はじめてのブルベ~長万部400走行記(その6)

結局、PC3であるローソン八雲町立岩店に着いたのは16:20ぐらいだったでしょうか?
ここまでの走行距離は178.5km。
すでに他のメンバーの皆さんは、買い物を済ませていて、私はひとりレッドブルとかを買い込み、レシートを受け取ります。
(※ ブルベではコンビニのレシートがPC通過の証明書になるので、捨てるとエライことになるわけですな。)

easyさん達は、「国道沿いのダイソーに電池を買いに行く」ということで、すでに先行されています。
ローソン前に残って下さったmugen夫妻と共に、「あー、私ダイソーの場所わかるから、先導しますよ」とエラソーなことを言って、休憩も取らずにeasyさん部隊を追いかけることにします。

国道5号線に出て、南へと自転車を走らせます。
「えーと、確かダイソーは、もうちょい市街地よりにあったよな」
と、うろ覚えの知識で、ずんずん進もうとすると、後ろから

「あっ、ここですよ!ここでストップ!」

と、mugenさんの声が聞こえてきて、あわてて止まろうとしたときに………



まさかの立ちゴケ…orz



「ダイソーの場所知ってるよ」などと言って通り過ぎようとした恥ずかしさと、立ちゴケした恥ずかしさとのダブルですっかり打ちのめされてましたね。

ああ、もうダメだ。

ここでもう「どうしましょう班」の皆さんとは別れを告げよう。

このまま走ったらとんでもないことになる。

今回は立ちゴケですんだが、きっとそのうちダンプに跳ねられて死んでしまうだろう。


さて、ダイソーで、easyさん部隊と合流。
再び、国道5号線を南下します。

easy隊長の作戦としては、とにかく八雲まで全力で行って、八雲で風呂&着替え休憩を取るということだった。
しかし、私は迷う。

こんなところで、のんきに休憩している場合ではないのじゃないか。
すでに脚は使い果たしたので、休んでいたら時間内にゴールなんて無理なのではないだろうか?
(冷静に考えると、ここで2時間ぐらい休憩を取ったところで、残りは平均20km/hペースでも余裕で間に合うわけであるが、既に思考能力が崩壊していて、気ばかりがあせるのみだった)
これから、また峠道に入るわけだから、今から休憩なしで行けば日没には間に合うのではないだろうか。

いろんなことを考えたわけだが、考えたところで私は

そういったことを人に打ち明けられない性格である。

あー、どうしよう、どうしようと思いながら、休憩地点の風呂に到達したわけで。
あー、打ち明けるならここしかない!
なんて思ったりもしたわけだが、なんかそういうことを深刻に打ち明けるのもめんどくさくなってきて

待てよ、PC1からPC2まで、さんざん無賃乗車して(わかりやすく言うと、集団に引っ張ってもらって)、ここで「ハイサヨナラよ」と言うのは、人としてあんまりなのではないだろうか。

「どうしましょう班」で行くと決めたからには、例え、討ち死にしようとも、最後まで隊長について行くのが筋なのではないか。


などと、突然思考回路が江戸時代の武士に変わったりして、あー、めんどくせー、もういいや!


風呂で休憩に決定!


かくして、「どうしましょう班」のメンバーは全員で仲良く、ひとりも欠けることなく、「八雲遊楽亭」で風呂休憩に入ることになってしまったのであった。


[PR]

by gossy54200 | 2012-09-30 01:58 | ロード | Comments(4)  

Commented by タッチ at 2012-10-01 18:46 x
立ちゴケしていたとはつゆ知らず。
いよいよ、「これぞごしさん!」と思わせる展開になってまいりました(不謹慎)。
ワクワクしながら次の展開を楽しみにしています(一緒にいたのにww)
Commented by teddypapa at 2012-10-02 21:17 x
ブルベの最中に立ちゴケしたら、思い切りヘコミそうです。今回は地図つきなので、いつもgossyさんのブログに出てくる地名はここにあるのか、と確かめながら読んでます。
Commented by gossy54200 at 2012-10-03 23:06
>タッチさん

あれはやってもーたと思いましたね。
立ちゴケの地点で、「これDNFありえるかも」などと30%ぐらい思っていました。
八雲休憩前までが心身ともに一番しんどかったのですよね。
Commented by gossy54200 at 2012-10-03 23:09
>teddypapaさん

なかなか本州の方に北海道の地名が出てきてもピンと来ないことと思いますが、とにかく北海道はマチとマチとの距離がやたら長いのですよね。
今回のブルベコースでも、約60kmぐらいコンビニなしなんてところもあって、改めて北の大地の威力を思い知らされました。
見知らぬ地名ばかりが出てきて、読みづらいことと思いますが、今後ももう少しお付き合いください。

<< はじめてのブルベ~長万部400... はじめてのブルベ~長万部400... >>