はじめてのブルベ~長万部400走行記(その4)

寿都からはひたすら国道229号線を南下します。
ここからせたなまでは、ほぼ平坦コース。
「どうしましょうトレイン」について行けるかどうかが、私にとってポイントとなります。

早速、30km/hオーバーで、私にとっては速いペースで先頭集団が走ります。
やっぱ、八雲まで17時着を目指すには、このくらいのペースになるのね。
うぐぐ、こっから約80kmもこのペースが続くのかあ。
これはちょっと無理かもしれんのう。

まあ、でも、ついて行けるところまでは頑張りましょう。
早くも必死だのう、俺。
まだ、350km近くあるというのに。

さあ、ついて行くぞ!「どうしましょう班」に。

む。

おっ。

あれれ……。


おお、すげえ、余裕とまでは行かないが、何とかトレインに遅れずについて行ってるぞ。
これはどうした。どうしたんだ?



まさかの神風到来!!



そう、寿都から北檜山にかけて、5m/sクラスの追い風が吹いていたのですね。
ふふふ、これなら私でも30km/hオーバーのペースについて行けるというものよ。
(ちなみに、PM1:00でのせたな町の天候は晴れ、気温は25.6℃、風は北北西に5.4m/s)

島牧村到達。
途中、「江ノ島海岸」という名前の海岸があったが、当然サーファーなど誰もいるわけではなく、桑田佳祐が見たら激怒しそうな、演歌の似合いそうな海岸であった。

AM11:30ごろ、島牧のセイコマに到着。
あまり食えない私は、少しでも多くカロリーを取るために、おにぎりよりも菓子パンを選択することにした。
(おにぎり1個で約180kcal、それに対してメロンパン1個で約400kcalと、おにぎり2個分以上にあたるのですな)
ここでもアミノバイタルプロを摂取して、せたな町を目指します。

島牧~せたなにかけて、2000m級のトンネルがいくつか続きます。
ひとりだとトンネルの中を走るのは結構怖いのですが、集団だと安心感がありますね。
もっともドライバーの立場としては、自転車の集団の方が邪魔くさく感じられるかもしれませんが。
まあ、でも、大して交通量もないところですので、ドライバーの皆さん、お許しください。

相変わらず、30km/h以上のペースで豪快に飛ばし、茂津多トンネルを超えたところでせたな町到達です。
またせたな!

普段、出張時、車で行くところを、ロードバイクで走らせるのは、格別のものがある。
ああ、海がきれいだなあ。
この辺りの海岸線は本当に美しく、車でビューンと走らせるにはあまりにもったいない。
自転車ぐらいのスピードがちょうどいいペースである。

ブルベの最中じゃなかったら、のんびり写真でも撮りながら走りたいとこなんだけどね。
トレインについて行くだけで精一杯の私には、写真など撮る余裕がなかったのが残念でした。

瀬棚の海水浴場の辺りで

♪ はて~し~ない~ おお~ぞらぁ~とぉ

と、やたらデカイ声で松山千春の歌を歌っている二人組がいた。
その二人組の正体は、もちろんeasy隊長とタッチさんであった。
もう、ここまで100km以上走ってきているのに、余裕ですな。

ただ、もし私がここで歌うのであれば、松山千春よりも北島三郎の「北の漁場」である。
特に冬のせたなには、この歌がぴったんこなのよ。
もし、雨が降っていて、しかも厳しい向かい風だったら、泣きながらこの歌歌っていただろうな。


 
北島三郎の世界とはほど遠い、神風吹き荒れるボーナスステージの中、「どうしましょう班」先頭部隊は、甲田菓子店に停まっていました。
a0156548_2394879.jpg

そう、今日は「岩シュー」の販売日だったのだ!
大人気の「岩シュー」は早い時間に売り切れることも多いのですが

この日は「どうしましょう班」全員、岩シューゲット!

くーっ、この区間、追い風でめっちゃ楽チンだし、みんなで岩シューは食べられるし、めちゃくちゃラッキーじゃんか!
a0156548_23124162.jpg

暑いので、アイスどら焼きもゲットしました。
アイスどら焼きは、いきなり食うとめちゃくちゃ固いので、岩シューを食った後に、いい感じで溶けてから食うとちょうどいいです。

ごちそうさまでした。

まさかの「岩シュー」パワーで、元気100倍だぜ。
やはり、サイクリング時の「岩シュー」は、普段の「岩シュー」よりも10倍以上の価値がある。

ここまで来たら、PC2のローソン北檜山店まであと5kmです。
特にコレといった問題もなく、サクッと13:30前にPC2到着です。
普段、出張時に利用しているコンビニを、こんなところで利用しているのも、また変な感じだ。

ここから八雲までは約50km。
日進峠を越えることを考慮しても、目標の17時八雲着は、ほぼ確実な線になってきました。

(つづく)
[PR]

by gossy54200 | 2012-09-21 23:24 | ロード | Comments(2)  

Commented by pen at 2012-09-24 23:13 x
岩シューとアイスどら焼きはごしさんのブログで予備知識があった(ごしさんの第1,2位)んですが、おいしくて、はかなくて(賞味期限が激短い)また食べたいですよ!
Commented by gossy54200 at 2012-09-25 22:55
「岩シュー」の影に隠れた形になっていますが、実は「サクサクカスター」もかなりの美味です。
機会があればお試しくださいませ。
(賞味期限はやっぱり1時間w)

<< 美瑛から帰ってまいりました はじめてのブルベ~長万部400... >>