<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

冬眠中

大晦日を迎えたと言っても、普段、世間からできるだけ距離を取るように生活している私にとっては、さほど1年の終わりって気がしないのですよね。
年賀状は書かないし、忘年会は自分が出たいもの以外は出ないことにしているし。

自転車も冬眠モードに入って、日々の生活に潤いがなくなりつつある今日この頃。
a0156548_12101973.jpg

ロードバイクはオーバーホールに出して、すっかり生まれ変わったのであるが、残念ながら乗ることができないので、どのように生まれ変わったのかさっぱり実感できない。
来春乗る頃には、もう今年の感覚は忘れてると思うし。

冬MTBを手放して、ひょっとしたら物足りなく感じるのではないかと思ったが、札幌は12月から大絶賛大雪警報で、道が狭くてとても自転車に乗れたものではなく、いやあ、手放しておいてよかったよかったなのである。
おまけに寒波も絶好調と来ているもんだから、きっと自転車に乗っていたら、指の2本や3本はもげていたことだろう。
私の生活は基本徒歩圏内で完結するので、無理に自転車に乗らんてもええわというのが、今のところの感想。


とは言え、やはり自転車のない生活は味気ない。
夏場なら、休みとなると日の出と共に支笏湖や手稲山に向かうアグレッシブな私も、今の時期は、昼まで寝ているタダのインドアぐーたら野郎に落ちぶれている。

そんなわけで、このブログもしばらく冬眠モードで更新が滞ることと思いますが、というかすでに滞っていますが、せめて1ヶ月に1回ぐらいは、「そう言えばGossy生きてるべか?」と様子を見に来ていただければ幸いに思います。

それでは皆様、よいお年を!
[PR]

by gossy54200 | 2012-12-31 12:26 | 自転車 | Comments(14)  

我が家にkindleがやってきた

いやあ、寒くてねえ。
寒いんです。

寒いと一体どうなるかというと、私はストーブと一心同体になるわけで、ストーブより30cm以上離れることができず、せっかく買ったばかりのノートPCをいじる気力もなく、仕方がないのでスマホでネットをするわけだが、いちいちスマホからちまちまブログの更新などめんどくさくなるわけで、更新したい気持ちはやまやまだったのであるが、涙を飲んでしばらく放置していたのである。

以上、ブログサボリの言い訳終わり。


さて、私の会社の後輩のH君が「いやー、Gossyさん。着る毛布いいっすよ。あれは今世紀最大の発明です」などと言うものだから、早速ヨーカドーの隅で2980円で売られているものを買ってみた。

おお、なかなかいいではないか。
これなら、ストーブから離れてPCの前に座ることができるぞ。
あっぱれH君。
今度のボーナス査定では君の人事考課を最高評価にしてやろうと、固く心に誓ったのであるが、惜しむらくは、私は人事考課とは果てしなく遠いところにいるタダのヒラリーマンであったことだった。

ま、足元がスースーするんだが、これはフリース靴下とかでカバーすれば大丈夫なんじゃないかなあ。
今世紀最大の発明までは行かないが、今年3番目ぐらいの発明なんじゃないかと思う。

mofuaモフア 袖付きマイクロファイバー毛布(帯付)(NT) フリー ブラウン 40026606

ナイスデイ



んなわけで、現在、「着る毛布」をまといながら、この文章を書いているわけだが、あれっ?何の話だったっけ?
あー、そうだ。kindleだ。kindleのことだった。
しばらく文章書いてないもんで、文章の書き方忘れたよ。


ちょうど一月前、私の隣の課のボスが「キンドルいいと思う?」なんて聞いてきたので

「は?金ドル?純金積立みたいな新手の金融商品ですか?」

と、経済通ぶりをアピールして、「最新の機器に疎いアホな奴」というレッテルを貼られてしまった。

調べてみると7インチのタブレット端末であって、iPadminiやNexus7のライバル商品で、値段的には一番安いがAndroidベースの分際で「Google Play」が使えないふざけた奴だということがわかった。

タブレット端末としてはダメだなあと思っていたのだが、ちょうどこの頃、大量に本を買ってブクオフに売って、また大量に本を買ってブクオフに売ってという作業がめんどくさくて、何とかならんものかと思っていた。
常に部屋中本だらけという状況を何とかしたかった。

そこで私はひらめいた。

電子書籍にすれば全ては解決する!

