岩見沢「ゆらら」

最近、色々と慌ただしい生活が続いております。
その具体的な慌しさについては後日改めて書くことにいたしまして、とりあえず軽い話題で。

一昨日、昨日と、ちょろっと所用で岩見沢をウロウロしておりました。

やはり岩見沢に行ったら「ソウルフード」である「かまだ屋」に行かなくてはならないわけで。
a0156548_22245045.jpg

写真のきつねうどんが290円。
食券を買って注文すると1分以内に出てくるという、吉野家よりもスピード感あふれるナイスな店なのである。

以前は天ぷらそばや月見うどんなどのトッピングありの麺類と、かけそばやかけうどんが同じ値段であるという怪奇現象に見舞われていた「かまだ屋」であるが、現在ではかけそば、かけうどんが250円とちょっと安くなっています。

で、平日の昼間からゴロゴロしようと風呂へ。
この日は全力でダラダラしたい気分だったのだ。
a0156548_22294419.jpg

この「ゆらら」という施設、以前は「いわみざわ健康ランド」というお風呂の遊園地的なものであった。
当時は、館内着がアロハシャツみたいな、やたら派手でバブリーなものが使われていたのだが、バブルは崩壊し、「いわみざわ健康ランド」の経営は悪化し、確か5年かそのくらい前にひっそりと閉館したのであった。
どうも道内のあっちこっちで健康ランドが閉館しているようだが、この手の健康ランドは24時間営業のマンガ喫茶に客を取られているのかね。

多くの人に惜しまれつつ閉店した「いわみざわ健康ランド」であったが、というか私は地元民のクセに2回しか行ったことがなく、別にあってもなくてもどうでもよかったのであるが、2年ぐらい前から「ゆらら」と名前を変えて電撃的に復活したのであった。
健康ランド時代同様、深夜料金を払えば宿泊できるところがよい。

入館料は健康ランド時代は2000円ぐらい取られて、めちゃくちゃ高かったような記憶があったが、なんと「ゆらら」は館内着、タオル付きで680円とリーズナブル。
(ちなみに2/28まで改装記念特別価格ということで600円で入れます)

「遅刻開始」って何のこっちゃと思ったが、よーく見ると「遅割開始」でしたね。
17時以降に入ると入館料が500円になるようです(ただし遅割ではタオル館内着はなし)。
a0156548_22454780.jpg

他の健康ランドと同じように、靴をシューズロッカーに入れて、ロッカーキーをフロントに渡し、館内着・タオル・脱衣所のロッカーキーの「健康ランド3点セット」が渡されるというスタイルです。

そんなわけで風呂に入りましょう。
浴室は健康ランド時代と比べるとちょっと狭くなったような気がするが、その辺の日帰り温泉に比べると広くてリラックスできます。
内風呂は38度と42度の風呂があって、ぬるめの風呂に長く浸かるのが好きな私としては38度の風呂はポイント高し。

露天風呂に行くと、誰の姿も見えないのに、人の声だけがして、「おお、恐怖、無人の露天風呂に幽霊?」などと恐れおののいたが、単に露天風呂のテレビが湯けむりで見えなくて、テレビの音が聞こえていただけだった。

サウナのテレビで「笑っていいとも」を見ていると、平日なのにこんなことをしていていいのかという背徳感と、平日の昼間からこんなところでこんなものを見れる優越感を同時に味わえる。

ただ、サウナの砂時計は15分計で、砂時計が落ちきるまではサウナから出ないことを信条としている私としては、サウナから出るとすこぶる具合が悪くなったのが不本意であった。
別に砂時計が最後まで落ちなくてもサウナから出ていいんだぞ。

具合が悪くなったので、水分をしっかり摂って、仮眠室で寝ることにしよう。
一度、仮眠室付きの風呂に慣れると、寝る場所のない風呂には入れなくなってしまう贅沢な私なのであった。

仮眠室のテレビでしょーもないワイドショーをBGM代わりにして、まどろむ。
あー、平日昼間の怠惰な生活最高。

健康ランドの仮眠室は、人を「ナマケモノ」にしていまう何かが詰まっており、なかなか抜け出すことができないのであるが、いい加減現実に戻らんと社会復帰できないので、もう一回軽く風呂に入って、「ゆらら」からバハハーイすることにした。

平日昼間の風呂はいいなあということで、今回の日記を終わる。
[PR]

by gossy54200 | 2013-02-19 23:06 | 日記 | Comments(2)  

Commented by PPS at 2013-02-21 23:24 x
「かまだ屋」と「ゆらら」。。行かなきゃ。。^^
Commented by gossy54200 at 2013-02-22 21:53
岩見沢にお越しの際は是非。
特にこれといって、特徴のないものではありますが…。

<< ランとラーメンと健康ランド 雪像なんか見なくてもこれでいいや >>