朝里峠にやられてきた

夜勤というのは生活のリズムが乱れるものだが、夜勤のある日は、その日の日中と次の日の日中がフリーになるので、そういう意味ではそんなに嫌いでないんだよね。
これが1ヶ月に5日も6日もあったらさすがに嫌になるかもしれんが、私の会社の場合はせいぜい2ヶ月に1回程度なもので、平日の日中を有効に使える夜勤は重宝するのですよ。
平日にぽっかり二連休が取れたような感じで、お得な気分になるのよね。

そんなわけで、昨日の夜勤入りの日は厚田へのサイクリングを楽しみ、今日の夜勤明けの日もどっかに行こうと思っていた。
今週末は待機で自転車で遠出はできないし、北海道で快適に自転車に乗れる期間を考えると、乗れるうちに乗っとかなきゃあ損かなあと。

んなわけで、今日も行きます。
ここまで、手稲山、支笏湖、丁未峠と札幌近郊の坂を走ってきたので、今日はまだ今年走っていない朝里峠かなと。

朝里峠は定山渓側と朝里側からアプローチする方法があるのだが、ゆるやかでダラダラ坂が続く定山渓側よりも、ちょっと勾配はキツ目だが、朝里側から攻める方が面白い。
そんな面白い朝里峠だが、記録を調べてみると、朝里側から上るのは4年ぶりになるのね。
(そのときの記録はこちら
一体、私はこの間何をやってきたんだ?

つーことで、これまで怠けていた自分に渇を入れるために、夜勤明けの体にムチを打って、朝里行きを強行することにした。


まずは新川通を北上。
風はいきなりアゲンスト(5~6m/sぐらい)。
20km/hぐらいしか出なくて面白くないですね。もう帰りたいですね。

その後、国道337号線、国道5号線と進み、惰性で張碓の坂を越えて、ギュイーンと下る。
あー、楽ちんだ。
気持ちいいなあ。このまま意識が遠のいていきそうだ…。
というか

眠い!

そんなわけで、このまま進み続けると取り返しのつかない大惨事を招きそうな恐れがあったので、朝里のセイコマで早くも最終兵器「レッドブル」を投入。
a0156548_23244060.jpg

よし、生き返った!
これでなんとか峠越えも頑張れそうな気がするよ。
サイクリング時の眠気にはレッドブルが最強です。
エネルギー補給にもなるし。

さて、また出発しましょ。

レッドブル味のゲップを出しながら、朝里ダムのループ橋。
a0156548_23275252.jpg

で、スタコラサッサとループ橋を上って、朝里ダム堤防で休憩。
a0156548_23323337.jpg

通ってきた道を見下ろしながら、セイコマで買った「でかおにぎり」で峠越え前最後の補給。
a0156548_23332940.jpg

うっしゃ!行くぞ!行くぞ!峠に行くぞ!

いきなり勾配9%のつづら折り。
a0156548_23355460.jpg

ここで早くも私のHPはゼロになってしまい、スライムにもあっけなく倒される軟弱な男になってしまった。
おかしい、レッドブルとでかおにぎりで蓄えたカロリーは、どこに消えたんだ?

9%のつづら折りを過ぎたら、5~6%ぐらいの坂がだらだら続くような感じなんだけど、もうギアは全て使い果たし、速度は8km/hぐらい。
うぃ~、しんどい。
なまら、しんどいっす。

本当だったら、これくらいのちょろい坂は、足をつかないで一気に上っちゃうんだけど、ほら、一応ブログの読者のために、ここがどんな道かを示さなきゃならんので、ちょくちょく止まって写真撮らなきゃね。
け…、決して、疲れたから休憩のために足をついてるわけじゃないからね!
a0156548_23404026.jpg

上の写真で、大体峠の中間地点ぐらい。
にしても、siro_pugさんはこんな峠を真冬にスパイクMTBで越えたのか!
普通にロードで行くのもしんどいのに、もう神ですね。神。

siro_pug神をあがめながら、ちんたらちんたら走っていると、絶望的な気分になってきた。
a0156548_2347663.jpg

え、こんな高いとこまで道続いているの?
冗談だろ!


もちろん、冗談のはずであるわけもなく、いくつか覆道を通りながら、上の写真の矢印で示された道へと進んでいきます。
ここまで来たら、もうどうにでもなれだね。
a0156548_2351840.jpg

なんか私、昨日のブログで、「向かい風の平地走るぐらいなら、6~7%の坂を上った方がマシ」だなんて、エラソーなことを書いていたようですが、ごめんなさい、全力でお詫びして訂正させていただきます。
本当は私の最大限界登坂能力は2%の間違いでした。
そんな、坂なんてとてもとてもですので、お願いしますので私をサイクリングに誘うときは、平地で追い風だけのところにしてください(そこに下り坂もあるとなお可)。

かなり高度が進み、見晴らしのいいところがあったので、パチリ。
自分が通ってきた道を見下ろすのは、ヒルクライムの醍醐味。
a0156548_2357167.jpg

何とかほうほうのていで、頂上である朝里峠トンネルに到着。
ダムからは大体8kmぐらいで、50分以上はかかったんじゃないかな。
a0156548_001887.jpg

