ハワイに行って人生観が変わった

Aloha♪

ひっそりと一週間ほどハワイの地でのんびりしておりました。
というか、本当はもっとアクティブに過ごすはずだったのだが、どういうわけかこんな暖かいところで風邪を引いてしまい、おとなしく過ごさざるを得なくなったのだった。
こんなところで風邪を引くなんて、お前はアホじゃないかという意見もあるかもしれないが、まあ、俺の言い分も聞いてくれ。

一月のハワイは暑くかつ寒い

この時期のホノルルは、最低気温で20度ぐらい、最高気温で28度ぐらいと、はっきり言って釧路の真夏よりも暑い。
砂浜で太陽がじりじり照りついている時間は、このまま私は焦げてしまうのではないかというぐらいに暑かった。

しかし、一旦太陽が雲に隠れてしまうと、意外と涼しい。
吹き付ける風はむしろちょっと冷たいぐらいだ。
いくら常夏の島ハワイと言えども、所詮は北半球なのであって、この時期はそれなりに寒いのである。

んでもって、もっとひどいのは室内だ。
もうやけくそなんじゃないかというぐらいに、冷房の暴力が降り注ぐのであった。

そんなわけで、一日の中での激しい気温の変動にすっかりやられてしまい、後半は風邪でふらふらで、シーカヤックを4時間レンタルしたはいいが、船酔いで1時間もまともに乗っていることができず、大いにレンタル代がもったいなかったのであった。
あー、思い出しただけで気持ちわる。

まあ、でもそんな残念なところも含め、非常にハワイは楽しかった。
正直、ハワイなんか行かんでも、沖縄で十分じゃないかなどと思っていたが、ハワイは目に映るもの全てがまぶしすぎた。
沖縄の満足度を100としたら、ハワイの満足度は58000ぐらいである。
帰国3日目にして、すでに今度はいつ行こうかと、すっかりハワイ病に冒されてしまったのであった。

ハワイの何がいいって、まず日本語が通じないところがいい。
まあ、大体の店では日本語のわかるスタッフがいて、英語なんて全くわかんなくても何とかなるのだが、ちょっと観光地を離れると耳慣れない言語しか聞こえなくて、妙に心地がよい。
ああ、私は言葉も通じないぐらいに遠い世界に来てしまったのだなあと。
大阪に行って、女子高生がえげつない関西弁でしゃべっていたのを聞いたときも、「そうか、大阪では女子高生も関西弁をしゃべるんだ」と大いに感動したものだが、そんな比ではない。

完全にアウェイの環境で、自分のつたない英語が通じたときは、ものすごく感動した。
お店でトイレに行きたくて、ウェイトレスさんに
"Where is the restroom?"(トイレはどこですか)
と尋ねて、機関銃みたいに英語のシャワーを浴びせかけられたが(それでも日本人向けに相当手加減してしゃべっていたと思われる)、そんな中で「Upstairs(2階)」「left(左)」って単語は聞くことができて、そっかそっかとにかく2階に上がって左に行けばいいんだと、その通りに進んだら、本当にトイレがあって、めちゃくちゃ感激した。
何と言うか、英語を使うことで世界が一歩広がった感じだ。
私はこのまま世界中のどんなところにも行けるのではないかとすら思った。

この感激を例えると、パソコンのプログラミングをやらない人にとっては全くわからない例えで申し訳ないが、私が小学生のとき買ってもらったパソコンPC-6001で

10 PRINT "こんにちは"
20 END

という初めてのプログラムを打ち込んで、画面上に

こんにちは

と表示されたときぐらいの感動と全能感を味わえたのであった。

パソコンのプログラミング言語も、英語という言語も、自分の意図していたことがその通りに伝わって、「”こんにちは”と画面に表示される」とか「トイレは2階に行って左だよ」と、こちらに情報がアウトプットされるのは快感である。

ただ、私の語学力では、はっきり言ってほとんどわからないことが多く、朝食の場面で「なんとかティーにしますか?それともウーロン茶にしますか?」と聞かれて、本当は「なんとかティー」の存在が気になるのだが、とりあえず知っているウーロン茶を選んでしまうところが、「ああ、俺って日本人なんだなあ」とちょっと残念に思ってしまうのであったが、そういうところも含めて、普段使わない言語でコミュニケーションを取るというのは刺激的であった。
関係ないが、向こうのウーロン茶は、なぜかライムかなんかが浮かんでいて、味も紅茶っぽい。
ひょっとしたら「oolong tea」はハワイでは、別の不思議な飲み物を意味しているのかもしれない。

海外に行くのは今回が初めてであったが、もうちょい若いうちに一回行っとくべきだったなあと後悔した。
まあでも、まだまだ人生は長い。
今後の人生で少なくともあと10回ぐらいはハワイに行けるだろう。
すっかりアメリカンナイズされて、日本に戻ってまいりました。
Ha Ha Ha

a0156548_20495280.jpg

Mahalo~♪

[PR]

by gossy54200 | 2017-01-22 20:58 | 日記 | Comments(4)  

Commented by pen at 2017-01-23 11:43 x
いいですね、ハワイ。
私も(死ぬまでに)1回くらい行ってみたいです。
冷房は私も効きすぎキライです。もし行くときは暖かいインナーかアウターを持って行きますね^^;
Commented by gossy54200 at 2017-01-23 20:46
何もかもが最高でしたね。
ランするによし、自転車を楽しむのにもよし(自転車はMTBツアーでちょこっとオフロード乗っただけですけど)、海で泳ぐのもよし(実際、ほとんど水浴びだけに近いものでしたが)。
夢のような空間でした。

是非是非、生きている間に一度は行かれることを強くお勧めいたします!

服装は基本Tシャツ短パンで大丈夫ですが、パーカー程度のはおるものがあれば、涼しい夜や室内の冷房攻撃にも十分耐えうると思います。
Commented by タッチ at 2017-03-12 14:42 x
いいですね。ハワイ。
でも、私もだいたいそこにたどり着くまでに風邪をひきます。
乾燥した機内でやられちゃうんですよね。
最近はマスクをするようにして(ああ日本人的...)ひかなくなりましたが。
Commented by gossy54200 at 2017-03-13 22:01
確かに乾燥した空気で喉がやられることもありますね。
海外を甘く見て、その辺の健康管理がなってなかったと思います。
いつかはホノルルトライアスロンって気持ちもありますが、スイムがさっぱり上達しないことと、忠トラがなくなってしまったことで、すっかりモチベーションがだだ下がりになってしまいました。

<< 散歩もの in HAWAII 体幹トレ始めます >>