「本は紙の質感がいいんだよ」という人もいるかもしれないが、私は画面の字を読むことは全く苦痛ではなく、要は単に字を読むことができればいいわけなので、電子書籍に対する抵抗は全くなかった。

電子書籍という観点からすると、電子書籍機能に特化しているkindleがいいんじゃないだろうか。
多分、いいと思う。
いや、いいんじゃないかな。
えーい、いいぞこれ!買っちゃえ買っちゃえなのだ。
と、kindleの存在を知ってからわずか3日で、勢いよくポチッとAmazonで予約してしまったのだった。

その間、スマホにkindleアプリを試しに入れてみて、「うん、これだったら読書もはかどるんじゃないかなあ」という手応えはなんとなくつかんでいた。


で、やってきました、kindle fire HD(16GBタイプ 15800円)
a0156548_23343040.jpg

スマホと比較すると一回り大きいですね。
指紋だらけで汚くてごめんなさいね。
手に持つとずっしり感があります。
文庫本よりは明らかに重いです。
長時間持つとちょっと気になりますかね。

画面はこんな感じ。
a0156548_23354438.jpg

タダで読める本をkindleストアからずんどこ落とします。
a0156548_23382792.jpg

画面はすごく見やすく、目も疲れないですね。
寝る前にベッドサイドで読むには便利だと思います。
a0156548_23403933.jpg

意味のわからん言葉を長押しすると、ポップアップで辞書が出てきて意味を説明してくれるのはすげーなーと思いましたね。
英語の勉強でペーパーバックなんか読むのには便利なんじゃないかな。

ただ、パラパラめくって前のページを参照したりするには、ちょっとストレスがかかるかもしれない。
あんまり機能使いこなしてないので、何か便利なやり方があるのだとは思うが。


で、このkindle fire HD、Android端末としての評価は…。

アプリがショボすぎる

まあ、予想はしていたことなんだが、現時点では「Google Play」に比べてアプリは相当貧弱です。
私みたいに、ちょっとメールチェックしたり、Twitterでつぶやいたり、YouTubeで動画見たり程度のライトな使い方だったら、そんなに不自由は感じないと思いますが、kindleにスマホと同じような機能を求めるのはちょっと厳しいかも。
やはりタブレット端末メインで使うんだったら、おとなしくiPadminiかNexus7を買った方が幸せになれるんじゃないかと思う。


《まとめ》
・電子書籍で使うだけだったら、kindlePaperwhiteで十分なんじゃないかな。カラーの漫画とか読まない人は特に。
・タブレット端末としては、iPadminiかNexus7の方がいい。アプリが違いすぎる。
・kindle fire HDは結局中途半端。でも、なんだか憎めない。
[PR]

by gossy54200 | 2012-12-27 00:01 | 日記 | Comments(2)  

高知県からのいざない

高知県からこんなものが届きました。
a0156548_2344871.jpg

今年一身上の都合で参加できなかった「四万十・足摺無限大チャレンジライド」のプレ大会。
来年より正式に「第1回大会」が開催されることになったようです。

参加しなかった私が言うのもなんだが、このようなすばらしい大会が継続されてよかったよかったである。
札幌は記録的な大雪で、身もココロも財布の中身もツンドラ気候のブリザードが吹き荒れているのであるが、温暖な高知県行けることを考えると、今から待ち遠しく、明日にでも高知県、いや、どーんとハワイにでも私の体がワープしないかしらと思ったりするのである。

ちょっとここからは秘密の話になるのであるが、ワタクシ4月からいろいろと慌ただしく、まともに連休が取れない身分となってしまうので、まとまった休みが取れるうちにどーんと高知やハワイやロシアなど、思う存分旅立ちたいものなのである。
いや、別にロシアは行きたくないが。

四国は行ったことがないもんでね、一回は行ってみたいのよね。
でもって、高知まで来たわけだから、ついでに松山まで行って(四万十~松山は100km以上あるので、全然ついでじゃない)、でもって「しまなみ海道」を自転車で渡って、広島に行くじゃけん。
カープを応援するじゃけん。

