銭函へMTBで行ったときの写真

壊れたデジカメが修理から返ってきたので、
銭函に行ったとき、この前のブログで載せられなかった写真を載せることにする。

出発前の我がマウンテンバイク。サドルは低めにセッティング。
a0156548_20232226.jpg

路面状況は大体こんな感じ。ツルツルボコボコ路面の上に軽く雪がかぶっている。
a0156548_2026357.jpg

宮の沢にある思い出のカラオケの地。
夕方の7時から夜中の2時ごろまで気が狂ったように歌いまくったのう。
また、半年後ぐらいに会おう。カラオケ屋。
a0156548_20275796.jpg

スタートから8kmぐらいで、小樽までの距離が判明。この時点でかなり心が折れた。
a0156548_20294420.jpg

今、こうやって見直してみると、冬の自転車も案外楽しかったのかもしれない
とマゾ心を抱いたところで、今回の日記を終わる。
[PR]

# by gossy54200 | 2010-01-21 20:35 | MTB | Comments(0)  

成功の掟

よくあるアメリカ的な成功哲学の本。

この手の本はあれだ。

読んだだけで成功した気になるのであるが、全く成功の兆しはなく
一体どうなってるんじゃ!この本は詐欺か!
※ と思いながら、もう一度読み直してみると
  本に書かれていることを全く実践していない自分に気づき
  「やっぱり読むだけじゃなくて、やんなきゃダメだよなあ。よしやるぞ!
  明日なんて悠長なことは言ってられない。今すぐやるのだ!今すぐに!」
  と心を入れ替えるのであるが、しばらくしても全く成功の兆しはなく、
  一体どうなってるんじゃ!この本は詐欺か!
(・・・以下、※部分を無限ループ)


[PR]

# by gossy54200 | 2010-01-20 22:55 | 読書 | Comments(0)  

そんな白菜に私はなりたい

最近暇さえあればこれをエンドレスで聞いている。
こういう曲を聞くとしみじみ「日本人に生まれてよかった」と思うのである。



「どうせ私は生ゴミ女~(中略)~鍋したときに残る白菜」
と自虐的に歌っている部分があるが、これは自分が惨めであるということではない。

自分だけはつまらん男にコロコロ引っかからずに、自分を貫いているのよ!
というニュアンスで、誇らしげに自分の生命力を褒め称えていると解釈するのだ。

私も「鍋したときに残る白菜」のようにずぶとく生き残っていきたいものだ。
この曲を聴くと、ふと、台所の三角コーナーに愛情を注ぎたくなるのである。

君たちはゴミではない!生き残ったんだ!強い存在なのだ!

そんな生ゴミに幸あれ。


[PR]

# by gossy54200 | 2010-01-19 22:26 | 日記 | Comments(0)  

Happy Birthday!! 俺様

a0156548_22453298.jpg

今日は所属しているゴスペルクワイアの新年会というか2009年の納会というか
まあ、そんな会だったのでした。

んで、写真はその席でもらったライブのDVDとバースデイカード。
(ちなみに誕生日からはすでに2週間ぐらい過ぎている)

いろいろと思いはあるわけですが、

去年のことは、Gone. Gone. It's gone. All gone.

ということで、来月から始まる新たなワークショップに向けて
今年も新鮮な気持ちで取り組み、excitingな日々を過ごしていきたいものです。
感謝の気持ちを常に忘れずに・・・。

えっ、その割にはタイトルがえらそうだって?
[PR]

# by gossy54200 | 2010-01-18 22:54 | ゴスペル | Comments(2)  

今日もタジン鍋

塩こしょうをかけて、あっさり目に。
a0156548_19552527.jpg

さすがに1週間も同じようなものを食うと、飽きてくるよなあ
と思ったところで、今回の日記を終わる。
[PR]

# by gossy54200 | 2010-01-17 19:56 | 日記 | Comments(0)