2018年釧路川河川敷ランニング開幕戦

手ごろなタイトルが思い浮かばなかったので、とりあえず、前回に引き続き「開幕戦」をつけてみました。
センバツ甲子園も開幕したし、プロ野球の開幕も近いしな。
それにしても、駒大苫小牧の凋落ぶりは、元苫小牧市民の私にとっては悲しいものがある。

釧路にはサイクリングロードや、運動公園周回のランニングコースなど、走るのに適した道はそこそこありますが、その中でも釧路川の河川敷が一番好きですね。

a0156548_20553193.jpg


幣舞橋(ぬさまいばし)を走ります。

a0156548_20563943.jpg

春秋の天気がいい釧路川もいいですが、夏場の霧がかかった釧路川もそれなりによいと思う。

a0156548_21021141.jpg


この辺を走っているときが一番「釧路を走っている」という気分になりますね。
駅からもそんなに離れていなく、出張ランにはおススメの場所です。
夜もライトアップされているので、そんなに危険じゃないし。
でも、どういうわけか、ここ走っているランナーって少ないんだよなあ。
私の中では釧路の皇居的存在なのであるが。
ちなみに、私は皇居ランなどしたことはありません。

a0156548_21062149.jpg
a0156548_21062633.jpg

次のフル(別海)まで、まだ半年ぐらいあるので、今のところはこんなものでいいでしょう。
ランナーズの4月号に、谷川真理さんが「スピード走は1kmだけでも効果大」って書いてあったので、最後だけ本気出しました。
まあ、フルでもたないような走り方で、無理にスピード出して走っても意味ないと思いますのでね。
まずは疲れない効率のよい走り方を追求して、そっから「フォームを崩さずに」スピードをつけるという方針でやって行きたいと思います。

今年はビホロデュアスロンのある8月の半ばまでは、自転車との兼業ランナーとしてやっていき、そっから本気出して、別海やつくばに向けて調整していきたいと思います。


帰宅後MTBでポタポタと。

a0156548_21163321.jpg

鶴が見られて非常にめでたく、開幕から絶好調なのであった。
今年もよきランニング&自転車生活になりますように。

ごきげんよう。

[PR]

by gossy54200 | 2018-03-24 21:19 | ランニング | Comments(0)  

<< スピンバイクから異音がなる 2018年自転車通勤開幕戦 >>