雪景色を見ながら、現実逃避をするのは楽しいなあ。
できれば、高知県に雪を全部プレゼントしたい気分であるが、それをやったら大会の開催が危ぶまれるので、勘弁してやることにしよう。

そんな、現実の雪からの逃避の夜。
[PR]

by gossy54200 | 2012-12-21 00:08 | 自転車 | Comments(2)  

ブルベのメダルがやってきた

9月に行われたブルベ「長万部400」の完走メダルが、AJ北海道さんから送られてきました。
今更ながら、easyさんをはじめ、今回の400kmをサポートしてださった皆様に、感謝の意を申し上げます。
a0156548_2348515.jpg

でもね、私は相当のヒネクレ者であって、この手のメダルとか賞状とかそういったものにはまるで関心がないのである。
要するにね、400km走った過程が楽しかったわけであって、それを証明するものなんていらないわけです。

一応、完走メダルを受け取るかどうかはオプションであって、別にもらわないという選択肢もあったのだけどね。
というか、ゴールするまではもらわないつもりでした。
どうせ、もらってもゴミになるだけだし。
私は落合博満氏のように、2000本安打を打っても、名球会には入らない人間になりたいのです。

じゃあ、なぜメダル受け取ったのか。

それは、みんなが受け取りの手続きをしていたからだ。

この辺の理屈は小学生レベルですね。
どーせ、あんたのみんなは2~3人だろと。
ただ、侮ることなかれ。

自転車で400km走って、へろへろでモーローとした頭で、私の前で手続きをしている人が皆「完走メダル希望」という状況で、どうやって「私はいりません」と断ることができようか(いや、できるはずがない)。
それは江戸時代のキリスト教の踏み絵で、「俺は踏んでやるもんね」と思っていても、誰ひとり踏まない状況で、自分ひとりだけが踏めるかという状況に等しいのであった。

そんなわけで、極限状態では、人というものは自分の意思に反して、周りに流されてしまうのだなあと、つくづく思うのであった。
今度の総選挙では、周りに流されることなく、自分の頭で考えて、誰に入れるか判断していきましょう!
(すげー強引な結論)
[PR]

by gossy54200 | 2012-12-15 00:08 | ロード | Comments(6)  

3万円のノートパソコンを買った

パソコンを買った。

今まで4年9ヶ月使い続けてきたパソコンの調子が悪い。
当時から大して最新の機能でなかった3万5千円のWindowsXPパソコンは、最近すっかり亀のように遅くなってしまった。
YouTubeを見れば音が途切れ途切れになって、まともに音楽も聞けない。
文字を打とうとすれば、キーを打ってから5秒遅れぐらいでようやく反応する有様で、総選挙を前に可及的速やかな改革を必要としていた。

私がパソコンですることは以下のことである。

1.ネットサーフィン
2.メールチェック
3.ブログ書き
4.Twitterつぶやき
5.YouTubeやニコ動で動画を見たり、その他ここでは書けないサイトでここでは書けないような動画を見たり
6.ごくまれにワードとかエクセルとか

そんなわけで、ゲームとか動画編集とか、そういうマシンパワーを使うものを全くやらない私は、安いものでいいだろう。
でもって、今までデスクトップパソコンを使っていたが、特にパソコンをいじって拡張をしたりしない私はノートで十分だろう。
折りたたみ自転車ブロンプトンをこよなく愛する私としては、場所を取るものより省スペースのものがよいのである。

Windows8などと言うものが最近出てきたようだが、常に時代の一歩後ろを行く私としては、Windows7でお釣りが来るぐらい十分だろう。
Windows8で何が変わったかなんて、全然わからんし。
(というかXPと7の違いも大してわかっていない)

んなわけで、ノートPC、予算3万という条件でパソコンを探したら、こんなものにぶち当たった。

Gateway ノートパソコン NE56Rシリーズ NE56R-H82C

これがケーズデンキの通販で、29500円で売っていた。
何とiPadminiと同じぐらいの価格で、ノートPCが買えるのか。
これはすごい。
買うべし、買うしかない。
壊れても最寄りのケーズデンキに持っていけばいいので安心だ。
購入料金の5%で3年保証にも入れるので、ケチらずに入っておこう。
(私は決してケーズデンキの回し者ではない)

