2017つくばマラソン速報

そんなわけで、釧路から一泊二日でつくばへ行って、観光も何もせずに42.195km走って帰ってきました。

ランナーの方で、レースの朝、ガーミンの電源を入れて、電池残量ゼロで途方にくれたことはありませんか。
私はあります。
というか、それは今日の出来事でした。

しょーがないので、iPhoneをストップウォッチモードにして、ポケットに入れて走ってました。
最初は、わざわざ現地で、腕につけるスマホケースを買って、それを装着して走っていたのですが、15km過ぎたぐらいで邪魔くさくなって、戦力外通告を下しました。
どなたかランニングに使うスマホケースが欲しいという方がいらっしゃいましたらご一報ください。
いいえ、お金は一銭もいただきません。
ホーッ、ホッホッホ(喪黒福造風に)。

まあ、でも、フルマラソンなんてGPS付きウォッチがなくたってなんとかなるものですよ。
ちなみにレース中にタイムチェックしたのは、ハーフ地点と、40km地点の2回だけでした。

a0156548_21483638.jpg

とりあえず、目標であった3時間20分切り「サブ200」を達成いたしました。
時計がなくても、感覚でそれなりにイーブンペースを刻めるものなんですねえ。
瀬古さんの本に、「ある程度のレベルまで行くと、時計がなくてもだいたいのペースはわかるものだ」と書かれていますが、ついに私もその域に達してしまったかと、誇らしい気分になると共に、すいません、今、私猛烈に調子こいてます。

瀬古利彦のすべてのランナーに伝えたいこと (中経の文庫)

瀬古 利彦/KADOKAWA

undefined


この日は、北海道から乗り込んだラン仲間も、それぞれサブ3、サブ3.5、サブ4を達成することができ、いやー、よかったよかったなのであったが、惜しむらくは、私は飛行機の時間の関係で、自分がゴールしたら挨拶も何もせずさっさと帰ってしまい、皆さんの喜びの和に加われなかったことが心残りです。

2016年の道マラから今年の別海まで18分タイムを縮め、更に、別海からつくばまで約2ヶ月で6分縮めました。
夢の夢であった「サブ3」のしっぽがちょっと見えてきました。
あとは冬の走りこみで、しっぽをつかまえる努力をしっかりするのみです。

細かい振り返りは後日。

おやすみなさい。

[PR]

by gossy54200 | 2017-11-26 22:02 | ランニング | Comments(2)  

Commented by pen at 2017-11-27 20:27 x
自己ベストおめでとうございます!
今回、地道な練習が結果に結びついたのはごしさんをはじめラン仲間何人もいまして、よかったなぁ~と思います。 ところでわたし、体重を減らしたいのですが増量中(2週間で2kg)なのは、マジで調子こいてるからかもしれませんw みなさんを見習います ペコリ  あそれと、大転子ランニングを継続しますのでこれからもよろしくです~!
Commented by gossy54200 at 2017-11-27 21:08
penさん、コメントありがとうございます。
今回は自分だけではなく、ラン仲間たちがPB更新することができて、非常に喜ばしく思います。
わざわざ遠征した甲斐があったというものです。

体重の増量はシーズンオフは大目に見てもいいのではないでしょうか?
冬場は減量よりも、風邪とかで体調崩さない方が大事だと思います。

大転子ランニングは、もう大腿四頭筋が限界だ~ってなった33km過ぎから真価を発揮できたと思います。
冬場に巧緻性とスタミナを高めて、春からもっとスピードを上げられるようにしていきたいものですね。

お互い、よい結果でオフを迎えることができてよかったです。
来シーズンも楽しくやっていきますので、こちらこそよろしくです!

<< 2017つくばマラソン参加記(... 2017つくばマラソン完走計画 >>