2017つくばマラソン完走計画

いよいよ、2017年つくばマラソンまであと2日となりました。
遠征ランと言うことで、全く知らない土地に行くことの不安がありますが、まあ日本国内だしなんとかなるでしょう。

《意外と寒いんじゃないか》

Yahoo天気予報によると、日曜のつくばの天気は「曇り時々晴れ」、降水確率は30%。
最高気温15度はいいとして、最低気温1度ってのはいくらなんでも低すぎないか。
これじゃあ釧路と大して変わらんじゃないか。

ということで、スタート時点の気温はせいぜい8度ぐらいなんじゃないかね。
これは走っているときはいいけど、待機時間が寒すぎるのではないのか。
今まで15度以上の暖かい環境でしかフルは走ったことないんで、これはスタート前にいかに体を冷やさないかがカギになりそうですな。
まあ、こんなこともあろうかと思って、私は11月になってもストーブをつけないで、寒さ対策をしていたわけなのである(ウソ、ガス代をケチっているだけ)。

a0156548_21015824.jpg

そこで、今回の秘密兵器「タプソール8」の登場です!
これはミズノランニングクラブ監督の福澤潔さんの本で紹介されていたアイテムで、これを「ほんの少量塗るだけで数分後にはカッカと熱くなる」という優れものらしいです。

「3時間切り請負人」が教える! マラソン<目標タイム必達>の極意 (SB新書)

福澤 潔 (ミズノランニングクラブ監督)/SBクリエイティブ

undefined


惜しむらくは、今まで使ったことのないアイテムなので、効果のほどがどのくらいなのかさっぱりわからないところである。
しまった、ロング走のときとかに一度試しに使っておくべったと、今更後悔しても後の祭り。
まあ、タプソール8の他にも100均カッパとか、使い捨てカイロとかも用意しておこう。

《補給は別海と同じで》

a0156548_21135139.jpg


スタート30分前に、私の中で定番となった「アミノバイタルパーフェクトエネルギー」を補給。
あとは給水所利用して、テキトーにアミノバイタルPROやパワージェルをぐいっと行こう。
目安としては
15km…パワージェル
21km…アミノバイタルPRO
26km…パワージェル(カフェイン入り)
32km…アミノバイタルPRO
34km…パワージェル

などとは考えてますが、その辺は臨機応変に。
つくば名物の「おしるこ」は食べる時間がもったいないのでパスします。

《目標タイム》

どーんと大きく3時間15分切りと行きたいところですが、まあ、別海から約2ヶ月でそんなに飛躍的に走力が上がるわけもなく、「3時間20分切り」が現実的なところと言えるでしょう。

つくばはウェーブスタートなので、そんなにスタートロスはないような気がしますが、過去のつくば参加者の方のブログなどを拝見すると、Dブロックでは1分~1分半ぐらいのロスがあり、しかも最初の方は渋滞で思うように進まない感じです。
そこをふまえた上での目標ラップ。

5km 25:30
10km 48:50(23:20)
15km 1:12:10(23:20)
20km 1:35:30(23:20)
25km 1:58:50(23:20)
30km 2:22:10(23:20)
35km 2:45:50(23:40)
40km 3:09:30(23:40)
Finish 3:19:30(10:00)

キロ4分40秒ペースで行けるところまで行くという作戦です。
(いや、それは作戦ではなくて、単なる願望である)

別海では40km以降で失速したので、今回はこの区間でスパートかけて、意地でも10分以内で駆け抜けられたらなあ。
気温、ど平坦なコースレイアウト、風の強さに関しては、別海よりもコンディションがいいと思いますので、入りの5kmでカリカリしないで徐々にスピードを上げていければなあと。
別海同様に、タイムを逐一チェックするのではなく、うまく集団の流れに乗っかって30kmまで移動できればいいかなと。
30km過ぎてからは、気合と根性と、今までやってきた自信で乗り切るしかないですね。


別海で42.195kmをキロ5分以下で走れると言うことがわかりました。
これは大きな自信になりました。
競走馬で言えば、別海をステップレースにひと叩きして、本番のG1レースを迎えるという感じです。
できれば、みやすのんき先生のかすみがうらマラソンの記録(3:22:18)を超えて、来年のサブ3挑戦に向けて、勢いをつけたいところですね。

私はできる。絶対できる。

ごきげんよう。

[PR]

# by gossy54200 | 2017-11-24 21:53 | ランニング | Comments(0)  

2017つくばマラソンまであと3日

本日は小雨模様でありましたが、気温が10度と高く、風も弱かったので、つべこべ言わずに外を走るのだ。

a0156548_20111045.jpg

スカイセンサーグライド履いて、つくば前ラストのスピード練習です。
と言うか、つくばに向けてのスピード練習は、この前の日曜と今日の2回しかやっていないわけだが。
まあ、スピード練習なんて、どんくらいのスピードで走れるかの単なる確認だ。
とどのつまり、日ごろのジョグの積み重ねがスピードを生み出すものだと思うわけなのだ。

a0156548_20152183.jpg

a0156548_20154598.jpg

距離は6kmと短いですが、フルマラソンのサブ3ペースと、私にしては頑張ったんじゃないでしょうか。
これで、本番の想定ペースであるキロ4:35~40が緩く感じられれば、練習の成果があったというものです。

