7月のはじめはひとりデュアスロンから

タイトル通りです。
美幌に向けて、いい加減バイク練習もやらんといかんなあと、発作的に実施。

まずは、朝ラン、朝の6時から近所の公園をぐるぐる11km。

a0156548_21355636.jpg

で、間髪入れずにロードバイクにまたがり…、と言いたいところでしたが、朝飯を食ったら眠くなってしまい、2度寝。

結局、自転車にまたがったのは11時ぐらい。
まあ、とりあえず出発すべし。

最初は追い風で快調に進んで行ったのですが、40km過ぎた辺りで風向きが変わってからはひたすら苦行でしたね。
釧路は夏でも最高気温が20度ぐらいで、特に暑さ対策をするわけでもなく、真水を入れたボトル一本で大丈夫だろうと思っていましたが、内陸部の阿寒方面は全然気候が違って、この日の最高気温は29度と、ほぼ真夏日だったのは大きな誤算。
すっかりスタミナを削り取られました。

阿寒の道の駅で休憩。

a0156548_21440319.jpg

あまりのしんどさに、エナジードリンク500ml一気飲みという、無茶苦茶な補給。

a0156548_21453872.jpg

75kmぐらいなら大丈夫だろうと、補給食も一切持っていかなかったのですが、夏のサイクリングをなめてはいけません。
50km過ぎてからは平地なのに、シャカリキに漕いでも25km/hぐらいしか出ず。

すっかりヘロヘロになり帰宅。
前半の貯金で、なんとかAve25km/hを維持するのが手一杯でした。

a0156548_21493221.jpg
a0156548_21535150.jpg

そのまま、間髪を入れずに第二ランと行きたいところでしたが、昼飯を食ったり、ファイターズ戦見ながらウトウトしていたりして、気がつけば16時を過ぎていた。
ギアの選択を間違えたのか、重いギアを踏み込んでいたようで、右膝裏が痛く、膝の曲げ伸ばしにも難儀するザマであったが、男なら一度決めたことはやりとげねばと、春採湖へ車を飛ばして第二ラン。

a0156548_21545952.jpg

こんな膝の状態で走れるんかいな?と思ったが、走り出せば意外となんとかなるものだ。
股関節の屈曲を用いて、蹴らずに膝を曲げたままの腰低意識で走ると、膝から下の部分の筋肉ってほとんど使われていないのだなあと。
走っている最中は、ほとんど痛みを感じることはありませんでした。
多分、去年までの「蹴る」走り方だったら、痛くて全然走れなかったと思います。
みやす式フォーム改造が、徐々に板につきつつあるようです。

美幌の陸上競技場へ向かうような激坂を上って、刺激を入れます。
今年は坂対策もそれなりにやっております。

a0156548_22023029.jpg

地味にガーミンが新しくなりましたが(235J)、それについてのレビューはそのうちにと言うことで。
保護シール貼るの失敗してますが、私はそういうこと気にしない人なので、これでいいんです。
画面が見えればそれでいいじゃないですか。

a0156548_22053907.jpg
a0156548_22055007.jpg

約2500カロリーを消費して、2017年第一回ひとりデュアスロンは幕を閉じたのであった。
もう、こんなもんやんねーぞとは思っているのだが、多分、本番までにもう一回ぐらいはやるんじゃないでしょうか。

予想通り、バイクに不安を残す練習となってしまいましたね。
徐々に乗り方は思い出しつつあるのですが、スタミナが全然足りません。
ランニングのスタミナはランニングでしか鍛えられないように、バイクのスタミナはバイクに乗り込まないと鍛えられないと痛感しました。
いくら月間350km以上ランニングしても、全くロードバイクに乗っていないと、ちょっとの距離でも面白いように脚が止まってしまうものです。

7月はランニングの量は300kmぐらいにセーブして、その分500kmぐらいはロードバイクで実走し、実走できない日は一日30分でもスピンバイクを漕いで、どうにか二年前レベルの成績で、今年の美幌のバイクは乗り切りたいものです。
今年はバイクは捨ててもいいとは思っていたものの、いざ、本番が近づくとやっとかんきゃなあって気になってしまいますね。

ごきげんよう。

[PR]

by gossy54200 | 2017-07-02 22:21 | デュアスロン | Comments(2)  

Commented by OTK at 2017-07-04 06:30 x
デュアスロンの場合、何年も自転車ばっかり乗っている人がランに挑戦するよりも、サブスリークラスのランナーがちょいと数ヶ月バイク練習する方が、トータルで断然速い感じですね。時間配分では自転車の方が長いですが、差がつくのはラン、特に第2ランですからね。
最近、帰宅してから練習するのがひどく億劫になり、自転車通勤の一部をランで置き換えるデュアル通勤を考案しました。10km自転車+5kmランで出勤し、帰宅はその逆です。週末にブルベに出たりして、自転車の比重が多く、それもスピード練習にはならないので速くなった気は全くしないです。月にラン100km、自転車1000kmくらいになってますね。
今年は念願のウルトラマラソンも経験してきたので、去年中止になった分、2年分の成長を出せるよう頑張ります。
Commented by gossy54200 at 2017-07-04 22:20
確かにランが得意な方が、バイクで極端に失速するよりも、バイク得意な方が、第二ランで失速するパターンの方が多いかもしれませんね。
竹谷賢二さんは「トライアスロンではランで2km/h上げるよりも、バイクで2km/h上げる方が簡単だ」と言っておりますが、「バイクで2km/h落ちるより、第二ランで2km/h落ちる方が簡単だ」となるのが美幌の魔力だと思います。

デュアル通勤はすごいですね。
私も通勤ライドをロードにして、思いっきり遠回りして距離を稼いでみようかしら。
どうにかこうにか、2年前レベルの走力には戻したいところです。
共に頑張りましょう!

<< ガーミン235Jを買いました 大転子ランニングとゼロベースラ... >>