ぼちぼち乗ってます

なんか今年は自転車って気分じゃなかったんですが、「20万ぐらいしたロードをただ部屋の飾りにしておくのももったいないなあ」という貧乏くさい理由から、昨日も出撃させました。
私は根っからの貧乏性であり、常に頭の中で「もったいないお化け」が暴れまわっているのである。
「もったいないお化け」を知らない若者は、YouTubeで検索しよう。

釧路は寒いねえ。
5月も下旬になるのに、安定の気温一桁で、見知らぬおっさんに「寒いねえ。これじゃあ冬だわ」と話しかけられたぐらい寒かったのであった。

サイクリングロードを山花までだらだらと走っていたわけであったが、山花で記念写真でも撮ろうと思ってコンデジをサイクルジャージのポケットから出したら、汗でレンズ部分が不良となり全く機能しなかったのであった。
コンデジはジップロックみたいなものに入れなきゃダメね。

そのままサイクリングロードを引き返したら、前をちょうどいいペースで女性ローディーが走っていて、でも、「これで付いて行ったらただのストーカーだよな。うーん、でもスピード上げたい気分じゃないし」などと逡巡しているうちに、そーっと抜かしたはいいが、そのままぶっちぎる自信もなかったので、コースアウトして釧路湿原展望台方面へと。
まあ、坂の練習には展望台に行くのもいいか。

で、大して目的もないまま坂を上り、特に展望台で何をするわけでもなく、そのまま引き返す。
坂から見る、ちょっともやのかかった湿原の風景がいいなあと思ったが、上の事情により写真を撮ることができず残念であったのだ。

日曜の走行距離は46km。
去年Wiggleで買ったはいいが、一度も使ったことのなかった厚手のサイクルジャージが、意外といい仕事をしたのは収穫だった。
気温一桁でも十分耐えられるな。


本日。

ランニングはお休みと決めたので、軽く通勤用MTBでスーパーに買い物に行こうと思ったら、どういうわけかサイクリングロードに乗っかっていて、どういうわけか昨日と同様山花まで行ってしまったのであった。

a0156548_21205175.jpg


日が長くなることと、定時退勤は素晴らしいことです。
平日でも明るい中で30kmぐらい乗れるのはいいですな。
週に1回ぐらいは、こういった「夕散走」の機会を作りたいものです。


どうも通勤用MTBの近いハンドルにすっかり慣れてしまったのか、ロードのポジションがしんどすぎる。
下ハンはおろか、ブラケットポジションもしんどい。
上ハンぐらいで、ちょうどMTBと同じような走行感になって乗りやすいのであるが、それをやると、またポジションがエンゾ早川風の猫背ポジションに逆戻りなのであった。
もう、どうやって自転車に乗ればいいかわからんが、わかったことは、どんな乗り方でも所詮Ave25km/hレベルだということであって、結局、乗り方によってスピードの差はほとんどないんだから、好きなように乗らんかいということなのであった。
最近、バイクラのバックナンバー見て、「4フォーム理論」について研究しているが、どれもイマイチしっくり来ないような気がするね。
いっそのこと、みやすのんき先生には、今度は自転車にハマってもらって、「大転子ペダリングで55歳でも100km3時間」なんて本出してくれないかしらん。

週末は久々に200kmぐらいのロング走に出かける予定だったけど、天気予報悪いね。

ごきげんよう。

[PR]

by gossy54200 | 2017-05-29 21:37 | 自転車 | Comments(0)  

<< なぜ別海でベストタイム採用割合... 2016年度全日本マラソンラン... >>