月間200km未満の距離で、ロング走もポイント練習もやらないで、簡単に記録が伸びるほどフルマラソンは甘くありません。

それでも通算10回目のフルマラソンを自己ベストで終えたことには満足しています。
また、来シーズンのサブ3.5も本格的に視野に入ってきたのではないかと思います。

詳細は後日書いていきますが、まずは応援してくださった皆様へご報告するとともに、お礼を申し上げます。

ありがとうございました。
[PR]

by gossy54200 | 2016-08-28 20:50 | ランニング | Comments(2)  

Commented by pen at 2016-08-29 10:44 x
おめでとうございます、ナイスランです!
ラップを見ると、安定していますね。
 私はせめてキロ6分が当たり前の状態に持って行きたいです。そうすれば少々体調悪くたって完走できるかも・・・。
10km地点からは関門5kmごと33分がベースなのですね。
少ない貯金をどんどん使っていくのは結構こたえます^^;
 来年も走りたいです!よろしくです^^
Commented by gossy54200 at 2016-08-29 19:47
ありがとうございます。
35km過ぎからはもっとペースダウンした感覚でしたが、思ったよりタイムは落ちていなく、声援に押されて粘れていたのだなあと思います。
制限時間は10km過ぎるとタイトになってくるのですね。
追い込まれると焦りも出てくると思いますので、関門ごとに心のスタミナも削られていくのは大変だったと思います。

私の感覚としては、10kmで1時間切れるようになれると余裕を持って走れるようになれるのではと思います。
来年のリベンジ、大いに期待しております!

<< 2016北海道マラソン参加記(... 2016北海道マラソン完走計画 >>