おかずだんごと行く「小樽ポタリングツアー」(その0)

FCC(不思議村サイクリングクラブ)助役のPPSさんから
おかず汁粉親子と共にサイクリングに行く
などという企画が発案されたのが、今回のお話の始まりです。

そんでもって、「輪行の用意をしてください」とアナウンスされたわけですよ。
輪行を絡めるってことは、まあ、ちょろいサイクリングだろうと、気軽にOKサインを出したのですね。
おかず息子さんがどういう方なのかにも興味がありますし。

目的地は小樽。
私のイメージとしては、札幌から小樽まで35kmぐらい走って、うまいもん食って、小樽運河とかそーゆーとこを見て、自転車袋に詰めて、小樽からJRで帰って「お疲れさま~」なんて感じ。
だったらブロンプトンでも超楽勝やんけ!

・・・などと甘いことを考えていた時代が僕にもありました(遠い目)。

えー、あんまり詳しいことを書くとネタバレになりますので、もうちょい背景を説明します。

今回の主役、おかず汁粉さんのご子息。
親が「汁粉」なら、子供は「だんご(男子)」だろとPPSさんによって、「おかずだんご」と命名されました。
だんごクンは、お母様所有の「BromptonP6R-X」で走ります。

その他のメンバーと車種は以下の通り。

PPSさん・・・今回の企画の主催者。BromptonM3Rを私と同じ44Tに改造したもの。
タクランケさん・・・頼れるお兄さん。BromptonM6Rにビンディングペダルを装着したもの。
おかず汁粉さん・・・パワフルなお姉さん。SPECIALIZED MykaHTに700Cタイヤを装着させたもの。
YZさん・・・私のブログを日々チェックして下さる、ありがたいお方。BD-1。
SZさん・・・「寡黙な豪脚」(byおかず汁粉さん)。BD-1。
FMさん・・・SZさんのお知り合いのうら若き乙女。ANCHOR CX900。

そしてワタクシ。車種はBromptonのS3Lです。

とまあ、つらつらと車種を書いたわけですが、自転車のことがさっぱりわからん方にはイミフだと思いますので、簡単に解説を加えます。

参加車種の中で、BD-1とBromptonが折りたたみ自転車です。
男性陣は全員折りたたみですね。
でもって、女性陣2名が、フルサイズのギアがたくさんある自転車。

そんでもってBromptonの場合は、更に後ろにMとかPとかSとか3とか6とかいろいろ書かれていますが、重要なのは数字です。
3が3段変速で、6が6段変速です。
この「3」と「6」の違いが、今回の記事ではかなり大きなウエイトを占めますので、よーく覚えておいてください。
ちなみにBD-1は8段変速です(スタンダードモデル)。

というわけで、前振りが長くなりましたが、明日以降、この8人のメンバーの走行記を余すところなくお送りする予定ですので、まあ、ちょっと期待しとけ(すげー偉そう)。

(つづく)
[PR]

by gossy54200 | 2012-05-01 00:09 | ブロンプトン | Comments(8)  

Commented by おかず汁粉 at 2012-05-01 02:44 x
更新乙です。ネタバレOKです。メール送信した画像の使用も可です。個人的には金賞のアレの感想が楽しみであります。
Commented by Marie at 2012-05-01 08:38 x
リアルタイムでtweetみて思わず吹き出してました。。ですよネ。。
私はとてもとてもムリだとは思うけど、、それでも6速にして結構ぴたっとくるというか。。慣れてきて楽になりました。次回はその1ですね。楽しみにしてますネ〜
Commented by 店員A at 2012-05-01 12:21 x
某ブログで、事の次第は大体把握いたしました。故に私の関心は「Gossyさんが、どうその情景を切り取るか」に移ってきたのです、、。と精神的な重圧をかけてこのコメントを終わる(笑)。

楽しみにしてますよ。
Commented by gossy54200 at 2012-05-01 20:14
>おかず汁粉さん

書きたいことは山ほどあるのですが、疲れが半端なく、まるで筆が(?)進みません。
ライド同様、トロトロと書いていきます。
Commented by gossy54200 at 2012-05-01 20:18
>Marieさん

44Tさえあれば、どんな坂でもへっちゃら・・・
そんなことを思っていた時期が私にもありました。
いや~、小樽のマチをすっかり舐めていました。
Commented by gossy54200 at 2012-05-01 20:20
>店員Aさん

「3速44T VS 6速50T」の戦いの様子を楽しみにしてください!
ブロンプトン買ったときは、坂はロードに任せてブロンプトンはチョイ乗り専用なんて思っていたんですがね。
使い方、完全に間違ってます。
Commented by pps at 2012-05-04 05:55 x
こんなはずじゃなかった。騙された感がとても笑を誘います。
Commented by gossy54200 at 2012-05-04 17:00
正直「地獄坂」は冗談だと思っていましたので・・・。

<< おかずだんごと行く「小樽ポタリ... FELLEOで支笏湖 >>