皮サドル セラアナトミカ

爽やかな日曜の朝の目覚めは、職場からの呼び出しの電話だった。

「あー、わかったよ。うっせーな!行くよ。行きゃあいいんだろ!」

とゆーことで、早速、ニューサドルのFELLEO号で職場に駆けつけることにしました。
a0156548_20401261.jpg

こうして全体像を見ると、いいではないか!黄色いサドル。

最初に見たときは
「こんな阪神タイガースみたいなサドルなんか使ってられるか!」
なんて思っていたが、それは間違いだった。
ベイスターズカラーの青いGIOSフレームに、ホッシー君カラーの黄色のサドルをつけることによって
正に横浜ベイスターズを象徴するような、マイルドで弱弱しい自転車に生まれ変わったのであった。
a0156548_20443647.jpg

ずっしり重くてボテッとしているこのサドルからは
「よーし、これからバリバリ走るぞー」というオーラは発していず
「まあ、今日はちょっとゆっくり行きましょうぜ、旦那」と呼びかけているような、やさしさすら感じる。
サドル一つだけで、自転車の印象というものは、ずいぶん変わるものなのだなあ。

ちょっとセクシーに、大胆に開いている穴が、局所の圧迫を防いでくれるのである。
a0156548_2052376.jpg

さりげない「セラアナトミカ」のロゴ。
a0156548_2054234.jpg

んじゃあ、行くぜ、職場!
ということで、片道2km程の距離を漕いでいったわけだが
特に「すげぇ!」と思うようなことはなかった。
まあ、こういうのは長く乗らないとわかんねえよな。

んで、仕事が終わって、改めてどっか行くことにした。
さすがに職場にサイクルジャージ、レーパンで行くわけにも行かないので
今日の服装は、思いっきり普段着に、スニーカー(SPD-SLペダルはスニーカーでもいける)
尻パット入りのパンツもはいていないので、このサドルの力を知るには、ある意味絶好の条件である。

最初の2kmの感覚では、どうも後ろ下がりのような印象を受けたので、微妙にサドルの位置を調整した。
サドルのベストポジションを見つけるのも、めんどくさくて、また楽しい作業である。

あれ、今度はちょっと前下がりかな?
まあいいや、とりあえずこのまま行ってしまえ。

そろそろママチャリ大会のコースを試走した方がいいよなあと思って、モエレ沼公園に行くことにした。
札幌新道を東に向かって進んでいくと・・・

新道東駅辺りで、また職場から呼び出された・・・orz

(2時間後)

よーし、今度こそ、終わった、終わった。

日曜も頑張って働いた自分に、ケンタッキーでご褒美。
a0156548_21943100.jpg

でもって、遠くに行く気力は失せたので、中央区の坂で遊ぶことにしました。

宮の森ジャンプ台。
a0156548_21113652.jpg

ここは、大倉山みたいに観光地化されていないので、ひとりでボーッとするにはいいところだ。

上からランディングバーンを見下ろす。
a0156548_2113196.jpg

盤渓峠。行くんじゃなかった・・・。ツライ、辛すぎる・・・。
誰よ、坂遊びなんかしようって思った奴は?
a0156548_21153193.jpg

峠を越えた後は、琴似発寒川サイクリングロード。
a0156548_21173047.jpg

でもって、またキツイ坂を越えて、平和の滝。
a0156548_21192156.jpg

マイナスイオンを体いっぱいに浴びます。スーハースーハー。
a0156548_21202185.jpg

この後は、二十四軒方面に向かって、チャリ屋に行ったり、ユニクロに行ったり。
眼鏡の柄につけるタイプのバックミラーは、絶対に買ってはいけないということだけ言っておく。
ユニクロで今年もGIANTのTシャツを買った。

締めは新川サイクリングロード。
a0156548_2129743.jpg

ということで、75kmの距離をニューサドルで走ったわけですが
気になるお尻の痛さは


全くありません!!


