超パワーアップした釧路市民球場

釧路市民球場が更に進化を遂げた。

しばらく改修工事をしていた後、全面人工芝の球場に生まれ変わり、先月の日ハムVSロッテ戦でこけら落としを行ったわけであるが、勤め人の私が平日のデイゲームなど見に行けるわけもなく。
地方球場なら平日のデイゲームでも客が殺到するだろうと、左うちわの日ハム営業がにくたらしいが、実際問題、釧路のチケットは速攻で売り切れになったわけだから、悔しいが球団の戦略は間違っていない。
関係ないが、昔のベイスターズは釧路や帯広や函館の主催試合を土日のデイゲームで行っていて、いい球団だったなあ。
日ハムも少しは見習え。

しかし、どういうわけか九州に本拠地を持つソフトバンクが釧路遠征にやってきた。

a0156548_20550464.jpg

まあ、ソフトバンクと言っても、二軍にも入れない三軍の選手たちだったのだが。
怪我で投げられない松坂や和田とか、去年のドラフト1位の田中正義とか、かつての甲子園優勝投手の島袋とかビッグネームが来るかなあと3%ぐらい期待していたが、グラウンドにいるのはほとんどが3桁背番号の名前も知らない育成選手ばっかり。
所詮、3軍なんてこんなもんだろうね。
帯広の江陵高校からドラフト2位指名された古谷選手の姿はありました。

選手は知らん人ばっかりでしたが、監督コーチはかつての名選手が多かったですね。
球場の外で、三軍監督の佐々木誠さんがトヨタの関係者らしき人と雑談しておりました。
かつては「メジャーリーガーに一番近い男」と言われていたのに、今はこんなところにいるのね。
佐々木さんの甥っ子のDeNA佐野選手に期待しております。

a0156548_21045875.jpg

背番号99は、読売→日ハム→メジャー→DeNAと渡り歩いた入来投手コーチ。
DeNAの用具係から指導者へと出世しました。

a0156548_21064097.jpg

ノックを受けるソフトバンク3軍の選手たち。

a0156548_21075354.jpg

赤いユニフォームはトヨタ自動車の選手たち。
正直、ソフトバンクの育成選手よりも、彼らの方が待遇いいんだろうなあ。

a0156548_21094452.jpg

さすがに改修工事したばっかりだけあって、いい人工芝使ってますね。
少なくとも札幌ドームのコンクリートのような人工芝よりはよっぽどよさそう。
もう、北広島にファイターズタウンなんてことはやめて、釧路に本拠地移そうぜ。
北海道で唯一の屋外人工芝球場を高校野球の予選とかに使うにはもったいない。

シートノックを見ていると、ノッカーってうまいなあといつも感心する。
特にキャッチャーフライを打つ技術は賞賛に値する。

で、肝心の試合。

a0156548_21134950.jpg

見事に知らん人ばっかりだ。
ソフトバンクは一応外国人選手もいるが、8番という打順からあんまり期待されていないんだろう。

ソフトバンクの先発投手は背番号三桁の知らない育成選手だったが、145キロ近くのストレートをズバズバ投げ込んでいた。
こんな選手が三軍なんだから、ソフトバンクで一軍で活躍するのって至難の業なんだろうなあ。
千賀はよくこんな環境から這い上がってきたものだよ。

ヤクルトのように怪我人が続出して、2軍の試合もままならず、仕方なく球団スタッフを育成選手にしたってことから考えると、3軍を作れるソフトバンクの選手層って分厚いんだなあと。
日ハムは育成選手を採らない方針であるが、いっそのこと育成選手大量に取った上で3軍制を採用して、3軍は道内の大学や社会人チームと道内の地方球場をドサ回りして試合するのもいいんじゃないか。
日ハムの2軍は鎌ヶ谷にあるから、どうしても北海道のファンにとっては、1軍でない選手の距離が遠いのだよね。
ファームの北海道遠征も年2、3試合ぐらいしか来ないしな。
道民球団を標榜するのであれば、かつての大洋ホエールズの2軍のように、8月に2週間ぐらい北海道シリーズがあってもいいと思うけどね。



で、肝心の試合でしたね。
すいません、ほとんど見てません。
もう、寒いし、雨降ってきたし、知らない人ばっかりだからつまらないし。

ソフトバンクの外国人の一塁手が高校生レベルに守備が下手くそで、しかも第一打席はクソボール振って三振して、「なんでこんなの使ってるんだ?」と思ったら、第二打席でホームランを打ちやがった。
「当れば飛ぶ(けど、ほとんど当らない)」の典型的なタイプですな。
彼はホームランを打ってお役御免と、速攻で守備固めを出されていました。

調べてみると、ホームランを打ったコラス選手はキューバから来ていて、「キューバの大谷」と言われており、投げても140キロ超の球を放るそうだ。
まあ、こういう「どこどこの誰々」ってのは、例えばかつて読売にいた「台湾のイチロー」ことルイスの例もあるから、あんまり期待できんがね。
コラス選手の今後のご活躍を願います。

んなわけで、ホームランも出て2-2となったところで、もういいかと帰ったので、この試合の結果は知りませんし、多分読者の皆さんも興味がないと思いますので、この辺で真夏でも18度しかない釧路市民球場よりお別れいたします。

さよならさよならさよなら。

[PR]

by gossy54200 | 2017-08-14 21:44 | 野球 | Comments(0)  

<< 大会前最後のひとりデュアスロン ブラケットエアロポジションを試... >>