ブロンプトン冬眠

今日はブロンプトンを車に積んでお出かけです。
a0156548_2120589.jpg

やっぱりイギリス車のブロンプトンを積むのに最適な車はMiniだよなあと思う。
でも、BMWに買収されてからはイギリスの車じゃなくなったし
それ以前に高すぎて、貧乏人の私には手を出せる車ではなかったのであった。

以前のブログでちょこっと「車手放してもいいかなあ」ということを書いたのだが
ブロンプトンを所有した今となっては、Mini以外に特に欲しい車がないんだよね。
Miniに乗れないんだったら、別に車なし生活でもいいかなというのが、現在の私の偽らざる心境である。

で、行き先は秀岳荘白石店。久々に来たなあ。
a0156548_21342578.jpg

地下の自転車売り場に行くと、店員Aさんがご夫婦のお客様にMTBについて熱く説明されていた。
やはりこの時期冬MTBの需要は、一部のマニアにはそれなりに高いようだ。

でもって、ひとりで店内をぷらぷらしていると
店員Aさんがご夫婦に、「あの人がgossyさんです」と説明しているではありませんか!
おお、こんなところに本ブログの読者がいるとは!
「メロンパンナちゃんで、青レンジャーで、ゴスペル歌っているのは、あなたですか?」と
奥様の方に聞かれたら
「Yes, I can. We can Change!」と
なんでオバマ大統領なのかわからないが、そういう風に答えるしかなかったのであった(ウソ)。

えー、いつも熱心に本ブログをご覧になってありがとうございます。
こういう声は非常に励みになりますので
自転車のシーズンオフにはなってきますが、今後ともよろしくお願いします。

秀岳荘のお客様にとって、本ブログとおかず汁粉さんのブログは地味に有名なようだ。
そのうち店内で若い女性のファンからサインをねだられることもあるかもしれないので
今からサインの練習をしておこう。
何事も備えあれば憂いなしだ。

これから閑散期を迎える自転車売り場において、私とおかず汁粉さんのサイン会でもやったら
100人ぐらいのファンが殺到とまではいかないが
それなりにコアな隠れファンが3人ぐらいは来店するのではないだろうか。
店員Aさんにおいては、このような企画を是非是非ご検討ください。
いいえ、ギャラは一銭もいただきません。

などと、ついつい自分が芸能人になったような錯覚を起こしてしまったが
今日の目的はそんなことではない。
最近調子の悪いブロンプトンの変速を見てもらうことなのであった。

ブロンプトンの匠である店員Aさんは、ものの0.2秒でブロンプトン不調の原因を解明した。
何か不具合があったら、つべこべ言わずにプロに見てもらうのが一番だ。

これが「本来あるべき姿」である状態。
a0156548_2231213.jpg

そんで、これが「できそこないのブロンプトン」である状態。
a0156548_2265187.jpg

さて、この二つの違いがわかったかな?
わかるかなぁ~わかんねぇだろうなぁ~
(松鶴家千とせ風に、っつかー今の若いもんはこのネタわからんだろ)

正解はここです。
a0156548_22143090.jpg

緩んでいるところを締めましょう(ギアはトップに入れてやりましょう)。
a0156548_22173770.jpg

正解した方、おめでとうございます。
正解者は、自分のお金でハワイでもどこでも好きなとこに行ってください。

そんなわけで、きちんと調整されたギアのブロンプトンに乗って、治ったかどうか確認したいところであったが
北海道の雪まみれの路面状況では確認などできるわけもなく
今回の調整の結果は来年の春まで持ち越しなのであった。

さようならブロンプトン、また来年。
と、しばしの別れを告げたところで、今回の日記を終わる。

(店員Aさん、毎度ながらありがとうございました)
[PR]

by gossy54200 | 2011-12-03 22:35 | ブロンプトン | Comments(12)  