すげー、すげー、レーパンなしでも全然痛くないよ。
ただ、あれだけ大胆に穴が開いていたにも関わらず、尿道がしびれるような感じがあった。
まあ、これはパッド入りのパンツをはけばマシになるんじゃないか。

最初の20kmぐらいは、つるつるしてちょっと違和感があったが
50kmを過ぎた辺りで、少し馴染んできたのか、ドテッと安定して腰を落ち着けられるようになってきた。
ポジション的には、もう2~3mm後ろにずらした方がいいのかあ。
アリオネみたいに、座面を前後に広く使えるタイプではなく
一点に集中したポジションになる感じなので、ポジション調整がちょっとシビアかもしれない。

さすが18,900円出した買っただけのことはある。
(厳密には、そっから秀岳荘メンバーズ割引で5%引かれているが)
これは、すごい。
すばらしい。
皮サドルは、馴染むまでが大変で、最初のうちは拷問椅子だというイメージがあったが
セラアナトミカは最初から全然痛くない。
これ最強。
しかも、これから馴染んでくると、もっと快適になるというのだから末恐ろしい。

しかし、こんな最強のサドルにも欠点がある。

それは、ひたすら重いということだ。
手に持った瞬間、ズシッと来る(480gで他のサドルより200~300gぐらい重い)。

恐らく、勘違いするような人はいないと思うが
あくまでこのサドルはロングライド向きで、レースやヒルクライムにはとても使えたもんじゃないと思う。

さて、皮サドルと言うと、オイルを塗ったりメンテがめんどくさいというイメージがあるが
コイツに関しては、防水でほぼメンテフリーと、ずぼらな私でも大丈夫。

完璧だ、完璧すぎるサドルだ・・・。
完璧すぎて怖いぐらい。
実は、3年後に爆発するとか、そんな罠が潜んでいるんじゃないのか?
ついつい、完璧なものに出会うと、余計なことを考えてしまう私であった。

世界中のサドルが、すべてこのサドルになればいいのにと思うのであるが
今は製造中止で、ほとんど市場に出回っていないのが残念である。
(追記 現在でも製造はしているようです。さとう◎さんより訂正がありました。ご指摘ありがとうございます)
もう1つ、ブロンプトン用にもこのサドルが欲しいなあと思ったところで、今回の日記を終わる。
[PR]

by gossy54200 | 2011-05-22 21:56 | ロード | Comments(16)  

Commented by teddypapa at 2011-05-22 22:56 x
ゴシさん、こんばんは。セラアナトミカって名前がカッコいいですね。この茶色があったらズッロ用に買ってしまいそうです。
Commented by waltz_t at 2011-05-22 23:03
いいじゃないですか、イエロー・サドル。
コラムとか、バーテープとか、車体のどっかもう一部分に同色があると更に映えるかも?って、大きなお世話だったらすいません。

アリオネは形状は最高なんですが、材質は皮にはかないませんね。
Commented by 店員A at 2011-05-23 09:49 x
最後の一個がお待ちしておりますぞ(笑)!初体験でこれは、、となるのは中々ありませんから優秀なサドルなんですねぇ。
Commented by gossy54200 at 2011-05-23 22:34
>teddypapaさん

ズッロにもいいと思います。このサドル。
やはりクラシカルなクロモリロードには、皮サドルが似合うかなあと思います。

ただ、記事にも書いたように、すでに生産中止のものですので
手に入れるにはかなり苦労するかもしれません。

あさひの通販で、ノーマルタイプとオーストリッチリミテッドタイプはまだ在庫があるようですが。
Commented by gossy54200 at 2011-05-23 22:38
>コソさん

ちょっとサドルの色だけが浮いた感じになるかなあと思いましたが
意外と青のフレームにマッチしていて、見た目的にも十分満足です。
でも、バーテープは確かにバーテープは黄色にしたくなりますね。

皮のフィット感というか、スッポリ馴染んでいく感じがいいですね。
出だしの20kmぐらいと、後半の50km以降では、全然別のサドルのように思えました。

今後の進化が楽しみです。
Commented by gossy54200 at 2011-05-23 22:40
>店員Aさん

ああ、悪魔のささやきが・・・(笑)