スカイセンサーグライドを履くようになってから、左足甲に痛みが出ていたのが気になっていたが、ひもの縛り方を変えて改善。
これで安心してつくばに行けるというものだよ。


練習後は、スーパー銭湯でまったり。
サウナと水風呂のセットも気持ちいいが、サウナ+水風呂セット後、プラスチックの椅子に腰掛けうたた寝しているときが、最高の気分である。
私にとってスーパー銭湯の湯船はおまけ程度のものであり、「サウナ+水風呂+プラスチック椅子」こそが、スパ銭の醍醐味であると思う。

明日はつくばの完走計画でも書こうかと思います。

ごきげんよう。

[PR]

# by gossy54200 | 2017-11-23 20:23 | ランニング | Comments(0)  

2017つくばマラソンまであと1週間

今年も北海道に冬将軍がやってくる季節になりました。
日本海側は一気に20cmぐらい雪が積もり大変なようですが、釧路のある太平洋側は雪もなく、平和にランニングができるありがたさを感じます。
一度、太平洋側の気候経験すると、雪の多い日本海側には戻りたくないですな。

a0156548_19114070.jpg

ただ、雪がないのはいいんですが、寒いのはいかんともしがたいですね。

a0156548_19125543.jpg

早速、先日つくばよりもらったネックウォーマーを装着して走ります。
まだ大会に参加してもいないのに、参加賞だけ一足先にもらえるありがたさよ。

a0156548_19142461.jpg


久々にレース用シューズ「スカイセンサーグライド」を履いて、つくば前の最後の仕上げとして、レースペースで10km走りましょう!
運動公園周回コース(1周約3.3km)を気合を入れて走ります。

a0156548_19160044.jpg

走りました。
つくばのレースペースはキロ4:35~40ぐらいで押せるところまで行こうなどと考えています。
想定ペースよりも思ったよりも速く走れて満足です。

a0156548_19193487.jpg

a0156548_19195048.jpg

この日は風が強くて、風向きによりラップタイムがまちまちですが、ほぼ一定の出力で走れたのではないかと思います。
今まで遊脚の振り出しの意識を、「遊脚が後ろに行った反動で前に持っていく」という感じでやっていたのですが、それだとワンテンポ遅いような気がします。
「後ろに行こうとする遊脚を、そのまま前に出す」意識の方が、ストライドが伸び、かつ身体が安定すると思います。

a0156548_19272363.jpg

ランニング後はスーパー銭湯でまったり。
サウナで大した興味のないテレビを見ながら、汗をダラダラ流すのは人生で3番目ぐらいの喜びである。
おっさんになると、若いころにはくだらないと思えたことに喜びを見出すことができ、年を取るのもそんなに悪いことではない。

この日の釧路は、朝方は氷点下で最高気温も4度と寒く、ストーブをつけないとやってられない寒さなのであるが、なんかここまで来るとゲン担ぎで「つくばまでストーブをつけないことにしよう」という、つまらない俺ルールを設定し、今日の午前中は布団にくるまっているうちに終ってしまったのであった。
せっかくの休日の午前中がもったいないような気がするが、後悔はしていない。
というか、ストーブをつけないことがどういうゲン担ぎなのか、書いている私にもよくわかならない。

まあ、何はともあれ、つくばへの調整は順調に進んでいる。
あともう一回5kmぐらいのスピード走入れて、つくばに乗り込もうと思います。

ごきげんよう。

[PR]

# by gossy54200 | 2017-11-19 19:40 | ランニング | Comments(0)  

2017つくばマラソンまであと2週間

つい最近別海が終ったと思ったら、もうつくばが目の前に迫っているのですね。
月並みな言葉ではありますが、年齢を重ねるにつれて、時の流れが早く感じるなあとつくづく思います。

夜の釧路川河川敷は、ランニングにおすすめです。

a0156548_20153101.jpg
a0156548_20160259.jpg

問題は釧路川河川敷の2.5kmを走るために、家から往復10kmの距離を走らなければならないことですが。
しかし、北海道ローカル番組の夕方の天気予報に出てくるそのまんまの景色を味わえるのはいいものです。
そのうち、何かの間違いで幣舞橋を走っている私がテレビに映るかもしれません。

a0156548_20230073.jpg

10月までにぎわいを見せていた「岸壁炉ばた」も店じまいし、もう冬も近いのですなあとしみじみ。

つくばまで残り2週間ということで、土曜日、レースペース走でひとりハーフマラソンをしようと思ったのだが、風速20m/sの強風に負けて、室内ランでぐるぐると。
ピーカンの晴れで、気温も10度以上あったのにもったいないなあと思ったが、さすがにこれだけ風が強いと、橋の上走ったら、そのまま風に流されて川に落ちるんじゃないかと、身の危険を感じるレベルなのであった。

