小径車羊蹄山一周ツアー(その3)

さて、小径車羊蹄山一周ツアーも後半に入ります。

湧水で有名な、京極町の「ふきだし公園」へと自転車を走らせましょう。
a0156548_10173478.jpg

道道から外れて裏道に入ると、一面の畑が広がります。
a0156548_10222289.jpg

この辺はじゃがいもやにんじんなどの畑作が盛んなところです。
羊蹄山の湧水に恵まれた自然豊かな環境で、化学肥料や農薬を減らした「クリーン」な農業が行われています。

公園の手前にちょっとした上りがありましたが、気合で上って、「ふきだし公園」到着です。
a0156548_10272149.jpg

a0156548_1113971.jpg

ここで、全体の行程の約7割。
ゴールも近いということで、大休憩しちゃいましょう。

公園内は自転車通行禁止です。
a0156548_10303933.jpg

そんなわけで、自転車には休憩してもらいましょう。
今までお疲れ。あと、もうちょいなので頑張ってくれ。
a0156548_10314887.jpg

ソフトクリームがうまそうだったのだが。
a0156548_10335518.jpg

結局、アメリカンドックを食べる。
スムースさんにちょっと影響されています。
a0156548_10444545.jpg

アメリカンドックはアメリカンドックでうまかったが、ソフトクリームを食べている人を見ると、ソフトクリームの方がよかったような気もする。
気温が低くなると、ソフトクリームという気分にもならないのだが、この日の倶知安の最高気温は18度と、外でソフトクリームを食べるのに問題のない気温でした。

普段は湧水を求める人でいっぱいの「ふきだし公園」ですが、この日は当初雨予報というのもあったのか、駐車場もすいていて、のんびりと休憩を取ることができました。
さて、残り10数キロ、頑張っていきましょう!

残りわずかなのであるが、最後に「壁」という名のラスボスが待っていたのだった。
a0156548_1115869.jpg

果たして小径車軍団は、あの壁のような坂を上ることができたのか。

(つづく)
[PR]

by gossy54200 | 2012-11-11 11:03 | ブロンプトン | Comments(4)  

Commented by takatixyan at 2012-11-11 18:03
ゴシさん、こんばんは。

私はほぼ毎日セブンイレブンのミルクバニラソフトを食べてから、アメドを食べてます。体が冷えますが・・・

最近では、私がセブンイレブン入ってアメドが無いと
何も言ってないのに、速攻で揚げ始めます。
「いつもの」で通じます。
Commented by gossy54200 at 2012-11-12 23:04
最近私もアメドに敏感になりつつありますが、さすがにほぼ毎日とまではいきません。

何も言わずに揚げてくれ、「いつもの」で通じるぐらいになるのはさすがですね。
アメド道恐るべしです。
Commented by Marie at 2012-11-14 12:37 x
こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
ちょこちょこブログのぞいてました〜
羊蹄山ツアー楽しかったですね。
ごしさんあんなに早いとは。。ほんとすごかった〜
また続きを楽しみにしてまーす
Commented by gossy54200 at 2012-11-15 23:23
羊蹄山ツアーから、早くも一ヶ月経つわけですが、ほんとにあの日は天気に恵まれて楽しかったですね。
ここ2~3年で上りだけはかなり鍛えられ、ブロンプトンでも大体の坂は上れるようになったようです。
そろそろAさんのところに行って50Tに戻してもらおうかしら。
おっと、その前にツアー記を完結させなければ…。

<< 小径車羊蹄山一周ツアー(その4) 小径車羊蹄山一周ツアー(その2) >>