第3回美瑛センチュリーライド(その1)

かなり古い話で恐縮ですが、去る9/22に行われた「第3回美瑛センチュリーライド」の走行記について書かせていただきます。

このイベントは「美瑛センチュリーライド」と「美瑛の丘めぐり」コースに分かれております。

「美瑛センチュリーライド」の方は
9/22 ステージ1 60km
9/23 ステージ2 100km

そんで、「美瑛の丘めぐり」の方は
9/22 パノラマコース 15km
9/23 パッチワークコース 30km

と、それぞれの体力に合わせて、子供からお年を召した方まで楽しめるイベントとなっています。
2日連続で参加できない場合は、1日だけ参加もOKということで、割合参加しやすい大会だと思います。
私は、今年は仕事の都合により、初日(ステージ1+交歓会)のみの参加になってしまいました。
残念ですが、2日分楽しんでやるぞー!

今回はオホーツクサイクリングのときと同様、折りたたみ自転車ブロンプトンで参加します。
朝の6時、車のトランクにブロンプトンを入れて、美瑛へGOしましょう。

9時ちょっと過ぎ、会場の美瑛町スポーツセンターに到着。
ここも、去年のセンチュリーライド、今年6月のびえいヘルシーマラソンに続き、三回目になるんですね。
a0156548_1923315.jpg

受付を済ませましょう。
a0156548_19131184.jpg

去年の参加賞はタオルでしたが、今年はボトルです。
サイクルイベントならではの参加賞ですね。
a0156548_19171165.jpg

去年は普通に番号だけが書かれているゼッケンでしたが、今年はゼッケンにニックネームを各自で書く形になっています。
6月の富良野アースライドもこの形式でしたね。
つーことで、マジックで名前を書きましょう。
a0156548_1920868.jpg

今年も大会前に、堂城賢(たかぎまさる)さんの「やまめの学校 プチスクール」が開かれましたので、お話を聞かせていただきます。
a0156548_1923528.jpg

堂城さんのお話も相変わらず素晴らしかったのですが、私が特に目を奪われたのは自転車の方ですね。
miyataのクロモリバイクの美しすぎること……。
去年受講したときに忘れていたことをいろいろ復習することができて、非常に勉強になりました。
問題はそれを実践できるかどうかなのですが…(;´∀`)
「重たいバイクの方が重心は取りやすい」というお言葉を胸に、軽いカーボンバイクちょっと欲しいなあという気持ちをグッと胸にこらえて、今のクロモリバイクを壊れるまで使い込んでいきたいと思います。
そう言えば、去年、堂城さんに私のGIOS号を
「いい自転車だね。大事に長く使ってね」と、直に言われたんだったっけ。
まずは、今あるものを、しっかり使いこなさなくてはいけませんね。

「やまめの学校」の受講が終わったところで、美瑛のペンショントムテルムのmasaさんにご挨拶。
masaさんは、先頭の方をぐいぐいロードで走られていたので、走行中ご一緒することはなかったのですが、来年は一緒にロードで走れればと思います。
(私がmasaさんについて行ければの話ですが)

んで、車に戻って準備して、HECCの皆さんにご挨拶。
今回、HECCからはYZさん、UDさん、IGさん、そしてIGさんの義理のお兄さんSさん、オホーツクサイクリングでもご一緒したOHTKさんが参加しています。
そして、OHTKさんと共にオホーツクサイクリングで一緒だった旭川のきゅーぴーさんも、もちろんブロンプトンで参加です。
小径車軍団の皆さん、今回もよろしくお願いします!

あ、そうそう、忘れてはいけません。
今回は大会にはエントリーしていませんでしたが、PPSさんもカメラマンとして来ていらっしゃってます。
よろしくお願いします!

今回の私のカッコのテーマは「ハロウィン」。
a0156548_2024169.jpg

100円ショップダイソーで、ハロウィン関係のものが売ってたので、テキトーにマントとか買ってみました。
DeNAベイスターズのユニフォームを着ているのは、単にファンだから。
a0156548_2084660.jpg

(撮影PPSさん)

さて、美瑛の農作物の収穫を祝う「ハロウィンマン」として参加する私に、ライバルが現れました。
a0156548_2019503.jpg

OHTKさん、今回は私のライバル役としての参加です。
(実はOHTKさん、オホサイでもこのコスチュームを用意されていたのですが、私がリラックマで参加したために、「これはリラックマとは合わない!」とお蔵入りになったコスチュームだったのですね)

スタート前のにらみ合い。
a0156548_20255520.jpg

(撮影PPSさん)

スタート前から、一触即発の何やら危険な雰囲気をかもしだしていますが、気温22℃と穏やかな秋晴れの空の下、いよいよ、第3回美瑛センチュリーライドのスタートです!

(つづく)
[PR]

by gossy54200 | 2012-10-08 20:34 | ブロンプトン | Comments(10)  

Commented by waltz_t at 2012-10-08 20:49
最後の写真で大爆笑!
Commented by gossy54200 at 2012-10-08 20:52
ナイスアングルで撮影して下さったPPSさんに感謝です。
Commented by mugen at 2012-10-09 01:11 x
最後の写真を生で見たかったぁ~。
Commented by gossy54200 at 2012-10-09 07:10
来年は是非!
Commented by タクランケ at 2012-10-10 06:25 x
スタート前のにらみ合い、お世辞ではなく本当に吹き出しました(大笑)
これからも(OHTKさんまで!)こっちの路線でいかれるのでしょうね。
今度、イベントでお会いするのが楽しみです^^
Commented by gossy54200 at 2012-10-10 07:18
オホーツクサイクリング、美瑛センチュリーライドはOHTKさんと共にこの路線になっていくのでしょうか?
来年はどうするかいろいろ研究していきたいと思います。
よろしければ、タクランケさんもご一緒にいかがでしょうか?
Commented by kwhiro at 2012-10-10 07:20
masaさんのブログでも拝見しましたが、miyataのロードチョー
カッチョエーですね。乗ってみたし。
Commented by gossy54200 at 2012-10-10 18:20
そうなのです。
実車を見ると超かっこいいです。
できれば実際に走っている場面を拝見したかったのですが、堂城さんははるかかなた先頭を走っていたわけで……。
Commented by siro_pug at 2012-10-11 22:03 x
美瑛お疲れ様です!
OHTKさんの妙に闘志を伺わせる姿が最高ですねw
お二人の闘いの行方は!?
Commented by gossy54200 at 2012-10-12 19:35
今回はOHTKさんの闘志溢れる姿に圧倒されました。
闘いの行方は?
それは後に明らかになることでしょう。
(というか、そもそも最初から闘っていないという話もありますが)

<< 第3回美瑛センチュリーライド(... はじめてのブルベ~長万部400... >>