まずは100km以上のロングライドで真価を試してみてからですね。
Commented by takatixyan at 2011-05-24 01:24
黄色、ばっちり決まってます。
かっこいいです。
サドルも奥が深いですね。
オケツが痛いと何も楽しくないですよね。
Commented by タクランケ at 2011-05-24 17:05 x
私の通勤MTBもブルーのフレームに黄色のサドルですが、この組み合わせ、実は気に入っているんです。
(安物サドルなんで結構黒ずんできてますが^^;)
黄色のバーテープも似合いそうですね。

そうですかー、そんなにイイんですかー、このサドル・・・
最後の1個かー・・・ と私の耳元でも悪魔が囁きました(笑)
Commented by gossy54200 at 2011-05-24 19:23
>スムースさん

サドルはホントに奥が深いですね。
以前、フィジークのロンディネというロングライド用のサドルを使っていたことがあり
最初のうちは「お、クッションが効いていて、快適、快適!」と思っていたのですが
距離が伸びるにつれて、ただの拷問椅子と化していって、速攻で首にしました。

サドルは柔らかさじゃなくて、尻に合うかどうかが一番大事ですね。
そういう意味では、徐々になじんで尻の形状に合っていく皮サドルの今後が楽しみです。
スムースさんのBROOKSもなじむまでの辛抱なんでしょうね。
Commented by gossy54200 at 2011-05-24 19:33
>タクランケさん

他に色がないからしょーがないなーって感じで、仕方なく選んだ黄色でしたが
実際につけてみると、思ったよりもはるかにいい感じでしたね。
バーテープ、タイヤも黄色にしてみようかしら。

さて、最後の一個のセラアナトミカ。
ビアンキ号にいかがでしょうか。
Commented by ゆげ@softtail.log at 2011-05-25 00:02 x
いいね、ブルーのGIOSに黄色のサドル。確かにもう一箇所どこかに黄色入るといいかもね。
これでごし氏の本名が「あおき」だったら完璧だったのに(笑)
しかし、サドルって不思議ですな。
ごし氏にとって拷問椅子だったロンディネがこちらには神サドルだったわけで・・・(今はまた換えちゃったけど)
Commented by さとう◎ at 2011-05-25 00:07 x
セラアナトミカで1200kmブルベを二回走りましたが、非常に良いサドルと思います。

ちなみにセラアナトミカは生産中止にはなっていません。日本で欠品扱いされているあいだも本国サイトから購入可能でした。また、URLを張りましたが今年の春に経営陣(家族経営ですが)にもお会いしています。「日本では品切れっていわれてる」と言ったら「そのお店に取り扱って!って伝えて」と言われました・・・。
Commented by gossy54200 at 2011-05-25 00:46
>ゆげ氏

もう一回ロングに出ないと、このサドルの真価はわからないが
今のところの評価では
「サドル探しの旅もあっけなく終わったなあ」
というところです。

あとは「あおき」さんの婿養子になれば完璧だな(笑)
Commented by gossy54200 at 2011-05-25 00:53
>さとう◎さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

そして、セラアナトミカの貴重な情報ありがとうございます!
そうですか、まだ生産されているのですか。
もっと取扱店が増えるといいですね。

ブログ拝見させていただきましたが
健脚ぶり、すばらしいです。
私も今年中には200kmブルベ、挑戦してみたいですね。
Commented by さとう◎ at 2011-05-25 22:04 x
駄文をお読みいただきありがとうございます・・・。
ブルベは・・・走りながら何が楽しいかと自問自答を続けていますが・・・たぶん、たのしいので是非チャレンジしてください・・・。
Commented by gossy54200 at 2011-05-25 22:15
ひょっとしたら、何が楽しいのかと自問自答を続けるところが楽しいのかもしれません>ブルベ

10月の札幌200kmを、当面の目標にしていきたいと思います。

<< 2ヶ月前の俺に言いたい KiKi Gospel liv... >>