DUO3.0を聞き流す日々

冬の間、氷に覆われる釧路の地では、スパイクMTBじゃない限り、とても自転車通勤などできる環境ではありません。
そんなわけで、会社まで2kmちょっとぐらいだし歩いてもいいかと、冬期間は徒歩通勤にしているのだが、徒歩だと自転車通勤ではご法度の「イヤホンで何かを聴きながら通勤」というのができるのがよい。

英語のヒアリングと語彙を強化するために、DUO3.0の復習編を聞きながら、テクテク歩いております。

a0156548_22171396.jpg

kindleで英文を読んでいると、いくら辞書機能があっても、1つの文で3つも4つもわからん単語があるとストレスになるわけで、まずは語彙を増やさんことには話にならんかなあと、10年ぐらい前に買ってほったらかしにしていたこの本を、華麗に復活させています。
あの堀江貴文氏も東大受験の際は「英語を制するにはまず単語だ」ということで、単語帳を完全に丸暗記したことによって、センター試験で9割以上取ったっていうエピソードがあるわけだし、まずはつべこべ言わずに受験生の気持ちになって覚えようと。

DUO 3.0

鈴木 陽一/アイシーピー

undefined

DUO 3.0 / CD復習用

鈴木 陽一/アイシーピー

undefined


復習用のCDはTOEICよりも早くなく、ちょうどいい程度のスピードで英文が流れていきます。
DUOは560の英文の中で重要英単語を覚えるというコンセプトの元で編集されていますが、無味乾燥に560の英文を並べているわけではなく、適度にストーリー性を持たしていますので、思ったよりは飽きないで聴くことができます。
(特に男性が交際していた女性に復縁を迫るシーンは、悲壮感が漂い、笑いすら誘う)

あとiPhoneアプリで小テスト作って、覚える工夫はしていますね。

a0156548_22341350.png
問題はiPhoneをいじると、ついついTwitterとか余計なものを見てしまい、さっぱり英語学習をしようとする気力が薄れることだが。
こういうのは、教材を作ることで満足して、ロクに見直しをしなくなるものだ。

徒歩通勤が続く3月までに、ある程度覚えられたらいいのだが、そうも簡単にはいかないと思うので、まあ、できる限りダラダラ聴きながら、今年こそはそこそこ英文を読めて聴けるレベルにはなりたいものです。

ごきげんよう。

[PR]

# by gossy54200 | 2017-01-07 22:42 | 英語学習 | Comments(0)  

ハイガースピンバイクを購入して3ヵ月後

2016年の9月に、勢いで3万円ぐらいのスピンバイクを買ったはいいが、きちんと活用しているのだろうか。


早くも家の中の邪魔者になっているのではないだろうか。
そんな疑念を持たれている方が、ひょっとしたら二人ぐらいはいるかもしれないので、スピンバイクのその後について追跡調査することにした。


《汗の始末がめんどくさい》

私はジムで黙々と1時間ぐらいエアロバイクを漕ぐことをそんなに苦にしない人間なので、精神的にキツいとかそういうのはあんまりない。
ただ、ポタポタとたれ落ちる汗の始末がめんどくさいですね。

《なんだかんだでジムを使ってしまう》

当初の目論見では、スピンバイクさえあればジムに行かなくてすむので、毎月ジムに払っている金を考えたら、スピンバイクを買ってもすぐに元が取れるだろうと思っていたのだが、そうは問屋がおろさなかった。
ジムに行ったら、すかさず「筋トレ+スピンバイク+ラン(トレッドミル)+風呂」の4点セットが待っていて、一度ジムの敷地に足を踏み入れたら、あんまり精神力を要せずに運動できるところがよい。
特に風呂があるのがものすごい魅力的なところで、やはりスピンバイクで汗だくになった後は、シャワーじゃなくて湯船につかってゆっくりしたいものだ。
というか、ジムを銭湯代わりに使ってもいいんじゃないかというぐらいに、風呂があるのは魅力的である。

《動画を自由に見ながらできるのはよい》

ただ、ジムのスピンバイクだと、スマホで動画を見ながら漕げないのが難点ですね。
あと、すげー引きこもりたくて、「今日は1mmも外に出たくない」って気分のときに、室内で気軽に運動できるのはいい。

a0156548_20343794.jpg

昔買った、自転車用の全く使っていないスマホホルダーが役に立ってよかったよかったなのである。
Amazonプライムで「孤独のグルメ」とか「弱虫ペダル」とか、そんなものを見ながら漕ぐと気がまぎれてよい。
「あー、なんかこのくらいで今日はやめたいなあ」と思っても、「動画の切りのいいところまではやらなきゃなあ」とついついペダルを余計に回してしまう。
最近は、孤独のグルメ2話分(約50分)を、最低限の自分のノルマにしている。

