ちまちま乗ってます

6月に入ってから、週末は雨続きの釧路でありましたが、ようやく天気のいい週末になりましたので、ちまちまとロードでお出かけします。

6/17(土)

まずは釧路湿原展望台へと。

a0156548_21075357.jpg

下り坂から見える湿原の風景がよかったです。

a0156548_21084440.jpg

サイクリングロードに入って、馬を眺めながら

a0156548_21094063.jpg

山花へと

a0156548_21102149.jpg

ふきはすっかり巨大化しています。

a0156548_21110641.jpg

自販機でリアルゴールドを買ってエネルギー補給しようとしたら

a0156548_21120450.jpg

なぜか出てきたのはお茶。

これはきっと「エナジードリンクみたいな体に悪いもの飲まんで、お茶にせえや」と、自販機が私の体のことを気遣っているのだろう。
とりあえず私が言いたいことは、「マルシェ山花にあるコカコーラの自販機の担当者、ざけんなボケ」ということである。

先月乗ったときは、「ハンドル遠い。ステム縮めんとやってられん」と思ったが、去年の乗り方を思い出したのか、特にハンドル周りに不満を感じることもなく。
あー、90mmのステム買ったんだが、無駄になってしまったぜ。

サドル位置はあーでもないこーでもないと、この日も2回いじくったが、ようやくしっくりする位置になったなあと。
あんまりいじくって、ポジション色々変わるのもよくないんで、とりあえずこれでしばらく乗り込んでみます。

この日の走行距離52km。

6/18(日)

釧路市内でも今まで一度も行ったことのない桂恋方面へ向かおうかと。

a0156548_21313219.jpg

釧路中心部は晴れていましたが、海が近づくとガスってきましたね。
これぞ夏の釧路って感じです。

a0156548_21342837.jpg

桂恋は車でも走ったことのないところでしたが、もののあはれを感じるところでしたね。

a0156548_21350423.jpg

廃校になった小学校。

a0156548_21364811.jpg

バス停のサビ具合もポイント高し。

途中、どこを走っているのかわからなくなりましたが、ひとつ言えることは、この辺りは風が強く、しかも坂ばっかりで、もう自転車では来たくないということです。
下調べなしで、テキトーに走ると得てしてこういうことになる。
でも、こういう「ああ、失敗したなあ」という感じは嫌いではない。

a0156548_21401948.jpg

ひっそりとした漁村って感じでしたね。
写真の右にある岩がくりぬかれているところが、なんとなくいい。
何がどういいのかは説明できないが。

a0156548_21424082.jpg

車通りの全くない、わけのわからない道に出た。
しかし、こんなところにもバス停はあるのだね。
見渡す限り民家はゼロなんだが、誰が使ってんだろか?

a0156548_21440898.jpg

霧で見通しは悪いし、坂の波状攻撃でスタミナはむしり取られるしで、さっさと帰りたいのだが、帰り道がわからない。

ようやく知っている道に出てほっとした。

a0156548_21461853.jpg

ほっとしたのはいいが、なんと今まで通ってきた道は、クマ出没注意の道だったのだ。
ますます「こんな道は金輪際未来永劫自転車では走らん」と固く心に決めたのであった。
桂恋~三津浦~又飯時(またいとき)方面、恐るべし。

a0156548_21503183.jpg

高山展望台から釧路市街を見下ろす。
霧で何も見えんが。

白樺台の退廃的な雰囲気が好きです。

a0156548_21520326.jpg

a0156548_21525669.jpg

a0156548_21523377.jpg

この辺りは、もう一度ブロンプトンで探検してみたいところである。
昔の炭鉱町みたいな雰囲気なんだよね。
私の中で、空知を感じるところなのである。

距離は33kmと短かったですが、ディープな釧路を探るよいサイクリングでした。

仕事上、休みの日もあんまり遠出はできないので、しばらくは近場をうろちょろしながら、私の知らない釧路を探っていきたいと思います。

ごきげんよう。

[PR]

by gossy54200 | 2017-06-18 22:00 | ロード | Comments(0)  

休足日の入れ方 >>