写真サークル「Ambitious」写真展

たまには日常のことも書いていきましょう。

本日は、北広島芸術文化ホールにて「第11回 写真サークルAmbitious写真展」を見に行ってきました。
a0156548_064437.jpg

「Ambitious」は、k98brさんが代表をしている写真サークルです。
k98brさんには昨年の自転車イベント「夕張ロングライド210」で非常にお世話になりましたm(__)m。

えー、k98brさんにお会いする目的は、本来別のところにあったのですが、それについては後日書くことにいたしまして、写真展について書いていきましょう。

私は安デジカメやケータイでテキトーな写真をブログに貼っつけるだけで、特に撮影技術を極めようとか、そういった方面での向上心はまるで持ち合わせていなかったのですが、今回の写真展を拝見して

おお、写真ってこんなに表現力のある媒体なのか!

と、写真の持つ力にただただひざまずいて、女王様の靴の裏を舐めるのみなのであった。

ここでk98brさんの作品をご紹介いたします。
(ご本人の許可は取っております。尚、写真は展示のものをケータイカメラで撮ったものです)

テーマは室蘭。

室蘭の太陽は南国のようにまぶしく
a0156548_01895.jpg

室蘭の海は清く澄んでいて
a0156548_0201681.jpg

室蘭の夜は力強く、そして美しく活動しているのであった。
a0156548_0212233.jpg


私は室蘭には1年住んだことがあるが、これだけ美しい室蘭は見たことがなかった。
というか、室蘭が美しいなどと思ったことは一度もなかった。

そのような室蘭を美しく見せる写真の技術、恐るべし。
というか、きっとこれが室蘭本来の持つ美しさなのであろう。
写真というフィルターを通して、不純物を取り除き、そのものの本来持っている姿が写し出されるのだ。

私は自分が見たものをうまく写真に写し出すことができず
「こんなもの、俺の目で見たもんじゃねえ!」
と、思うこと多数なのであるが、これをきっかけに「自分の目で見て感じたこと」をいかに写真で表現できるかということにチャレンジしてみたいなあと思った、そんな休日の午後のひとときであった。
写真の世界も、自由で「自己完結」ができていいものだなあと。

k98brさん、長々とお邪魔して、いろいろお話を聞かせてくださり、ありがとうございました。


さて、「第11回 写真サークルAmbitious写真展」、11月25日(日)まで開催されております。

場所:北広島芸術文化ホール(北広島市中央6丁目2番地1)


時間:11/24 9時~20時 11/25 9時~17時

入場無料

※ 車はホールの駐車場に無料で停めることができます(ゲートで駐車券をもらって、館内受付で認証印をもらう形です)

週末、北広島に足を運ぶ機会がありましたら、是非写真展をご覧いただければと思います。
そこにはきっと写真の持つ可能性が広がっていることでしょう。
[PR]

by gossy54200 | 2012-11-24 00:47 | 日記 | Comments(15)  

Commented by Marie at 2012-11-24 00:55 x
ごしさん室蘭に住んでたの?私も高校は室蘭でした。イタンキ浜によく行ったな〜。。この写真はスゴイですね!室蘭ってちょっと天気もイマイチで地味ですよね。。でもとってもこの写真はイイ!!ぜひ見に行きたいと思います。
Commented by k98br at 2012-11-24 07:31 x
お越し頂いておりがとうございます
本来の趣味が写真でしたが、そっちのけで自転車ばかり乗りすぎて
周りからひんしゅくをかいながらやっております(^^ゞ
こんな私が代表でいいの?って感じ
2:8の割合でチャリにどっぷりで~す
今回の作品はケツに火がついたので、無理矢理に室蘭へ行き
チャリを乗り回して写真を撮ったなかの作品です

このブログを見ている方々も、時間がありましたらお越しくださいませ
私は名札をぶら下げてウロウロしています
「ごしさんのブログを見て来ました~」と言っていただければご案内いたします

ごしさんのブログを見ていると気づいたのですが、
ブログに掲載している写真の数々・・・
フレーミング(構図の取り方)が実に良いのです!
いつのまにか写真術が上達している事に気がつきます
(ごしさんは気づいていないようでしたが・・・)
デジタル一眼レフ使えばすぐに上級クラスまで上達すると思います
お世辞じゃないですよ~(^^)

