十勝大平原サイクリングロードを走る(その2)

その1

ここまで順調に進んでいたサイクリングロードであったが、突如アスファルトが消えて、道なき道になってしまった。

a0156548_21102496.jpg

十勝一帯は2016年8月の台風でかなりの被害を受けたが、その影響でサイクリングロードも流されてしまったのだろうか?

a0156548_21131174.jpg

なかなかの崩壊具合で、これではランニングどころではない。
これで今回の我が冒険は終幕を迎えるのだろうか?

a0156548_21160833.jpg

完全にアスファルトはめくれているが、道は橋の下をくぐって続いているようだ。
よし!どんどん進んでいこう。

しかし、道はあらぬ方向へと進んでいくではないか?
おかしい?こんな一本道で道間違えるか?

不安になって調べてみると、サイクリングロードっぽい道はダミーの道で、途中で道を外れて、写真の橋をくぐらずに、左に渡るのが正解だったのだ。
なんという初見殺しの道よ。
案内も何もないんで、これはわからんわ。
これで1kmはロスしてしまったのであった。

さて、橋を渡ったはいいが、ここからサイクリングロードはどこへ続くのか?
たまたまロードレーサー乗りがいて、彼はわき道に入って行ったので、「ひょっとしてこれがサイクリングロードの続きか?」と思ったら、正にぴったんこカンカンで、ああ、ありがたい。
見知らぬロード乗りには感謝の言葉しかない。
と言うかこのサイクリングロード、舗装状態が最悪の部分もあったが、一応ロード乗りも使う道なのね。

a0156548_21253677.jpg

「ここがサイクリングロードだよ」ということを示す、自転車マークの青い標識を見ると、勇気100倍だ。
この標識を見ると、「悪いなのび太、この道はクルマは通れないんだ」と、スネ夫くんの気分になってくる。
この道を進めば、自動車の恐怖におびえず、どこまでも安心して走っていけるのだ。

a0156548_21292563.jpg

橋のところでサイクリングロードが途切れたが、こんなことでは私はあわてない。
さっき学習したのである。
こういうときは、橋を渡るのが正解なのだ。

橋を渡ると、そこは帯広市であった。

a0156548_21332287.jpg

さようなら、音更町。
これから私は帯広市を走ります。

さて、帯広市に入ったはいいが、サイクリングロードはどこへつながっていくのか?
さすがにここまで10kmぐらい走っていると、サイクリングロードに対する嗅覚が発達していくものだ。
「これだ!」と思うわき道を進むと、それは正に私の求めていたサイクリングロードだったのだ。

a0156548_21362435.jpg

ここまでサイクリングロードの起点から11.2km。
いったいこっからどこまでサイクリングロードが伸びているのか知らないが、まあ行けるとこまで行っとこう。

さて、ここまで道に迷ったこと以外は特に問題なく走ってきたような記述であるが、実は私はスタートから「大」問題を抱えていたのだ。
スタート地点の十勝が丘公園にトイレはあったのだが、なんとそこには紙がなかったのであった。

まあ、適当に走っていれば、そのうちトイレが出てくるだろうと思ったが、分け入っても分け入ってもトイレは見つからず。
うーむ、いい加減限界が近づいてきた。
私はこんなところで、人間としての尊厳を失う行動に出なければならないのだろうか?

a0156548_21450977.jpg

しかし、ここで正義の味方が現れたのだ!
サイクリストの味方「十勝川サイクリングパーク」には、トイレが備わっていて、私の尻もすっかり安心したのであった。

「ああ、トイレがあってよかった。よかった」と個室に入って、リラックスした時間を過ごした。
ついでなので、ベンチに座ってスポーツドリンクや持参していた大福餅を食べて、おやつタイムとした。
あとどのくらい距離があるか知らないが、ここでしっかり英気を養うのだ。

ちなみに、この公園、名前こそ「十勝川サイクリングパーク」なのだが、実態はただのパークゴルフ場で、まったくサイクリングとは関係のないところなのであった。
いっそのこと「十勝川パークゴルフ場」に名前変えたらどうなんだ?

さて、再び進みましょう。
途中、太い道と細い道にわかれるところがあったが、細い道のほうに「道道3977号線」を示すサイクリングロードの看板があったので、ああ、こっちだなあと、細い道をずんずん進んでいくと。

a0156548_22041624.jpg

わけのわからん道なき道にたどり着いてしまったのであった。
しかもここで、カメラ代わりのiPhoneの電池切れるし、いったいどーなるんだ、ワシ?
恐るべし、十勝大平原サイクリングロード。
ここまでの走行距離、約14km。

つづく

[PR]

by gossy54200 | 2017-06-07 22:10 | ランニング | Comments(0)  

<< 十勝大平原サイクリングロードを... 十勝大平原サイクリングロードを... >>