2017ビホロ100kmデュアスロン参加記(その1)

さてさて、8/19~20の美幌の出来事について、つれづれと書いていきます。

去年と一昨年は、バスでバイクコースの下見をしましたが、今年は別にしなくてもいいだろうということで、ちょっと遅めに出発します。
ちょうど高校野球を見ていて、決着がついたら出発しようと思ったら、思わぬところで同点ホームランが出て延長戦に入りやがって、「これじゃあいつまでたっても出発できん!」と、10時ごろ強引に家を飛び出しました。
車を出そうとした瞬間に、心拍計の胸ベルトを忘れたことに気づき、慌てて取りに戻る。
いやー、気づいてよかったよかったなのであった。

高校野球の続きが気になって、ついついカーラジオで最後まで聞いてしまったが、別に北海道の高校でないので、試合の結果自体はどっちが勝とうが全くどうでもよく、まあ、いい暇つぶしになった。
盛岡大付属高校、ベスト8進出おめでとう。
高校球児を見習って、明日は全力で競技に取り組みたいものだ。

11時半ごろ、昼飯を食おうと、摩周駅近くの食堂に入ります。

a0156548_20375191.jpg

豚丼を食べましょう。

a0156548_20382796.jpg

いただきます。

うむ、まあまあうまい。
しかし、弟子屈の豚丼は、ここよりも国道沿いにある「くまうし」の方が好み。
もっとはっきり言えば、弟子屈まで行かんくても、大楽毛の「ぶた福」の豚丼が最強である。

ごちそうさまでした。
結構人気店のようで、客はかなり入っていましたね。
今度来たときは、豚丼以外のものを食べます。

a0156548_20484801.jpg

美幌峠到着。

a0156548_20530213.jpg

去年一昨年は霧で何も見えなかった美幌峠でありましたが、今年は屈斜路湖がバッチリ見えました。
峠からの景観は、ここが北海道でNo.1だと思うねえ。

13時過ぎに、会場の美幌陸上競技場に到着。
受付をして、自転車の車検を済ませましょう。

会場でOTKさんと合流。
今年もOTKさんは高速バス輪行で「16インチ折りたたみ自転車ブロンプトン」を引っさげてやってきました。
700Cロードバイクがずらっと並んでいる中で、今年もブロンプトンはひときわ目立つ存在でありました。

そして、今年はブロンプトンの他にも小径車が!
20インチのタルタルーガです!
さすがに人の自転車勝手に撮影してブログにさらすのもあれなので、写真は撮りませんでしたが、ブロンプトンとは対照的に「走る小径車」という感じで、戦闘的なスタイルです。
明日はブロンプトンとの夢の小径車競演が見られるのか?

16時より、競技説明会&レセプションです。
レセプションでは、以前私のブログにコメントをしてくださった山口県からのたかさんと偶然にも同席になることできて、楽しいひと時を過ごすことができました。
明日は共に頑張りましょう!

a0156548_21274083.jpg

今年の抽選会もパンチョ伊東さんに似た声の名司会は健在でした。
私は木のお皿をゲットすることができましたよ。
ちなみに、毎年好評であった「デンプン5kg」は今年はなく、会場のあちこちでブーイングが起きていました(大ウソ)。

抽選の他にも、毎年「遠来賞」ということで、最も遠くから来た方に景品が贈られるのですが、今年の遠来賞は長崎の五島から来た方に贈られました。
山口のたかさん、残念!

レセプションが終わり、宿に戻ります。
明日は7時スタートなので、21時にはさっさと寝ましたよ。
おやすみなさい。

つづく

[PR]

by gossy54200 | 2017-08-22 21:44 | デュアスロン | Comments(0)  

<< 2017ビホロ100kmデュア... 2017ビホロ100kmデュア... >>