Commented by k98br at 2012-11-24 07:32 x
この場をお借りして宣伝(^^ゞ
http://houmura.com/
茶廊法邑にて写真100人展をやります(プロ・アマ問わず)
参加費無料・参加景品はドラ焼き1つ
写真は何でもOKです。今年の1枚を飾ってみませんか?
搬入日でも参加申し込み&即展示も可能です
オーナーは、おばさまです
北広島の「桜の写真の方の紹介で来ました~」
と言っていただければ通じます

・・と長文すみませんでした~(^^ゞ
Commented by gossy54200 at 2012-11-24 16:08
>Marieさん

室蘭は最初の社会人1年目のときにいました。
正直、苦い思い出しかないんですよねえ……。
Marieさんご指摘のように、晴れている日なんてほとんどなかったですし。
(室蘭、苫小牧と私は太平洋側と相性が悪いようです)

イタンキや地球岬には「寂しさ」しか感じなかったのですが、こういった一面もあるのだなあと、新たな室蘭の一面を見た気がします。
Commented by gossy54200 at 2012-11-24 16:11
>k98brさん

昨日はありがとうございました。
デジタル写真の世界も奥が深いものだなあと、感心しっぱなしの時間を過ごさせていただきました。

一眼レフ持って、ブロンプトンに乗りながら、まったりと「撮り鉄+輪行」の旅なんてのもいいですね。

一眼レフ……。
ああ、冬のボーナスが……。
Commented by k98br at 2012-11-25 07:39 x
冬のボーナスが近いと色々物欲が沸いてきますね!
あれこれ悩むのも楽しい時期です
Commented by gossy54200 at 2012-11-25 11:23
何でも買えるほどのボーナスなどもらえないわけですが。

それゆえ、余計に無駄なものは買いたくないと、一生懸命選定するのですがね。
Commented by BEM at 2012-11-27 16:58 x
私も写真好きなんですけど、なかなか気合いを入れて撮ることができず…。ホントこういう写真展は勉強になります。
せっかくの情報でしたがもう終了していたんですね。
残念〜(^^;
Commented by gossy54200 at 2012-11-28 22:25
残念ながらもう終了なのですよね。
また、来年にご期待ください(と、関係者でもないのですが、宣伝してみます)

上にもk98brさんが書いていますが、茶廊法邑の写真100人展にも足を運んでみたいものですね。
(とても、恐れ多くて出展などできませんが)
Commented by k98br at 2012-11-29 00:17 x
茶廊法邑ですが、タイトルが大きすぎる・・・
「プロ・アマ作家」 ← 本当はウソです(私もタイトルでヒビるゾー!)
たしかにプロは一人いる・・ でもド素人からでも全く問題なしの展示なのです。
タイトルの件は私が後で訂正するよう要請するつもりです

コーヒーとか食事もできる所ですが、見学だけでもOKなのです
雰囲気として一人で入るには気まずい所かも・・

そうそう4月上旬に大通り美術館ギャラリーで札幌グループの写真展やります
私の出展予定作品は室蘭のモノクロ写真になりそうです

Commented by タクランケ at 2012-11-29 16:21 x
何を隠そう、室蘭出身の私です。
華やかさも寂しさも全て美化された思い出ばかり、まあ故郷とはこんなものでしょう^^
悔やむべきは写真展終了ってところでしょうか・・・

4月になったら大通り美術館ギャラリーへ行ってみることにします^^
Commented by gossy54200 at 2012-12-01 11:41
>k98brさん

>雰囲気として一人で入るには気まずい所かも・・
ありゃありゃ、そうなのですか。
一緒に行く人がいたら考えてみます。

4月は室蘭の「暗」の部分が表現された作品を見てみたいものです。
楽しみにしております。
Commented by gossy54200 at 2012-12-01 11:48
>タクランケさん

ありゃ、Marieさんといい、意外と室蘭と縁深い人がいらっしゃるのですね。

>華やかさも寂しさも全て美化された思い出ばかり、まあ故郷とはこんなものでしょう^^
確かにそういうものかもしれませんね。
故郷の思いというのは、理屈では語れないものなのでしょう。
Commented by siro_pug at 2012-12-02 23:07 x
素晴らしい写真ですね!
茶廊法邑は自宅に近いので見にいってみます(^^)
Commented by gossy54200 at 2012-12-02 23:43
実際に見ると、こんなものではありません。
機会がありましたら生でご覧になっていただければと思います。

<< 引退宣言 自転車は「自己完結」できる遊び... >>