a0156548_20295226.jpg

本番見据えて、キロ4:40ペースで走りたかったところだが、まあ単独でこんだけ走れれば十分でしょう。
ガーミンの室内モードは、イマイチ信憑性が低く、1.1kmぐらいでようやく1kmのラップ刻んだかと思えば、800mぐらいしか走ってないのに1km走ったことになっていたりして、極めて不安定である。
まあ、最終的に誤差が80mと帳尻を合わせたというところでしょうか。

日曜日は疲労抜きランということで、景色のよい春採湖をぐるぐるしていたのだが、それでも前日の疲れが残っていたのか、ちょっとした段差でゴーカイにつまづいて、前のめりにドタンと転倒。

あまりの見事な転びっぷりに、私も思わず「いてぇ」と叫び、散歩していた方に「大丈夫ですか?」と心配される始末であったが、そこは何事もなかったように、右手から血をダラダラ流しながら走っておりました。

ランニング中は気持ちが張っていたのか、そんなに痛みを感じませんでしたが、家帰ってみると、お、これ痛いじゃんか。
たかが擦り傷なのだが、皮がベロンとむけると、それはそれはしみるように痛いもので、食器や顔も満足に洗えなく、非常に困った困ったなのであった。

まあ、別海終ってからも、そこそこ走りこんでいたので、この転倒は、神からの「休め」という啓示と受け取って、つくばまではダラダラ過ごすことにします。

a0156548_20431710.jpg

本日、つくばよりゼッケンやらプログラムやらが届きました。
予想タイム3時間半で申し込んでいたのでCブロック当るかなあと思いましたが、Dブロックでした。
くそー、これなら3時間20分で申し込んでおけばよかったと思ったが、申し込んだ段階ではサブ3.5もクリアしていなかったわけで、あんまりサバを読みすぎるのもよくないだろう。
まあ、つくばはウェーブスタートで、ABブロックがスタートした5分後に、CDブロックがスタートするって形なんで、そんなにロスは大きくないでしょうと希望的観測。

あと、私のように遠方からの参加だと、ゼッケンやチップ事前に送ってくれて、前日受付なしってのがいいよね。
つくば前日は、昼からの釧路発の飛行機でのんびりと現地に向かい、日曜はひたすら走って、16時55分の飛行機で観光もなにもせずにギュイーンと帰る予定です。
飛行機の時間を考えると、どんなに最悪でもサブ4で走らないと、とんでもないことになってしまうのです。
走る前から、早くもがけっぷちに追い込まれているつくばなのでありました。

ごきげんよう。

[PR]

# by gossy54200 | 2017-11-13 20:54 | ランニング | Comments(0)  

晩秋の春採湖

3連休最終日。

この日の釧路は気温は低いが天気はよく。
残り少ない好天の秋の日を、家の中で過ごすにはもったいないなあと、とりあえず外出。

a0156548_21395588.jpg

久々に春採湖を走ります。
美幌の前は「坂道特訓だ!」と、よく走っていたのですが、平坦コースのつくばでは、そこまでやる必要はないだろうと、しばらく春採湖から疎遠になっておりました。

a0156548_21415120.jpg


本日は写真を撮りながらダラダラとピクニック気分で走ります。
線路のある風景って、なんかいいよね。
(この線路は石炭輸送用に使われています)

a0156548_21434758.jpg

まだ14時ぐらいなんだけど、すっかり夕方の日の高さだな。
この日の釧路の日の入り時刻は16:11であります。

a0156548_21465752.jpg

市街地から車で10分ぐらいのところに、こういう散策路があるのっていいよね。
なんだかんだで、思った以上にこの街が気に入っている私であります。

自転車遊びもしたいところだが、休日呼出のある仕事してるとなかなか遠出できなくてランニングに逃げてしまう。
周回コースを走るよりも、自由度の高い自転車の方が「俺ってどこへでも行ける」って万能感を得られるのだが、今年は一度もそういう気分が味わえなかったのは残念です。
来年は「俺チャレ」を復活させたいね。

a0156548_21521488.jpg

2日前に痛めた左足の甲の調子が悪く、ゆったり気分転換ラン。
もうちょい新潟でやったような旅ラン的なものも楽しみたいところですが、つくばまではおとなしく休日も釧路に引きこもることにします。
釧路って、他の都市に行くには遠すぎるし、ある程度の都会なので、市内に引きこもって生活するにも困らないので、ついつい休日も近場で過ごしちゃうのですよね。
まあ、お金のかからない休日を過ごせるのはいいことです。

ごきげんよう。

[PR]

# by gossy54200 | 2017-11-05 21:58 | ランニング | Comments(0)