《騒音・振動は多分大丈夫》

一応近所迷惑を考えて、早朝や夜の10時以降には使わないことにしている。
あと、スピンバイクの下には付属のマットの他に、洗濯機用の防振パッドをかましている。
ついでに私の使っているHG-YX-5001というタイプは、リアにサスペンションがついているのだが、こいつが地味にいい仕事をして、バイクの振動を防いでいるのではないかなあという気がするが、気がするだけで、本当に防振効果があるかどうかはわからない。

《結局使っているのかよ?》

今のところ週に2回ぐらいしか使ってないです。
スピンバイクは玄関先に置いているので、北海道の冬だと、出だしの5分ぐらいは寒くてやってられないんだよね。
まあ、そんなものは言い訳に過ぎないのですが。
どうしても寒いときは、外を走ったり、寒い空間でバイクを漕ぐよりも、暖かいジムでぬくぬくしたくなりますね。

《今後スピンバイクを使うための工夫》

・ジムをやめる。
・汗対策と尻痛対策をする(下のようなものを買おうかなと)。

MINOURA(ミノウラ) セフティーネット

MINOURA(ミノウラ)

undefined

ズボンが傷まない、テカらない乗り心地がいいNASAの博士発明のサドルカバー

株式会社ケレコ

undefined

NASAの博士発明のサドルカバーは、私がスピンバイクを買うきっかけとなったぶろぐの主様も絶賛しているので、どんなもんか試してみる価値はあるような気がする。

そうだ、今の季節は問題ないのだが、スピンバイクが玄関先にあることによって、部屋からロードバイクやMTBを出すのがすげーめんどくさくなったという問題もあったんだった(ブロンプトンは家では折りたたんだ状態で保管しているので、特に問題なく玄関を通過できる)。
まあ、そういうめんどくさい問題は、春になってロードやMTB使うようになってから考えよう。

んなわけで、とっととジムなんかやめて、スピンバイクをたくさん漕いで元を取ろうぜという決意を固めるために書いてみました。

ごきげんよう。

[PR]

# by gossy54200 | 2017-01-03 21:03 | 自転車 | Comments(0)  

2017年も走ります

正月休みと言っても特にやることもなく。
と言うか、年末サボっていた大掃除をここで一気にやろうと12月中は思っていたのだが、そんなことができるわけもなく。
まあ、そういうめんどくさいことは、次の3連休に回そう、そうしよう(そして永久にやらない)。

なんか起き上がることすらめんどくさく、ずっと3が日は寝て過ごしていたかったんだけど、間違って箱根駅伝を見てしまったことが、うっかり私のランニング魂に日をつけてしまった。

ようやく15時ぐらいから重い腰を上げて走りましたが、外に出たと思ったらすぐに日が暮れて、やんなっちゃうわ。
今日も一日時間を無駄に過ごしてしまったなあと。
a0156548_17052172.jpg

釧路は幣舞橋からの夕日が有名ですが、そうじゃないところからの夕日も捨てがたい。
さすが世界三大夕日のマチである。
他の2つはどこか知らないけど。

a0156548_17052706.jpg

12kmをキロ6分overペースでたらたらと。
道がつるつるなので、スピード出そうとするとおっかないのだよね。
ただ、滑る道だと、後ろに蹴り上げようとするフォームでは滑ってうまく走れないので、蹴り上げずに前に脚を出していくフォームの矯正にはちょうどいいんじゃないだろうかとも思う。

現在の走力で、今シーズンの目標はサブ3.5というのもおこがましいですが、おこがましいなりにちょろちょろと、嫌にならない程度に頑張ってまいりたいと思います。

関係ないですが、大晦日に見た「探偵ナイトスクープ」の「電車くん」にいたく心惹かれるものがありまして。
(以下の動画の2分10秒~14分25秒)



今年の釧路湿原マラソンや北海道マラソンは、ノロッコ号になって走るのも、また一興なのではないかと。
私も「電車くん」のように、人に感動を与えられるおっさんになりたいものだ。

ごきげんよう。

[PR]