家からここまで約42km、Ave17.0km/h。
峠道に入ってからは、ほとんど時速ひと桁だったので、ロードとは思えない平均時速ですね。
正直、今日はやめときゃよかった_| ̄|○

トンネルをくぐると定山渓に向かうのであるが、定山渓はこの前の土曜日も私用で行ったし、今日はいいかなと、来た道をひたすらビューンと下って、そのまま帰ります。

で、今度は朝里側から張碓の坂を越え、オーンズスキー場近くのラーメン屋でメシ。
a0156548_012891.jpg

このラーメン屋、先日おかず汁粉さんPPSさんも訪れたところで、どんなとこなのかあと思い、潜入してみました。

店主の方は、私を見るなり
「自転車ですか、どこまで行かれたんですか?」
と話しかけてきた。
おお、なかなかサイクリストに理解のある、ナイスな店主さんだ。
本来なら、ここでおかず汁粉さんやPPSさんのことを話題にして
「いやー、先日こういう人たちが来て、それで今日、私もここに来たんですよ」
なんて話を盛り上げて行きたいところであるが、すまないが私は疲れているので、なんだかひどく愛想のない、何と言うか横綱を破った直後の力士のインタビューのような、くたびれた受け答えになってしまった。
申し訳ないっす、せっかく話を振ってくれた店主さん。

焼き味噌ラーメン(800円)
a0156548_0214823.jpg

いただきます。

こってりした味のものを想像していたが、これが焙煎風で意外とあっさりしていて、うむスルスル行けるぞ。
うまい、うまい。
これなら朝里峠でやられた私の体にもすんなりしみこんでいくよ。

スープまで完食。
ごちそうさまでした。

サイクリング帰りにちょうどいい、優しい味です。
店主さんもいい人だったので、また機会があったら行ってみよう。

この後は追い風で、最後の新川通を35km/hぐらいで爆走して、身も心もクタクタになり、今回のサイクリングは終了。
ぐぬぬ、朝里峠は、またコンディションのいいときにリベンジしないとなあ。
もちろん朝里側から。

あと、やっぱりサイクリング前は十分な睡眠を取らんきゃダメね。
立ちゴケはしなかったが、今日は何度クリートに足を嵌めようとして、つるんと足を滑らせて、おっとっととなったことか。
今日は運良く怪我しなかったけど、反省、反省の一日であったのだ。

走行距離 85.43km
平均速度 21.1km/h
最高速度 51.1km/h
[PR]

by gossy54200 | 2012-05-19 00:40 | ロード | Comments(6)  

Commented by easy at 2012-05-19 07:52 x
貧脚ジャージの2%ロゴは作って良かったと実感する瞬間(笑)。
ちなみに札幌200の白滝峠は、斜度はたいしたことないものの、
全長20kmの延々と続く上り坂。
そして、がっかりするつづら折の景色が4回くらい出てきて、
精神的に辛いです。しっかりと心が折られますよ(笑)。
Commented by gossy54200 at 2012-05-19 19:39
ホントに2%ロゴをサドルバッグに貼り付けてアピールしたかったぐらいのしんどさでしたね。
ずっと、あの2%ロゴが頭の中を渦巻いていました(笑)

白滝峠、是非一度どんなものかやられてみたいので(Mか?)、札幌200試走走行会の開催、是非是非よろしくお願いします!
Commented by siro_pug at 2012-05-19 22:43 x
夜勤明けの朝里峠、お疲れ様でした!
しかも連日ロングとは…ちょっとマネできません(;´∀`)
ごしさんの旧ブログの記事をしばらく見入ってしまいました(^^)
Commented by gossy54200 at 2012-05-20 18:20
siro_pug神降臨!!
いや、あの道を真冬に行く方がよほどマネできないです(笑)
帰り道、石狩湾新港を走って、距離稼いで100kmにしようかなあと最初は思っていたのですが、その気力もなかったです。

旧ブログ、たまーに読み返してみると、あのころは大して自転車に乗っていなかったなあ、いつから壊れだしたんだろうとしみじみするものがあります。
Commented by mugen at 2012-05-21 09:31 x
この話って、
「厚田+こっこ家」→「仕事」→「朝里峠」って話ですか?
もしそうだったら十分壊れていますね。
そうでなくても、夜勤明けで峠はないでしょう!

私も田舎に車で帰るときに、
gossyさんの影響受けて、
Redbullのお世話になっています。
あれ効きますよね。
Commented by gossy54200 at 2012-05-21 20:03
ご指摘の通り、「木曜…厚田+夜勤、金曜…夜勤明け+朝里」です。
ちょっと来月に単独行の「俺チャレ企画」を考えていますので、今のうちに距離感を壊しておこうかなあと。
あまりの眠気に「400以上のブルベって、こんな感じになるんだ」としみじみ思いました。
長万部のいい予行練習ですね(いや、違うだろ)。

サイクリング時の眠気+疲労回復にはコーラもいいですが、レッドブルの方がより強力のような気がします。
プラシーボもちょっと入っているかもしれませんが。

<< 2012北海道スポーツサイクル... 厚田+こっこ家 >>