うりゃあとポチって、買ってみました。
(写真右のルービックリベンジは完成しないまま、2年以上ほったらかしにしている)
a0156548_2310222.jpg

メモリは標準では2GBでしたが、思い切って8GBに拡張してみました。

メモリも今は安いのね。
8GBで3000円もしないのね。
と言っても、昔の相場がどれぐらいだったか忘れたが、少なくとも一桁は違ったような気がする。

BUFFALO PC3-10600(DDR3-1333)対応 204Pin用 DDR3 SDRAM S.O.DIMM8GB(4GB×2枚組) D3N1333-4GX2

バッファロー



では、Newパソコンの力を試してみましょう。
ポチっとな。

おお、さすが8GBパワーだ!サクサク動くぞ。
そうか、YouTubeも途切れ途切れじゃないと、こんなに快適に見れるのか。
大して本格的に使うわけでないから、まあ、これで3年も持てば元は取れるだろう。
そのうちSuperWindows10mark2SR(名前はテキトー)なんてのが出てきたら、Windows8搭載のパソコンをさりげなく買って、「へえー、最近のパソコンはすげーなー」とビックリすることにしよう。

あー、ワシ、パソコンに金かけたくないもので、ウイルスソフトは、インストールされていたノートン体験版を削除して、Kingsoftのフリーソフトを使ってます。
OfficeもKingsoftOfficeかEIOfficeで十分かな。
(いくらタダでもOpenOfficeやLibreOfficeは重いし使いにくいのでヤダ)

ま、そんなこんなで、チープなパソコン生活をしばらく楽しんでみることにします。

そんじゃ、また。
[PR]

by gossy54200 | 2012-12-10 23:38 | 日記 | Comments(6)  

冬チャリ引退後の休日

昨日、とある会合で「最近ブログの更新頻度が少ない」というご指摘を受けまして。

自転車シーズンも終わり、平々凡々な日々を過ごしているワタクシとしては、特に書くことないし、ちょっとした出来事だったらTwitterでつぶやけば十分だしなどと思っていたわけでしたが、これだと

Twitterをやっていない人が困る

というごもっともなご意見をいただきまして、本日は平々凡々な休日の様子を書かせていただきます。


夏だったら、それこそ日の出と共に行動するぐらいアグレッシブな休日を過ごしたものであるが、もう寒くてねえ。
ぶっちゃけ、冬の休みの日は布団とストーブだけが友達であって、他に何もいらないんです。

とは言え、家でぬくぬくしていると体力はみるみる低下し、それとはうらはらに体重はみるみる増加しと、悪循環の一途をたどるので、午後から久々につどーむに行ってみました。
a0156548_01093.jpg

入場料390円を払って中に入ってみると、ドーム内は中古車で占拠されていました。
a0156548_0111590.jpg

それでもランニングコースは大絶賛営業中なわけで、そこそこたくさんの人がアホみたいにぐるぐるぐるぐる走っていたわけですわな。
もちろん、私もそのアホのひとりのわけだが。
a0156548_0123970.jpg

最近、5kmとか10kmとか、そんなに長くない距離しか走っていなかったので、今日は気合を入れて20km。

「○○さん、中古車ご成約です。ありがとうございました」
というアナウンスが5分に一回ぐらいかかり、落ち着かないことこの上なかったが、目を半開きにしながら、心を無にして走ります。
ランはチャリと違って余計なこと考える余裕がないので、精神統一には向いているのかもしれん。

15kmぐらいまではキロ5分20秒ペースで快調だったのだが、そっから右足が痛くなって大失速。
最後はキロ6分30秒ペースまで落ちてしまいました。
まあ、まだ来年の北海道マラソンまでは250日以上あるので、こんなもんでいいだろう。
この時期はとにかく無理をしないことが大切だ。

タイムはこんな感じ。
a0156548_016443.jpg

一応、この腕時計、心拍計機能もついているのだが、心拍計機能はもう1年以上使っていない。
心拍計つけるの面倒だし、つけたからと言って突然足が速くなるわけじゃないし、別にいらないな。
次買うときは時計機能のものだけにしよう。
というか、使用済みのものでよければ誰かこれいりませんか?