# by gossy54200 | 2017-01-02 17:28 | ランニング | Comments(0)  

2017年やりたいことやめたいこと

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

本年も世界中の皆様にとって幸多き一年になりますように。
というか、世界中の皆様は本当はどうでもいいので、私一人に幸多き一年になりますように。

以上、新年の挨拶終わり。


人はどうして、正月とか、新年度始まりの4月になると、できもしないような目標を立てたがるのかよくわからない。
よくわからないが、私自身、他人の目標をニヤニヤしながら読むのが好きなので、なんとなくこうなったらいいなあ程度で、今年やりたいこととかやめたいことをまとめていきたいと思います。


《やりたいこと》

・「走る俺チャレ」

去年までは「俺チャレ」と称して、長距離自転車でひた走るなんてことをやってたけど、視点を変えて、ランニングにしてみたらどうなるのだろうかと。
例えば、ランニングでこっから40kmぐらい離れている秘境駅「古瀬駅」を訪問するとか、花咲線の駅巡りを「列車は3回まで使ってOK」とかテキトーなルールを作ってやってみるとか、そういうバカバカしいけど、なんか面白そうだなあと思うことをやっていきたい。

・WordPressでブログ作成

最近、パソコンを立ち上げるのがめんどくさくて、iPhoneでブログ記事書いたりとかしてるんだけど、どうもエキサイトブログのiPhoneアプリが使いにくかったり、何か「独自ドメインかっこいいぜ!ヒャッハー!」という中二病的な理由で、レンタルサーバー借りて、新ブログを立ち上げてみたいなあと。
ひょっとしたら世界が広がり、年々減っているブログのアクセスもうなぎ上りにグインと増え、ついでにアフィリエイトで小遣い稼げてウハウハなんてことにならないとも限らない。
レンタルサーバー借りると、毎月お金取られるけど、そんな高いもんじゃないし、貧乏性の私は「元を取らなきゃ!」と今より真剣にブログ運営に取り組むのではないだろうか。
まあ、何事も挑戦だ。

・役に立ったり役に立たなかったりする資格取得とか

年々記憶力が低下しているような気がして、このままだと私が当初予想したよりも早くボケ老人化が進みそうな気がするので、テキトーに勉強でもして、脳みそを活性化させようかと。
他人のブログで「資格チャレンジ」みたいな合格体験記を読んだりするのが好きなので、そういうのを自分でも書いてみたいかなと。
結局、勉強するのがめんどくさくてやーめたってなる気がするけど、まあ、こういう大それたことを書けるのは正月の特権だ。


《やめたいこと》

・各種ポイントサイトとかアンケートサイト

クリックしたらポイントとか、アンケートに答えてポイントとか、そんなサイトに手を出しているんだけど、なんだかんだで1日に大量の時間を取られる割には、成果は1ヶ月に1000円にも満たないというのはコストパフォーマンス悪すぎるなあと、10年ぐらい経ってようやく気付き始めた。
こんなことしてる暇あったら、もっと本読んだり、文章書いたり、有酸素運動している方が有意義なのではないだろうか。

・FX

今まで何回か手を出して、サブプライムで大損したり、アベノミクスで儲かったり、去年で言えば、イギリスEU脱退でひどい目にあったり、トランプ効果で儲かったりで色々あったが、何か自分の知らない国の出来事にいちいち振り回されるのが、すごく馬鹿らしいなあと思ったりして。
それに、今までそこまで儲かったことは一度もないが、万が一年間20万以上儲けるようなことがあったら確定申告しなければならないところもめんどくさい。
トルコ情勢も不安定だし、トルコリラで含み損を抱えている身分ではあるが、もういいかなと。
ギャンブルとしては、競馬やパチンコなんかよりもFXの方が面白いと思うんだけど、相場が大きく動くのが真夜中で、夜遅くまで起きてられない自分にはしんどいので、そろそろ潮時なんじゃないだろうか。


そんなわけで、2017年も毒にも薬にもならないならない私の活動を生暖かく見守っていただければと思います。

ごきげんよう。
[PR]

# by gossy54200 | 2017-01-01 18:18 | 日記 | Comments(0)  

2016年できたことできなかったこと

2016年もあとちょっとで終わりますね。

別に振り返ったところで、どうと言うことはないのですが、今年できたことできなかったことをまとめていこうかと。
単なる自分用のメモです。


《できたこと》

・ブロンプトンで釧路〜滝川を走破してからの日本一長い普通列車

これは本当に今年やっといてよかったです。
まさか、あれから2ヶ月後に桃太郎電鉄レベルで台風が暴れ回るとは予想だにしなかったですからね。
まだ、根室本線は東鹿越〜落合までは不通になってるけど、ここも日高本線の鵡川〜様似と同じように、災害からの廃止へとなっていくのだろうかね?