Commented by SW♀ at 2011-12-04 10:32 x
昨日はご挨拶させていただきありがとうございました。
夫婦でgossyさんの隠れファンでした☆
おかず汁粉さんに偶然お会いしたのも秀岳荘でした。
その時と同様、gossyさんにお会い出来て、嬉々としてテンション上がりまくりでしたo(^▽^)o
お二人でサイン会をしたら、私達夫婦は勿論参加するでしょう(笑)
これからもブログ楽しく拝見させていただきます。
自転車初心者の夫婦ですが、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。
Commented by 店員A at 2011-12-04 11:28 x
BRは変速がおかしくなる、、、ということがあまり無い方で、スポーツサイクルに造詣の深い方の車両でおかしくなる、、というのは心中穏やかではありませんでした、、、。ですが無事に手を入れることが出来よかった良かった。
また、何かご不明が御座いましたらお尋ねくださいませ。
Commented by PPS at 2011-12-04 13:44 x
私のは、正常な状態になってます。うわぁ、別に何か問題あるのかな・・・。やっぱりAさんに診てもらいます。
SW御夫妻とおかず汁粉さんの初顔合わせに立ち会いましたので、同じ光景が目に浮かびます。
そうですよ、ごしさんとおかずさんのブログは、有名人気ブログのようですよ。私なんかは、まだまだ、お会いした人にお願いして読んで貰ってます・・・。トホホ。まだ、初心者ですから。笑)って、面白さではhanaさんにも抜かれてますから、やっぱりトホホ・・・です。
Commented by hana at 2011-12-04 18:21 x
HECCジュニアには、人気ブロガーが2人もいるんですね!!
まだ会えるうちに、私も2人のサインもらっておこうかしら~☆笑
おかずさん、ごしさん、そしてPPSさんのブログの、私もファンのひとりですよ~^^♪
Bromptonでお知り合いになれた私は、ホントラッキー☆なんですね!
Commented by gossy54200 at 2011-12-04 21:19
>SW♀さん

はじめまして、コメントありがとうございます。

PPSさんが持ちかけてくださった今週末の企画
緊急の仕事が入らなければ行けると思いますので
そのときまたゆっくりお話ができればと思います。

今度ともよろしくお願いします!
Commented by gossy54200 at 2011-12-04 21:23
>店員Aさん

>スポーツサイクルに造詣の深い
いえいえ滅相もございません。
メンテに関しては永遠にビギナークラスです。

おかげさまでブロンプトンも五体満足の状態で冬眠することができます。
ありがとうございました。
Commented by gossy54200 at 2011-12-04 21:27
>PPSさん

恐らくどこかが緩んでいるのが原因と思われますが
Aさんに診ていただくのが一番の早道と思われます。
きちんと治ることを願います。

PPSさんのブログも、特にGGSになってからは切れ味冴え渡るブログになっているように思います。
ブロンプトン44T化など、私にとって役立つ記事満載ですよ!

今後もGG(ガンガン)更新していってください!
楽しみにしています。
Commented by gossy54200 at 2011-12-04 21:33
>hanaさん

人気ブロガーなど滅相もございません。
ただただ、hanaさんを含め、このあまり人の役に立たないようなひとりごと垂れ流しブログを訪問してくださっている皆様に感謝するのみです。

せっかく書くのですから、これからも
「ああ、こういう人でも、頑張って自転車に乗ることはできるんだ」
と、愛と勇気と感動を与えるブログに・・・
などと大きいことは言わず
日々感じたことを、ちょこちょこ書いていく感じで、ぼちぼちやっていきたいと思います。
Commented at 2011-12-04 23:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gossy54200 at 2011-12-04 23:22
Oh! My God!
Thank you for pointing out my mistake.
(これでまた間違えた英語で墓穴掘るパターンか?)
Commented by おかず汁粉 at 2011-12-05 00:53 x
おおよかったです!やはり変速のおかしい原因はそこでしたか。
私も初めて同様の症状が出たときには涙目でしたが、(当時)小野さんであっさり直された時には「それでいいんかい!」とツッコミを入れたものです。Bromptonはメンテしやすいんだかしにくいんだかよく分からない自転車ですよね。持ち主が言うのも何なんですが・・・
で、一応心の中で正解だったのですが、あいにくハワイはおろか近所の暖龍でランチする費用もままなりません(号泣
・・・って言う間に何で私の名前が記事内に?と思いきや、SWご夫妻と初対面だったのですね。
ふふふ・・・どんどん世間が狭まってきてますね。この調子でいくと、向こう三件両隣が自転車繋がり・・・という日も近いかもしれませんよ。
Commented by gossy54200 at 2011-12-06 00:09
>Bromptonはメンテしやすいんだかしにくいんだかよく分からない自転車

これは同意ですね。
内装変速に慣れていないことと、独自部品が多すぎるので
一見面食らうことも多いのですが、実際やってみるとそうでもないということがありますね。
ただ、スポーツ自転車に慣れた人ならBD-1の方がメンテしやすいと思いますが。
(やはりクイックリリースの有無は大きい)

SWご夫婦、名前だけは存じ上げておりましたが、お会いするのは初めてでした。
世の中は狭く、私もいつどこで見られているかわからない自転車乗りなのだなあと痛感いたしました。
いつどこで誰に見られても恥ずかしくないような交通マナーを心がけていきたいものです。

<< つどーむでカツカレー 朝日を浴びて、今日もMTB通勤 >>