つい運動すると、普段食えないような、脂っこくてこってりしたものが食いたくなる。
ラーメン桃太郎丘珠本店で「濃コク味噌ラーメン」を注文。
a0156548_023466.jpg

最初の一口はうまかったが、後半は飽きて、食うのが苦しかった。
私の中で「最初の一口がうまく感じるラーメンは後半飽きる」の法則がある。
最初、ちょっと物足りないぐらいで、ラーメンはちょうどいいんじゃないかなあと思う。

ごちそうさまでした。
腹が減るとついついこういうミステイクを犯すので気をつけよう。

で、その後は健康ランド行ったり、本屋で立ち読みしたりで、日曜日は過ぎていったのであった。
ま、自転車のない週末は、こんな感じで「自己完結」した時間の過ごし方をしております。
特に面白みはないんですが、まあ、そうゆうことです。

おしまい。
[PR]

by gossy54200 | 2012-12-10 00:32 | ランニング | Comments(6)  

引退宣言

今年も阪神の金本選手、ソフトバンクの小久保選手、そして我らがベイスターズのV戦士であるカープの石井琢朗選手など、大物選手の引退が相次ぎました。

そんな彼らに感化されたわけではないのですが……


私もついに引退の決心をすることにいたしました。


全ては私の独断で決めたことであり、色々とご意見のある方もいらっしゃろうと思いますが、私の意思はダイヤモンドのごとく固く、もはや誰にも止めることはできません。

今まで短い間でしたが、このブログをご覧くださっている方々には本当にお世話になりました。


しばらくブログをサボっている間に、札幌にも本格的な冬将軍がやってまいりました。
a0156548_2311539.jpg

ご覧の通り、道はつるつるのボコボコで、とても自転車に乗れるような状況ではありません。

えっ、でもお前にはスパイクMTBがあるから、冬でも自転車に乗れるだろうって?

だから引退するんだよ。


冬チャリを。



2008年、私は冬チャリを楽しもうという目的のためだけに、AnchorのMTB、FR900を購入した。
最初はスパイクタイヤは105ピンのSNOW STUDという奴を使っていたが、結構滑るし、おっかないし、面白くないしということで徐々に乗らなくなっていった。
これではいかんということで、2010年、300ピンのアイススパイカーを導入した。
これが猛烈に効果のあるスパイクタイヤで、2011年は1泊2日の小樽往復ツーリング、雪中MTB耐久レース出場と冬チャリを極めるべく精力的に活動した。
しかし、2012年になると出番は激減し、「寒い」とか「指がちぎれそうに痛くてハンドルが握れん」とか「重量15kgの自転車をアパートの2階から上げ下げするのが面倒だ」という持ち主の根性低下と怠慢のために、1月の「どうしましょう走行会」を最後に出場の機会はなくなっていったのだった。

そもそも、冬チャリだけのために買ったMTBだ。
冬に乗らないと決めたら、冷たいようだが、もう用はない。
誰か必要としている人に譲ろう。
その方がきっと自転車も喜ぶだろう。

ということで、Twitter上で「誰か欲しい人はいませんか?」と声をかけたところ、k98brさんが手を挙げてくださったので、譲渡することにいたしました。
その目的で、去る11/23に、北広島の「Ambitious」の写真展に足を運んだわけです。

そんなわけで、さようならMTB。
a0156548_2326495.jpg

さようなら、スパイクタイヤ。
a0156548_23273833.jpg

早速、MTBは新しい持ち主の下で活躍しているようで何よりです。
性格はちょっと地味な奴ですが、真面目で癖のない奴なので、k98brさん、今後ともよろしくお願いします。


んなわけで、今年の冬は(も?)インドアでぐーたら過ごすことにいたします。
スパイクMTBについては、ちょっと思うことがあるのですが、とりあえず今回は引退報告にとどめておくことにします。
[PR]

by gossy54200 | 2012-12-02 23:38 | MTB | Comments(8)