・北海道マラソン5回目の完走

まあ、よかったのではないでしょうか?(他人事)
今までのフルマラソンの自己ベストでめでたしめでたしなのですが、なんだか、毎年どんどん感動が薄れていきますね。
慣れというものは恐ろしいものです。

・開陽台を自転車で走る

昔、自転車雑誌で、どこまでも真っ直ぐ続く道を見て、「うぉーここ走って見てえ!」と思ったものですが、実際に走ってみると、真っ直ぐな道の感動よりも、展望台までの激坂でひいこらした印象の方が強いですな。
一人で走るとまた別の感想があるのかもしれませんが、イベントで走ると、景色を堪能するよりも、人についていかなくちゃって気持ち強くて、なんか自分の求めているサイクリングとは違うかなあと。
これはイベント内容が良い悪いって問題じゃなくて、完全に私の内面の問題なのであるが、やはり私はソロツーリング向きの性格なんだなあ。

・三国志を読んだ

私はこの年になるまで、恥ずかしながら三国志のことは全くわからなかったが、kindleの青空文庫版でタダで読めたので、暇つぶしにぐいっと読んだ。
登場人物が多すぎて覚えられないし、ファンが多いと言われる諸葛亮孔明についても「頭のいい嫌な奴」って言う印象しかなくて、もう読まなくていいかなと。

・宮本武蔵を読んだ

三国志を読んだ流れで、これまた無料の青空文庫でぐいっと読了。
これは三国志と違って、登場人物が少なく読みやすかった。
昔、スポーツ番組で、江川卓が当時巨人にいた仁志に「宮本武蔵を読め」と勧めていたが、当の仁志は「ボク、時間にルーズな人嫌いなんです。そんなものより7つの習慣の方がよっぽどいい本ですよ」と全く相手にしていなかった。
しかし、断言しよう。
7つの習慣なんかよりも、よっぽど宮本武蔵の方が人生の役に立つ本だと思うぞ。
今からでもいいから読め、仁志。


《できなかったこと》

・水泳で長い時間泳ぎ続ける

大人しくスクールに通えという話もあるのだが、私はキック練習が死ぬことの次に嫌いなので、我流でちんたらと。
プール自体は、でかい風呂で自由に動き回れるような解放感があって好きなので(その反動で今まで好きだった温泉やスーパー銭湯が窮屈に感じるようになって、そんなに好きでなくなった)、まあ、適当にダラダラプール通いしているうちに、1時間ぐらい連続で泳げるようになれればいいかなと。

・英語学習

去年、念願のTOEIC700を達成して、もっと英語学習に身が入るかと思ったが、なんか今年は英語って気分じゃなかったし、休みの日の昼間に試験受けるのが、すげー時間の無駄だなあって気がして、TOEICはもういいかと。
シドニィシェルダンの本を原書でkindleで落としてたまに読んでいるが、読むのにやたら時間がかかって、一冊の本を長い時間味わえるので、外書講読はコスパのよい趣味だと思う。
今年の2月から読み始めた「the other side of midnight(邦題:真夜中は別の顔)」が未だ読み終わらないのもどうかと思うが、一年一冊ぐらいのペースでダラダラやっていければいいんじゃないでしょうか。

・精神世界とか悟りとか

去年、「ニューアース」を読んで「おおっ!」となって、類書を読み漁ったが、なんかどれも同じようなこと書いてあって、こういうのは本を読んで知識を得ることは重要でなくて、いかに本の内容を自分の経験に落とし込み実践できるかがカギかなあと。

・幅広く本を読むこと

kindleunlimitedで本読み放題を覚えてから、読み放題で金のかからない本しか読まないようになり、読書の幅が狭くなったなあと。
たまーに大型書店に行くと、世の中にはこんなにたくさんの本があるのかと、電子書籍端末がものすごくちっぽけで薄っぺらく感じてしまう。
ただ、kindleはkindleですごく便利なので、紙の本とのバランスを取りながら、本とうまく付き合っていきたい。


来年やりたいことは、来年になってからまとめます。

本年も更新頻度もあまり多くなく、ニッチな内容の当ブログを読んでいただき誠にありがとうございました。

そろそろ私の本質ではない熱血スポーツ系のブログを演じることに疲れてきたので、来年はもうちょっと文化系なダラダラブログを目指していきたいと思います。

よいお年を。

ごきげんよう。
[PR]

# by gossy54200 | 2016-12-31 14:41 | 日記 | Comments(0)